小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

人気コミック「BLUE GIANT」の名言に胸が熱くなる!Wired Beansが作った一生モノのロックグラス

2023.02.21

[『BLUE GIANT』×WIRED BEANS]『BLUE GIANT』生涯を添い遂げるグラスロックグラス

 BLUE GIANTとは、あまりに高温であるため、青色に光る巨星を指す。そして主人公・宮本大は宮城県仙台市を故郷とする。この2つのキーワードをつなげる商品として、DIME編集部は宮城県仙台市を拠点とするグラスブランド・Wired Beansに“一生モノ”のロックグラスをオーダーした。

ココが別注ポイント! BLUE GIANTとは、青く光る巨星のこと。これになぞらえた映画のコピー「青く光るほど熱く吹く。」を底面に刻みつけた。

 本品を“一生モノ”とする理由は、Wired Beans独自のアフターサービス「生涯補償」にある。破損した本品と補償書を付属の外箱に入れて発送することで、何と初回は無償、2回目以降は税込み2200円で新品と交換できるのだ。

シリーズ累計920万部突破!超人気ジャズ漫画『BLUE GIANT』2月17日(金)より劇場アニメが全国公開!

 送料こそ発生するが、割れることが不安で普段使いしにくいといった悩みを軽減する手厚いサービス。ジャズを聴きながらグラスを傾ける、そんな至福の時間を心ゆくまで堪能してほしい。

映画『BLUE GIANT』原作:石塚真一『BLUE GIANT』(小学館『ビッグコミック』連載) 監督:立川 譲 脚本:NUMBER 8 配給:東宝映像事業部 ©2023 映画「BLUE GIANT」製作委員会 ©2013 石塚真一/小学館

【ワイヤードビーンズって?】

宮城県仙台市に本社を置く、グラスブランド。長く使ってほしいという思いから「生涯を添い遂げる」シリーズを始動。初回破損時は無償、2回目以降は一部負担で交換できるサービスを実施している。

【そもそも『BLUE GIANT』って?】

初の劇場アニメ作品は東京編を中心に展開
『BLUE GIANT』は、大ヒット漫画『岳』で知られる石塚真一氏が描く、ジャズに魅せられた少年・宮本大が世界一のジャズプレーヤーを志す物語。2013初の劇場アニメ作品は東京編を中心に展開年より『ビッグコミック』(小学館)で連載をスタートし、仙台・東京編『BLUEGIANT』、ヨーロッパ編『BLUE GIANTSUPREME』を経て、現在はアメリカ編『BLUE GIANT EXPLORER』を連載中。アツい展開と感動のストーリー、音楽が聞こえるような表現力が話題となり、「マンガ大賞2016」3位、第62回「小学館漫画賞(一般向け部門)」、第20回「文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞」など数々の賞に選出されている。

AmazonPay

[『BLUE GIANT』×WIRED BEANS]
『BLUE GIANT』生涯を添い遂げるグラスロックグラス 9,900円

口径9.4×高さ9cm。360g。容量は約270ml。トランスペアレントガラス。木箱入り。日本製。

■関連情報はこちら

文/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。