小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

三菱自動車がコンパクトSUV「RVR」を一部改良、安全装備を拡充し全車を寒冷地仕様に

2023.03.03

RVR「G」

三菱自動車工業は、コンパクトSUV「RVR」の安全装備の充実など一部改良を実施し、2月24日(金)から販売を開始した。

新型「RVR」の主な変更点

■安全装備

●上級グレードに標準装備としていた後側方車両検知警報システム(レーンチェンジアシスト機能付)[BSW/LCA]、後退時車両検知警報システム[RCTA]を「M」グレードにも標準装備(全車標準装備)とした。
・衝突被害軽減ブレーキシステム[FCM]*対車両 / 対歩行者
・オートマチックハイビーム[AHB]
・誤発進抑制機能(前進時)
・車線逸脱警報システム[LDW]
・後側方車両検知警報システム(レーンチェンジアシスト機能付)[BSW/LCA]
・後退時車両検知警報システム[RCTA]

●これまでメーカーオプション設定としていたSRSサイド&カーテンエアバッグを全車に標準装備し、安全性を向上させた。

■寒冷地仕様

これまで4WD車のみ標準装備であった寒冷地仕様(※)を2WD車にも採用し、全車標準装備とすることで、冬場の利便性を向上させた。
※寒冷地仕様:ヒーテッドドアミラー、リヤヒーターダクト、ラジエータークーラント寒冷地仕様化

■「M」グレード外観変更

ドアミラーをターンランプ付きに変更した他、ホイールアーチモールの追加や、サイドガーニッシュのメッキ加飾追加など、「G」グレードと同様の外観とすることで質感の向上を図った。

【メーカー希望小売価格】

関連情報:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/rvr/

構成/土屋嘉久

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。