小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

平均購入金額は2683円、100万人のレシートデータから読み解くスーパーにおける1月期の買い物動向

2023.02.11

2023年に入ってからも食品を中心に値上げラッシュが止まらない。その影響は、スーパーで日々生活必需品を購入する消費者にどんな影響を与えているのだろうか?

そこで」東芝データはこのほど、東芝グループの電子レシートサービス「スマートレシート」の会員約100万人のレシートデータから得られる購買データをもとに、「2023年1月の買い物動向」を調査。結果をグラフにまとめて発表した。

2023年1月の平均単価は前年同月比約+4.1%(約+9.1円)で、平均購入数量は約-2.8%(-0.34点)

全国のスーパーでの買い物(1人1日1店舗あたり)平均購入金額・単価・数量の最新データを調査したところ、2023年1月の平均購入金額は前年同月比約+1.1%(+29円)となった。

また、平均単価は前年同月比約+4.1%(約+9.1円)で、平均購入数量は約-2.8%(-0.34点)となった。

直近1年間は、下記のグラフのとおり、前年より単価増、購入数量減の傾向となっている。

なお、2023年2月は食品・飲料・日用品など5000品目以上の値上げが予定されており、再値上げ含めまだまだ家計への影響は続くと想定される。

出典元:東芝データ株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。