小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

JALが就航する27の国内空港で「御翔印」と「御翔印帳」を発売

2023.03.17

日本航空とJALUXは、“空の御朱印”第2弾として、JALが就航する27空港にて「御翔印(ごしょういん)」と「御翔印帳(ごしょういんちょう)」を発売すると発表した。日本航空とJALUXはでは、空港を拠点とする地域活性化を目的に、“空の御朱印”として「御翔印」と「御翔印帳」を空港で販売している。

「御翔印」は、はがきサイズで、描かれる飛行機のデザインが異なるなど、それぞれの空港ごとに違う味わい楽しむことが可能。空港名については、各県ゆかりのある客室乗務員、整備士、地上職員など JALグループ社員が手書きしたものを印字している。

また、「御翔印帳」は、機内のデザインをイメージした専用のものを用意。エンジ色(エアバスA350型機の機内インテリアをイメージ)と黒色の2種類をラインナップし、それぞれ鶴丸の配置が異なり、2冊合わせると鶴丸が現れる仕様となっている。

第1弾は、2022年9月23日から11空港で販売しており、「御翔印」については、当初4,000枚を用意したが空港によっては1週間以内に完売し、増版後も好評を得ているという。

今回、その第2弾として販売を開始する空港は、釧路、女満別、函館、旭川、帯広、札幌(丘珠)、青森、三沢、秋田、花巻、仙台、山形、成田、小松、関西、南紀白浜、但馬、岡山、出雲、広島、山口宇部、北九州、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島の27空港。

発売日は3月18日(熊本は3月23日、南紀白浜は3月25日を予定)。販売価格は「御翔印」が350円、「御翔印帳」が2,000円。販売場所は「BLUE SKY」および空港内売店。なお、「御翔印帳」に関しては、JALの公式ショッピングサイト「JAL ショッピング」や有楽町JALプラザ「TABITUS+ STATION」でも購入できる。

関連情報
https://www.jal.com/ja/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。