小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

大人気!大人が夢中になる傑作ボードゲーム4選

2023.03.11PR

大ブームのはボードゲーム大人だからこそ夢中になれる!

〝ボドゲ〟という言葉がすっかり広まった感がありますね。ボドゲとは「ボードゲーム」の略で、テーブルゲームなどと呼ばれたりもします。

 伝統的なものでいえばオセロなどですが、最近はより戦略が複雑な、1回のプレイで1時間以上かかるようなものが続々登場してきています。〝ゲーム〟というと子供向けという印象がある人はいるかもしれませんが、ここで紹介するのはどれも重厚長大、大人が激ハマりすること必至です。

 説明書は何十ページにも及ぶ大作ばかりです。そんな大変そうなゲーム、めんどくさそう……と敬遠してはもったいない。最近は説明書代わりの動画をYouTubeにアップする人が増えてきているので、そちらに目を通せばスムーズにゲームを始められると思います。

編集  オビツ抜けられないボドゲ沼
編集  オビツ

ホビージャパン『アルナックの失われし遺跡』

7700円

ホビージャパン『アルナックの失われし遺跡』

探検隊を率いて、無人島に眠る遺跡を探索。「探検」「研究」「遺物・道具の獲得」「守護者撃退」という4種類のアクションで得点を稼ぐ。獲得するカードや資材、行動方針など様々な要素をうまく管理することが重要。プレイ人数:1~4人 プレイ時間:人数×30分

未知の島に眠る遺跡を探索しよう

ホビージャパン『アルナックの失われし遺跡』

〈 ココがイチオシ!〉勝ち筋がひとつじゃないのが楽しい

ホビージャパン『アルナックの失われし遺跡』

勝利への道のりは各アクションの組み合わせ次第。勝ち筋を考える楽しさがあり、冒険のロマンも感じられる名作。

アークライト『エバーデール』

8580円

アークライト『エバーデール』

中央にそびえ立つ巨大な樹「永遠の樹」のふもとにあるエバーデール谷に、動物たちの新たな街を作ることが目的。ゲームは冬から始まり、翌年の秋が過ぎると終了する。それまでに樹液や小枝といった資源を獲得し、資源をもとに最大15枚のカードを街に配置し発展させていく。プレイ人数:1~4人 プレイ時間:40~80分

森の仲間とともに作る動物だけの街

アークライト『エバーデール』

〈 ココがイチオシ!〉雰囲気を出す巨大な樹木がすごい

アークライト『エバーデール』

とにかく中央の巨大な樹木が目を引く。森の果実や小枝、カードイラストも美麗。雰囲気に浸りながらプレイできる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。