小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワクワクさせてくれるハイテク機能が満載のコンセプトEV4選

2023.02.23PR

モーターショーの華といえるコンセプトカー。エレガントなスポーツカーから、未来のハイテクを満載した革新モデルなど我々の好奇心を大いにくすぐってくれる。すべてが新型車として販売されることはないが、やっぱりクルマには〝ワクワク感〟が必要だ!

日常生活で扱いやすいバッテリーEV

トヨタ『bZ Compact SUV Concept』 トヨタ『bZ Compact SUV Concept』

トヨタ『bZ Compact SUV Concept』

2022年11月に発表されたトヨタのEV専用ブランド「TOYOTA bZ」シリーズの最新コンセプトカー。日常生活で扱いやすい小型サイズのSUVとして開発を進めている。BEVらしいクリーンで躍動感のあるエクステリアと、環境負荷の少ないサスティナブルな素材を積極的に採用したインテリアが特徴だ。

日産の未来を方向づける1台!

日産『チルアウト』日産『チルアウト』

日産『チルアウト』

2021年11月末に公開された『チルアウト』は、現在発売中の『アリア』と同じEVプラットフォームを採用。エクステリアは流れるようなモダンなデザインにオールガラスの近未来感もそそられる。日産は快適な室内空間も大きなポイントとしており、2030年までに15車種のEV発売を目標としている。

ついにEV参入に本格化!

ソニー『VISION-S 02』ソニー『VISION-S 02』

ソニー『VISION-S 02』

2022年1月、ラスベガスで行なわれた世界最大の家電見本市「CES」で発表された。世界有数のエンタメ企業が造るクルマなだけあって、〝モビリティーエンタテインメント空間〟をより豊かにするというビジョンがある。22年春には「ソニーモビリティ株式会社」も設立し、本格的な市場参入が今から楽しみだ。

日本にも到来なるか!

アキュラ(ホンダ)『Acura Precision EV Concept』アキュラ(ホンダ)『Acura Precision EV Concept』

アキュラ(ホンダ)『Acura Precision EV Concept』

2022年8月、ホンダが北米で展開するブランドである「アキュラ」が発表したコンセプトカー。流麗で力強いフォルムと鮮やかなブルーが特徴だ。「アキュラ」は日本国内では未販売であるが、今後世界的なEV化という大波の中でホンダの帰国子女ブランドが日本で活躍するという道筋もあるか。

DIME最新号の特集は「仕事に役立つアイテムBEST BUY」!dマガジンなど電子版限定で配信中

▼dマガジン
https://dmagazine.docomo.ne.jp/item/a1155a027838a94046d2c028cca3c1c7e0905f1c09295c0c6897fe6b091bcd7b/1000/

単号での販売もしております↓

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

DIME最新号電子版では「仕事に役立つアイテム150 BEST BUY」を大特集! PC、キーボード、マウス、チェア、文具、ビジネスバッグetc…在宅勤務やオフィスで大活躍するアイテムをご紹介します。

ほかにも、EV、EVバイク、電動キックボードほか最新の乗り物を大特集した「”e”乗り物大図鑑70」、編集部員がオススメする「大人の趣味活」、サウナの最新トレンド&グッズを紹介する「ととのいのその先へ!サ活ステップアップ2023」など特集が盛りだくさん! 常に新しいことにチャレンジするDIMEが昨年立ち上げたゲーミングチーム・DIME Gamingの活動レポートも掲載されています。

最新の実用情報がギュッと詰まったDIME電子版新年特大号、ぜひダウンロードしてみてください!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。