小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

サントリーがカフェインを200mg含有したエナジードリンク感覚の缶コーヒー「ボス カフェイン」を発売

2023.03.10

エナジードリンクと同様に缶コーヒーを“使う”若い世代に着目した製品

希望小売価格はボス カフェイン ホワイトカフェ、ボス カフェイン キャラメルカフェのいずれも130円(税別)。

今回、同社では仕事や勉強、スポーツや運転などのシーンにおいて、エナジードリンクと同様に缶コーヒーを“使う”若い世代に着目。

同社ではこれまでの缶コーヒーに関しては、休憩時の一服としての嗜好性を追求する商品設計をしていたという。

これに対して今回の新製品では、カフェインの摂取しやすさを中心に据えた「カフェイン中心設計」の考え方により、程よい甘さで心地よく飲めて、“おいしくカフェイン”が摂取できる商品を実現したという。

その主な特徴は以下のとおり。

ボス缶史上最大量カフェイン200mg

カフェインの摂取しやすさを中心に据えた「カフェイン中心設計」により、カフェイン含有量の多い品種の豆を採用。BOSS 250ml以下缶コーヒーにおける1本あたりカフェイン含有量No.1となる、200mgを実現した。

おいしく飲みやすい中味設計

浅煎り焙煎豆をブレンドすることで苦味を低減すると同時に、独自の新技術でベタつき・後残りがない乳を設計。程よい甘さのフレーバー「ホワイトカフェ」「キャラメルカフェ」も採用した。たっぷり楽しめる245gの容量もチェックしておきたい。

糖のこだわり

持続性エネルギー「パラチノース」を一部配合した。これはてんさいを原料とした糖類で、ゆっくりと体内に消化吸収される特徴を持つ。

関連情報
https://www.suntory.co.jp/softdrink/company/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。