小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマホ向けメタバースアプリのREALITYに「バーチャル大阪駅うめきたワールド」がオープン

2023.03.16

西日本旅客鉄道、JR西日本コミュニケーションズ、JR西日本イノベーションズは、昨年8月に開催した「バーチャル大阪駅」に続く第二弾のXR施策として、3月18日(土)に開業が迫る「大阪駅(うめきたエリア)」のバーチャル空間である「バーチャル大阪駅 うめきたワールド」をリアルに先駆けて3月8日(水)から先行オープンした。

「バーチャル大阪駅 うめきたワールド」では、「大阪駅(うめきたエリア)」の多彩な機能を開業に先駆けていち早く体験できるほか、バーチャルならではの様々なギミック(仕掛け)を多数用意しているので詳しい内容をお伝えしよう。

革新的な「顔認証改札機」、世界初の「フルスクリーンホームドア」をメタバースで再現

3月18日(土)に開業する「大阪駅(うめきたエリア)」では、「フルスクリーンホームドア」や「顔認証改札機」など最新鋭の技術が導入される。

「フルスクリーンホームドア」とは、プラットホームと軌道を完全に隔離した構造で、利用者の安全機能を充実させたドアシステムだ。停車した列車の乗降位置にあわせて自由自在に開口を構成することができる。

「顔認証改札機」は、ディスプレイやカメラ、ICカードタッチ部分、足元のプロジェクション案内など、「近未来を感じさせる革新的なデザイン」の改札機だ。

顔をキーとする新たな「チケットレス認証手法」を検証し、デジタル技術とリアルを組み合わせた、次世代のシームレスな移動サービスの構築に向けた挑戦と位置づけとして開発された。

「バーチャル大阪駅 うめきたワールド」では、この「顔認証改札機」と「フルスクリーンホームドア」を先行体験できる。

「顔認証改札機」では、アバターで通過すると、写真撮影ができることに加え、駅構内に設置された様々なサイネージと連動し撮影した画像が映し出されるなど、バーチャル空間ならではのギミックを楽しめる。

「バーチャル大阪駅 うめきたワールド」への参加方法は、利用しているスマートフォンへ「REALITY」アプリのインストールし、無料アカウント(アバター)作成、アプリ内の「ワールド」タブに表示されている「バーチャル大阪駅 うめきたワールド」を選択するだけ。

また、リアルな入線音や、メインビジュアルにも登場している大人気VTuber「甲賀流忍者!ぽんぽこ」・「ピーナッツくん」とタイアップした到着アナウンス等、音にもこだわった「JR関空特急はるか(281系)の乗車」も楽しめる。
※公開直後はVTuberによる到着アナウンスはない。実施時期は、REALITY内で知らせる。

「バーチャル大阪駅 うめきたワールド」では、自身のアバターで自由に歩き回り、配信・視聴がおこなえるほか、ユーザー同士でチャット交流やギフトを送るなどコミュニケーションをとることも可能だ。

より配信を楽しめるギミックとして、特別な配信用ステージを「バーチャル大阪駅 うめきたワールド」構内に設置することで、リアルな駅ではできない、駅でのライブパフォーマンスも実現。

配信者だけでなく視聴者も、自身のアバターを作成することで、顔出し不要で参加できるため、安心して「バーチャル大阪駅 うめきたワールド」を楽しめる。

「バーチャル大阪駅 うめきたワールド」概要

名称:バーチャル大阪駅 うめきたワールド
事業主体:西日本旅客鉄道株式会社、株式会社JR西日本コミュニケーションズ、株式会社JR西日本イノベーションズ
公開期間:2023年3月8日(水)~4月23日(日)

4月8日(土)/9日(日)大阪駅でリアルイベント開催決定!大人気VTuber「甲賀流忍者ぽんぽこ」と「ピーナッツくん」も登場!

「バーチャル大阪駅 うめきたワールド」の公開を記念したリアルイベントの開催が決定。大阪駅(大阪ステーションシティ5F)時空の広場で、4月8日(土)・9日(日)の2日間開催する。

「バーチャル大阪駅 うめきたワールド」のメインキャラクターにも起用されている大人気VTuber「甲賀流忍者ぽんぽこ」と「ピーナッツくん」やリアルアーティストを迎えて「バーチャル大阪駅 うめきたワールド」を語り合うトーク&ライブイベントが行われる。
※詳細は後日

(一部3Dモデルデータ協力:ジェイアール西日本コンサルタンツ株式会社)

関連情報:https://reality.app/

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。