小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

食後に20分間ガムを噛むと4時間にわたってエネルギー消費量が増加、ロッテと早稲田大学の研究報告

2023.03.05

食後の20分間のガム咀嚼で、エネルギー消費量、糖質酸化量、食事誘発性体熱産生が増加

「座りすぎ」による健康被害が注視されている昨今、日本人を対象にした調査によるとCOVID-19感染拡大前と比較し身体活動時間が減少し、座位行動時間が増加しているという報告がある【1)-3)】 。

そこでロッテは、早稲田大学スポーツ科学学術院の宮下政司教授らのグループと共同で、座りながら手軽に食べられるガムに着目し、食後のガム咀嚼が及ぼす身体への影響を検証。

結果、食後に20分間ガムを咀嚼することで、食後のエネルギー消費量、糖質酸化量、食事誘発性体熱産生などが4時間にわたって増加することが確認された。本研究成果は「日本咀嚼学会雑誌 (2022年32巻2号)」に論文掲載されている。

コロナ禍によるリモートワークが進むなど、日ごろの運動不足を感じている人も多いはず。ガムは手軽に摂取することができるので、食後のデスクワーク中にでもぜひガムを噛んでみてはいかがだろうか。

研究概要

デスクワークなどにより、長時間にわたり座り続けることが多い昨今、運動不足などによるエネルギー消費量の減少が危惧されている。

そこで本研究では、座りながらでも手軽に行えるガム咀嚼を、食後に行うことでエネルギー消費量にどのような影響を与えるか、ヒト試験により検証することを目的とした。

対象:20~60歳代の健常な男女13名(無作為化交差比較試験、エネルギー消費解析対象者)
方法:食事後にガム2粒を20分間咀嚼してもらい、ガム摂取から計4時間呼気代謝計測機でエネルギー消費量や糖質酸化量、食事誘発性体熱産生などを計測(コントロールとして食前45分間も呼気代謝計測器にて同様に測定)。また、対照試行においては同栄養成分のタブレット2粒で上記同様の測定を行った。

早稲田大学スポーツ科学学術院 宮下 政司教授 コメント

テレワークやデスクワークにより、日常的に座りっぱなしの方は多いと思います。しかし過度な座位行動は、立位や歩行などと比較してエネルギー消費量が少ないことから肥満などのリスクが懸念されます。

しかしながら「噛むこと」を食後に加えることで、座りながらでもエネルギー消費が長時間にわたって大きくなることが分かりました。

食事1回あたりの消費増加は19.2kcalと小さくみえますが、1日3食、1年間に換算すると21,024kcalの消費となり、約3kgの体重増加抑制効果につながる可能性があります。

メカニズムとしては、食後のガム咀嚼により、食事誘発性体熱産生として摂取した糖質を効率的に代謝することで、エネルギー消費量の増大につながった可能性が考えられます。

ガムは手軽に摂取することができますので、食後のデスクワーク中にでも是非ガムを噛んでみてはいかがでしょうか。

参考文献
1) Koohsari MJ, Nakaya T, McCormack GR, Shibata A, Ishii K, Oka K. Changes in workers’ sedentary and physical activity behaviors in response to the COVID-19 pandemic and their relationships with fatigue: longitudinal online study. JMIR Public Health Surveill. 2021;7: e26293.

2) Makizako H, Akaida S, Shono S, Shiiba R, Taniguchi Y, Shiratsuchi D, et al. Physical activity and perceived physical fitness during the COVID-19 epidemic: a population of 40- to 69-year-olds in Japan. Int J Environ Res Public Health. 2021;18: 4832.

3) Yamada M, Kimura Y, Ishiyama D, Otobe Y, Suzuki M, Koyama S, et al. Effect of the COVID-19 epidemic on physical activity in community-dwelling older adults in Japan: a cross-sectional online survey. J Nutr Health Aging. 2020;24: 948–950.

関連情報:https://www.lotte.co.jp/kamukoto/

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。