小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

3月7日は「サウナの日」制定の理由、歴史、満37歳が無料となる施設をまとめて紹介

2023.03.05

サウナの日について存在は知っていても、誰がいつ制定したかまでは知らない人が多いのではないでしょうか。サウナに興味があるなら、どんな日なのか覚えておいて損はありません。年に2回ある、サウナの日について理解を深めましょう。

サウナの日とは?

サウナの日の存在を知っていると、お得なサービスを受けられる可能性があります。どのような日なのか、詳しく見ていきましょう。

1984年に制定「3月7日」

3月7日は語呂合わせで、『3(サウ)』『7(ナ)』と読めることから、サウナの日になりました。サウナの日は『公益社団法人日本サウナ・スパ協会』によって制定されています。

施設によっては利用料金の割引を受けられたり、普段よりも冷たい水風呂に入れたりといったさまざまなサービスが展開されているので、サウナが好きなら押さえておくべき日です。

サウナの日にちなんだグッズが作られたり、多くのサウナ施設で3月7日にちなんだイベントが催されたりしています。

公益社団法人日本サウナ・スパ協会は、サウナに関する正しい知識の普及や、サウナ事業の発展を目的として設立されました。主な目的は、サウナを健康的な生活の維持に役立て、その魅力を発信することです。

日本におけるサウナの歴史

サウナ室内

(出典) photo-ac.com

サウナ自体には古い歴史がありますが、日本で一般的な存在になったのは、それほど昔の話ではありません。日本における、サウナの歴史を確認しましょう。

初めて「サウナ」ができたのは1957年

日本に初めてサウナができたのは1957年とされ、銀座にあった『東京温泉』内に作られました。

東京温泉の創業者である許斐氏利(このみうじとし)氏が、クレー射撃の選手としてオリンピックに参加したときにサウナの存在を知って感銘を受け、日本に帰って乾式サウナ風呂を作ったのが最初とされます。

当時の技術を駆使して作られたサウナ室の温度は、80℃前後でした。東京温泉は1993年に閉店しており、跡地には多目的ビルが建てられています。

第1次サウナブーム

サウナの起源は古く、フィンランドでは2000年以上前から存在していたという説があります。フィンランドでは一般的だったサウナですが、世界で知られるようになったのは、それほど古い話ではありません。

1936年のベルリンオリンピックで、フィンランドの選手が選手村にサウナを持ち込んだところ、各国の選手たちが気に入りました。その後、選手たちが自国にサウナの文化を持ち帰り、世界中にサウナが浸透していったのです。

日本におけるサウナの第1次ブームは1964年の『東京オリンピック』で、選手たちがサウナを要望したのが始まりとされます。

フィンランド大使館のバックアップを受け、選手村内にサウナが設置されました。街の銭湯などにサウナが作られるようになったのは、これがきっかけとされます。

【ニッポンのサウナ史】銀座だけで9軒!空前絶後のサウナブームがあった昭和時代

昭和40年代。日本では今とは比較にならないほどの一大サウナブームが巻き起こっていた。何と銀座だけで9軒ものサウナがあったという。高度成長期の日本とサウナの関係と...

第2次サウナブーム

1990年代になると、日本各地で温浴施設が開発されるようになりました。第2次サウナブームは、この温浴施設ブームと併せて起こったとされます。

景気が低迷する中で、神奈川県にあった『相模健康センター』(2021年1月閉店)の業績が好調だったことから、温浴施設が注目されるようになったのです。

こうして建設ラッシュが起こった温浴施設の中には、サウナが設けられているケースが多く、多くの人に利用されるようになりました。

当時は『癒やし』がブームだったこともあり、生き残りをかけてサウナ設備を導入する施設が増えていったのです。

現在は第3次サウナブーム

第3次サウナブームは2009年ごろから始まり、現在も続いています。サウナをテーマにした漫画やドラマが流行したことをきっかけに広まりました。

インフルエンサーやSNSなどの影響もあり、人気施設には多くの人々が詰めかけています。『整う』という言葉が流行し、単にサウナ浴をするだけでなく正しい入り方が注目されるようになりました。

サウナに通って英気を養う活動は『サ活』、サウナ後に食べる食事は『サ飯』と呼ばれ、楽しみの一つになっています。サウナを目的とした、『サ旅』を楽しむ人々も少なくありません。

アウトドア施設などでテントサウナを体験できたり、美肌に効果的とされる塩サウナを楽しんだりと、第1次ブーム・第2次ブームに比べて、楽しみ方が多様化している点もポイントです。

日本で最初にととのった人は誰か?110年続くサウナブームの源流と変遷

サウナ施設で『日本サウナ史』という箱入りの本が販売されているのを見たことがある人もいるのではないだろうか。外箱には『サ道』で知られる漫画家・タナカカツキさんのイ...

サウナの正しい楽しみ方を再確認

サウナ外の椅子

(出典) photo-ac.com

サウナの入り方にはコツがあり、間違った方法で入ると体調が悪くなったり思ったような快感を得られなかったりします。正しい楽しみ方をチェックしましょう。

サウナで「ととのう」作法

現在のサウナブームと切り離して考えられないのが、『ととのう』という感覚です。整うとは、深いリラックス状態に陥り、身も心もリフレッシュすることを指します。この気持ちよさが癖になって、サウナにハマる人が増えているのです。

人によっては、疲労回復効果・快眠効果・美肌効果などを感じるケースもあります。サウナでととのうには、以下の順番を守る方法がおすすめです。

  1. 髪や体を洗った後に、全身の水気を拭いてからサウナ室に入る
  2. 体調と相談しながら、5~10分程度サウナ室で温まる
  3. サウナ室から出た後、シャワーやかけ湯で汗を流す
  4. 体調と相談しながら、1分程度、水風呂に入る
  5. 体を拭いてから椅子に座り、休憩する

2~5の手順を3セット程度繰り返します。小まめに『水分補給』するのも、忘れないようにしましょう。屋外に休憩スペースがある温浴施設を利用すると、外気浴を楽しみながらスムーズに体を冷やせます。

サウナの日に関連するイベントやキャンペーン情報

サウナの日にはさまざまなイベントやキャンペーンがおこなわれており、サウナが好きな人たち(サウナー)が楽しみにしています。とくに注目されているのが、「サウナの日記念タオル」や「満37歳 サウナ無料」に関する情報です。

サウナの日は満37歳 サウナ無料!?

3と7の語呂合わせで制定されたサウナの日は、「満37歳の人のサウナ無料」というスペシャルイベントもおこなっています。これは、本人と同行者1名までが対象の、日本サウナ・スパ協会と提携する施設でサウナを無料で楽しめるイベントです。

サウナの日協賛施設などはその年によって変動があるものの、満37歳の人のサウナが無料になること自体は毎年の恒例企画となっています。

(北海道)
湯元 花の湯
函館市桔梗町418番414 TEL 0138-34-2683 https://e-hananoyu.com/

(岩手)
喜盛の湯
盛岡市南仙北 1 丁目 18 番 50 号 TEL 019-656-5118 http://kimorinoyu.com/

(秋田)
ユーランドホテル八橋
秋田市八橋イサノ2丁目16番29号 TEL 0188-63-7811 http://www.youland.jp/

(埼玉)
THE BED and SPA
所沢市くすのき台1−13−1 TEL 04-2996-6677 http://bed-spa.jp/

草加健康センター
草加市北谷 2-23-23 TEL 048-942-1161 http://www.yunoizumi.com/souka/

おふろ cafe utatane
さいたま市北区大成町 4−1179−13 TEL 048-856-9899 https://ofurocafe-utatane.com/

竜泉寺の湯 草加谷塚店
草加市谷塚上町 476 TEL 048-926-1126 https://ryusenjinoyu.com/souka/

(千葉)
サウナ&カプセルホテル レィンボー(本八幡店)
千葉県市川市南八幡4−1−12 パインズビル TEL 047-379-7201 https://hpdsp.jp/rainbow-motoyawata/

薬湯市原店
市原市八幡973 TEL 0436-42-1126 http://yakutou-ichihara.com/

スパメッツァ おおたか 竜泉寺の湯
流山市おおたかの森西 1−15−1 TEL 04-7178-3726 https://www.ryusenjinoyu.com/spametsaotaka/

(東京)
サウナ&カプセルホテル レィンボー(新小岩店)
葛飾区新小岩1-49-1 サンパレスビル 2~5F TEL 03-3653-5122 https://hpdsp.jp/rainbow-sinkoiwa/

カプセル&サウナ・ロスコ
北区中里2−4−8 TEL 03-3915-0005 http://rosco.tokyo/

天然温泉・楽天地スパ (朝10時~23:59迄 (60 分コースで協賛)
墨田区江東橋4−27−14 楽天地ビル9F TEL 03-3631-4126 https://rakutenchi-oasis.com/raku_spa/

両国湯屋江戸遊 (60分コースで協賛)
墨田区亀沢1−5−8 TEL 03-3621-2611 https://www.edoyu.com/ryougoku/
※満員による入場制限時は待ち時間が発生する可能性があります

オアシスサウナ アスティル
港区新橋3−12−3 TEL 03-5401-0356 http://www.oasissauna.jp/
※入館規制等でご入館をお待ちいただくか、お断りする場合も御座いますのでご了承ください。

カプセルホテル サウナセンター
台東区下谷2−4−7 TEL 03-3876-0016 https://sauna-center.jp/

サウナ&カプセル ミナミ 下北沢店 (60 分コースで協賛)
世田谷区代沢2−29−9 TEL 03-5481-3731 (※昼 12:00~19:00 の滞在に限ります)

サウナ&カプセル ミナミ 学芸大学店 (60 分コースで協賛)
目黒区鷹番3−9−9 TEL 03-3760-3731 (※昼 12:00~19:00 の滞在に限ります)

竜泉寺の湯 八王子みなみ野店
八王子市片倉町3505 TEL 042-632-2611 https://hachioji.ryusenjinoyu.com/

(神奈川)
スカイスパ YOKOHAMA (120分コースで協賛)
横浜市西区高島2−19−12 スカイビル 14F TEL 045-461-1126 http://www.skyspa.co.jp/

天然温泉 満天の湯
横浜市保土ケ谷区上星川 3−1−1 TEL 045-370-4126 https://mantennoyu.com/

東名厚木健康センター
厚木市岡田3-17-10 TEL 046-227-6657 http://www.yunoizumi.com/atsugi/

ヨコヤマ・ユーランド鶴見
横浜市鶴見区下末吉2−21−21 TEL 045-585-1126 http://www.yu-land.com/

湯花楽 秦野店
秦野市平沢 295-2 TEL 0463-84-4126 http://www.yukaraku.com/hadano/

横濱スパヒルズ 竜泉寺の湯
横浜市旭区白根8丁目8 TEL 045-459-5268 https://tsurugamine.ryusenjinoyu.com/

竜泉寺の湯 湘南茅ヶ崎店
茅ヶ崎市中島 1339-1 TEL 0467-57-2641 https://ryusenjinoyu.com/chigasaki/

(岐阜)
新岐阜サウナ
岐阜県岐阜市一番町7 TEL 059-332-2611 https://new-gifu-sauna.com/

(愛知)
竜泉寺の湯 豊田浄水店
豊田市浄水町伊保原376 TEL 0565-43-3050 https://ryusenjinoyu.com/josui/

サウナ&カプセル ウェルビー名駅
名古屋市中村区名駅南1丁目25−2 名鉄レジャック 4F TEL 052-586-2641 http://www.wellbe.co.jp/

サウナ&カプセル ウェルビー今池
名古屋市千種区今池5丁目25−5 TEL 052-731-2561 http://www.wellbe.co.jp/

サウナ&カプセル ウェルビー栄
名古屋市中区栄3丁目13−12 TEL 052-241-7126 http://www.wellbe.co.jp/

天空スパヒルズ 竜泉寺の湯
名古屋市守山区竜泉寺1-1501 TEL 052-793-2601 https://www.ryusenjinoyu.com/moriyama/

湯〜とぴあ宝
名古屋市南区前浜通1-9 TEL 052-612-0001 https://www.kasadera-hotel.jp//spa/#thirty

(三重)
四日市温泉 おふろ café 湯守座
四日市市生桑町311 TEL 059-332-2611 https://ofurocafe-yumoriza.com/

(滋賀)
スパリゾート雄琴 あがりゃんせ
大津市苗鹿3−9−5 TEL 077-577-3715 http://www.agaryanse.co.jp/

(京都)
サウナ&カプセルホテル ルーマプラザ
京都市東山区祇園町南側575 TEL 075-525-0357 http://www.rumor-plaza.jp/

さがの温泉 天山の湯
京都市右京区嵯峨野宮ノ元町55−4-7 TEL 075-882-4126 http://www.ndg.jp/tenzan/

(大阪)
サウナ&カプセル アムザ
大阪市中央区千日前2−9−17 TEL 06-6633-1000 http://www.daitoyo.co.jp/amza/

ニュージャパンサウナ梅田店
大阪市北区堂山町9−5 TEL 06-6314-1861 http://www.umedasauna-newjapan.jp/

サウナ&スパ 大東洋
大阪市北区中崎西2−1−9 TEL 06-6312-7522 http://www.daitoyo.co.jp/spa/mens/

サウナ&スパ 大東洋レディス
大阪市北区中崎西2−1−9 TEL 06-6312-7524 http://www.daitoyo.co.jp/spa/ladies/

なにわ健康ランド湯~トピア
東大阪市長堂3-4-21 TEL 06-6787-1126 http://naniwa-utopia.com/

カプセル&スパ グランドサウナ心斎橋
大阪市中央区西心斎橋2−8−12 TEL 06-6213-3870 https://www.grand-sauna.com/shinsaibashi/

(兵庫)
神戸サウナ&スパ
神戸市中央区下山手通2−2−10 TEL 078-322-1126 http://www.kobe-sauna.co.jp/

神戸レディス スパ
神戸市中央区下山手通2−2−10 TEL 078-322-1726 http://www.kobe-ladies-spa.com/

(和歌山)
二ノ丸温泉
有田郡湯浅町大字山田1638番地 TEL 0737-64-1826 http://ninomaru-onsen.jp/

(岡山)
サウナ&カプセルイン岡山
岡山市北区柳町1−13−21 TEL 086-233-7351 http://www.wonderfulresort.jp/

(福岡)
サウナ&カプセル ウェルビー福岡
福岡市博多区祇園町8−12 ロータリー大和 2F TEL 092-291-1009 http://www.wellbe.co.jp/

(長崎)
カプセルホテル・サウナ・サン
佐世保市塩浜町6−15 TEL 0956-23-3000 http://www.sauna-sun.com/

(大分)
CITY SPA てんくう
大分市要町1ー14 TEL 097-513-2641 https://www.cityspatenku.jp/

(熊本)
湯 ら っ く す
熊本市中央区本荘町 722 TEL 096-362-1126 https://www.yulax.info/

(鹿児島)
ニューニシノサウナ&天然温泉SPA
鹿児島市千日町13−24 TEL 099-224-3232 http://new-nishino.co.jp/hotel-onsen-sauna/

施設によって混雑具合は変わるものの、サウナの日が平日だった場合は、夕方4時ほどまでならばそれほど混雑していないこともあるようです。無料で楽しむ場合は、年齢を確認できるように身分証明書を用意しておきましょう。

詳しくはコチラ→ https://www.sauna.or.jp/pdf_files/2023_SaunaDay.pdf

サウナの日ならではのそのほかのイベント

施設によっては、そのほかにもサウナの日ならではのいつもと異なるイベントを開催しています。たとえば、いつもよりもサウナ温度を5度高くして水風呂を3度低くしたり、ロウリュサービスを通常よりも多く実施したりなどです。

また、プレゼント企画やバレルサウナの無料開放、サウナドリンクの割引などもあります。サウナ好きがチェックしておきたい、いつも以上にサウナを楽しめる日だといえるでしょう。

構成/編集部

ドラえもんの激レアサウナグッズも登場!初心者にもガチ勢にもおすすめのサウナーバイブル「Saunner2022」発売中

2014年3月に日本初のサウナ専門誌として誕生した伝説のバイブル『Saunner』。最新刊『Saunner 2022』が好評発売中です。今回は前回以上に編集部による偏愛たっぷりの特集企画が満載! その注目企画をピックアップした。

定価1320円(税込)
発売日2022.06.30
判型/頁B5判/128頁
https://www.shogakukan.co.jp/books/09104258

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

【注目ポイント1】
サウナをもっと好きになる!大特集は「サウナー深化論」

「ととのう」だけでは満足できなくなったサウナーたちへ、サウナをもっと深く楽しむためのヒントや新しい視点を施設や識者たちへの取材をもとにまとめました! サウナって、まだまだ奥が深いんです。

 どこかで見たような施設紹介でなく、サウナの楽しみ方や固定観念を変える新しい視点にこだわって取材しました!

 事務所社長、元付き人に聞く、往年の名俳優・梅宮辰夫さんのサウナ道では自身のものまねをするロバート秋山さんに遺したサウナーならではの言葉に着目。また、サウナ好きなら前から何となく気づいていたであろう、ビーナス像のあるサウナにハズレがない理由を追究したほか、サウナでゆで卵はできるのかを本気で検証した企画も。サウナ店主たちに聞く座談会では、ブームの舞台裏、原油高などの忍び寄る危機、サウナの未来、粋なサウナーになるためのヒントなどを伺いました!

[Phase1]まだ見ぬ世界へ!常識を変えるネクストサウナ

[Phase2]還ってきたくなる老舗サウナの秘密

[Phase3]サウナーの夢!自宅サウナの作り方

【注目ポイント2】
サウナ歴38年のアニキから人気声優、レジェンドまで
サウナーたちからのアツいメッセージに刮目せよ!

名物企画「Saunner Interview」ではそれぞれの視点からサウナについて惜しみなく語って頂きました。〝ととのう〟とはまた違った視点のサウナの楽しみ方から生き方まで深~いお話が満載です!

俳優 高橋克典さん
「サウナ歴38年!高橋さんが語るサウナの後輩たちへのメッセージ」

声優 石川界人さん
「人気声優が語るいい仕事をするためのサウナ活用法」

漫画家 髙橋ツトムさん
「東京ドームサウナの石けんは立っていた」

楽天地スパ 背中流し歴32年 若杉とし子さん
「気持ちよくなるためには、努力が必要」

「IZBA」オーナー アルビナ・マキナさん
「火災で施設がなくなっても、私さえいればもう一度新しいIZBAを作れると信じていました」

【注目ポイント3】
サウナに行ったらドラえもん!?ドラえもんとのスペシャルコラボ企画!

サウナとドラえもん、一見すると関連性がないように思える両者がついに邂逅! スペシャルコラボが実現しました!

1. サウナーの心に響く名言も!

実はサウナにはまんが『ドラえもん』がよく合う!? その理由をドラえもんの大ファンであるサウナーのおふたりに直撃!

2. 書店キャンペーン 実施中!
購入者にオリジナル「ドラえもん缶バッヂ」をプレゼント

キャンペーン参加書店リストはコチラ

※1冊購入につき1つもらえます。
※数に限りがございます。なくなり次第終了となりますので、ご了承ください。
※商品入荷スケジュールは店舗によって異なります。
※配布方法は購入前に書店店頭でご確認ください。
※お渡しはランダムとなります。絵柄は選べませんので、ご注意ください。

3. ココでしか買えないアイテムも! 激レア「ドラえもんサウナグッズ」誌上通販

ドラえもんサウナグッズをご紹介!DIMEオリジナルアイテムも! 大人気につき、品切れ御免!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。