小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

iPhoneの音が劇的に改善!中華製の平面磁界型イヤホン「7Hertz Timeless」の実力

2023.03.18

感度104dBでiPhoneでも鳴らせる

一般的に平面磁界型は鳴らしにくい傾向にあるが、Timelessはインピーダンス14.8Ω、感度104dBとスペック的に鳴らしやすく音量もとれる。そこでiPhoneと接続するために別途ケーブルを入手した。HAKUGEI Moonstone(月石)のLitz 6N OCCの1.25m、MMCXタイプで端子部分は交換式で、4.4mm、3.5mm、2.5mm、USB TypeーC、Lightning端子が付属。最後の2つは端子にDACを内蔵しているのだ。2PinやQDCタイプもあるのだが、ピンの間隔や長さが微妙に違うことがあり、私はMMCXが安心できると思うので、イヤホンはなるべくMMCX端子から選ぶようにしている。HiFiGO( https://hifigo.com )から$82で購入した。ちなみにTimelessは$199だった。

リケーブルしてLightningで「iPhone11 Pro」に接続すると、普段は高域のヌケと歯切が悪かったiPhoneの音が劇的に改善された。もちろん有線接続なのでBluetooth接続の完全ワイヤレスイヤホンより、音質も向上している。まさにiPhone最強イヤホンと言っても過言ではない。スマホを聞くなら完全ワイヤレスと思っている人は、一度、この音を体験して欲しい。TypeーCを使えば「iPad Air」や「MacBook Air」でも鳴らせるので、このケーブルセットはなかなか役に立ってくれた。

金属缶ケースに入ったケーブルと端子のセット

交換式で5種類の端子に差し替えられる。これならどんな機器にも接続可能

4ピン方式で端子が交換できるようになっている

写真・文/ゴン川野

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年4月16日(火) 発売

DIME最新号は「名探偵コナン」特集!進化を続ける人気作品の魅力、制作の舞台裏まで徹底取材!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。