小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お金を賭けないポーカーが人気!初心者でも楽しめるメンタルスポーツの最新事情

2023.02.26PR

メンタルスポーツの最前線お金をかけないポーカーが熱い!

 ポーカーといったら、アングラでお金を賭ける……というイメージはもう古いですよ!

 1000人超が集まる大規模大会が〝競技〟として1年に何回も開催されるほど国内では「お金をかけないポーカー」が熱いんです! 将棋や囲碁のように「メンタルスポーツ」として捉えられることも多く、その高い戦略性に病みつきになる人が多い。ボードゲームを除くテーブルゲームでは今最も人気があるといっても過言ではありません。ブームのきっかけは諸説あるのですが、YouTuber「世界のヨコサワ」が火つけ役とする見方が強いです。

 国内でお金をかけずに実力をつけて、ラスベガスで行なわれる世界大会で優勝すれば、その賞金は13億円! ……何てお金の話はヌキにしても、初心者でも楽しめる「魂の騙し合い」を一度体験してみませんか?

編集  チバYouTuberで火がついた
編集  チバ

m HOLD’EM 目黒

東京・目黒区にあるポーカーハウス&バー。ドリンクやフードを片手に、気軽にポーカーを遊べる。初心者向け講座もある。

オシャレな空間でポーカーを堪能!

m HOLD'EM 目黒

[住]東京都目黒区目黒1-3-15 2F [電]03・3779・4510
[営]17:00~23:00(平日)、13:00~23:00(土日祝) [休]不定休
参加費3500円~(リングゲーム)、2000円~(トーナメント)
※キャッシュレス決済のみ対応

〈 ココがイチオシ!〉ゲームアプリと連携した大会も!

m HOLD'EM 目黒

ゲーム感覚で楽しめるテキサスホールデムポーカーアプリ。アプリで予選を通過すれば、実店舗で開催される大会の出場権利が得られるなどのコラボも。

アミューズメントカジノ ジクー 西武新宿駅前店

東京をはじめ3都県に展開。海外カジノのような雰囲気の中で、テキサスホールデムポーカーをはじめ、バカラやルーレットなどカジノゲームを楽しめる。「自遊空間」の会員証でも入店可能だ。

豊富なフードと海外のような雰囲気を満喫!

アミューズメントカジノ ジクー 西武新宿駅前店

[住]東京都新宿区歌舞伎町1-25-3 3F [電]03・5155・3453
[営]14:00~22:30(平日)、13:00~22:30(土日祝) [休]無休
参加費2310円(チップ$200分)

〈 ココがイチオシ!〉オススメは唐揚げとプレッツェル!

アミューズメントカジノ ジクー 西武新宿駅前店

特徴的なのがフード・ドリンクメニューの多さ。片手でつまめるプレッツェルドッグ(660円)や唐揚げ(440円)が人気。

RED° TOKYO TOWER

東京タワーフットタウン内の複合型eスポーツ施設。デジタル映像に包まれたポーカールームでは、非日常感の中でポーカーをプレーできる。大会などイベントも豊富。

東京タワーで本格ポーカー!

RED° TOKYO TOWER

[住]東京都港区芝公園4-2-8 東京タワー 3F フットタウン
[電]70120・210・519 [営]10:00~22:00 [休]無休
施設入場料2500円(平日、Web購入)、3200円(土日・ハイシーズン、Web購入)

〈 ココがイチオシ!〉eスポーツも体験できる

RED° TOKYO TOWER

レースゲームや多彩なフィジカルeスポーツが遊べるエリアが充実。飲食エリアやカフェバーもあり、家族連れやカップルにもオススメ。

ROOTS SHIBUYA

大人気ポーカーYouTuber・世界のヨコサワがコンセプトデザインに関わった。東京・乃木坂にある焼き肉の名店「誇味山」とのコラボメニューなど、フード類も充実。

アプリ×実店舗で非日常体験!

ROOTS SHIBUYA

[住]東京都渋谷区宇田川町31-1 HULIC & New SHIBUYA 3F
http://roots-poker.com [営]12:30~23:00 [休]不定休
参加費2500円〜(アプリでの予約必須)

〈 ココがイチオシ!〉アプリのミッションが楽しい

ROOTS SHIBUYA

アプリ内には、好成績をおさめることでもらえるものなど100種類を超えるミッションが用意されており、ポーカーの習熟度に関係なく楽しめる。

お金が賭けられるカジノは日本にいつできる?

2018年7月20日に、カジノ施設を含むIR施設の整備に関する「特定複合観光施設区域整備法」が国会で可決・成立した。2022年末現在のところ、IR施設の開業候補地は大阪と長崎の2か所で、2027年から2029年頃の開業がとされている。しかし、まだIR施設の整備計画は未確定の状況だ。IR施設を開業するには、●区域整備計画の認定 ●実施協定の締結 ●IR施設の着工・竣工・開業などのプロセスがあるが、大阪と長崎はいずれも区域整備計画の認定手続き中。着工は2023年中と見込まれている。

カジノ

開業候補地となっている大阪府・大阪市と長崎県は、すでに実施方針を決定しており、各ウェブサイトにて情報を公表している。

取材・文/編集部

DIME最新号の特集は「仕事に役立つアイテムBEST BUY」!dマガジンなど電子版限定で配信中

▼dマガジン
https://dmagazine.docomo.ne.jp/item/a1155a027838a94046d2c028cca3c1c7e0905f1c09295c0c6897fe6b091bcd7b/1000/

単号での販売もしております↓

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

DIME最新号電子版では「仕事に役立つアイテム150 BEST BUY」を大特集! PC、キーボード、マウス、チェア、文具、ビジネスバッグetc…在宅勤務やオフィスで大活躍するアイテムをご紹介します。

ほかにも、EV、EVバイク、電動キックボードほか最新の乗り物を大特集した「”e”乗り物大図鑑70」、編集部員がオススメする「大人の趣味活」、サウナの最新トレンド&グッズを紹介する「ととのいのその先へ!サ活ステップアップ2023」など特集が盛りだくさん! 常に新しいことにチャレンジするDIMEが昨年立ち上げたゲーミングチーム・DIME Gamingの活動レポートも掲載されています。

最新の実用情報がギュッと詰まったDIME電子版新年特大号、ぜひダウンロードしてみてください!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。