小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

誰でも気軽にトップ選手のゲームレッスンを受けられる「eスポーツジム」体験記

2023.02.06

ボクシングやサッカーなど、身体を用いるフィジカルスポーツの多くで一般市民向けの教室が全国各地で幅広く行われている。しかしeスポーツではその段階まで達していないのが現状だ。そんな中、駅から徒歩0分の好アクセス地でゲームの練習ができる『eスポーツジム』が、元トッププロ選手から直接教わることができると人気だ。そこで実際に『eスポーツジム』へ赴き、レッスンを受講してみた!

『eスポーツジム』でトップ選手のレッスンを体験!

eスポーツを観戦しない人にはあまりなじみがないかもしれないが、錦織圭や大坂なおみが専属のコーチと契約していたのと同様に、プロゲーマーにも専属のコーチがつくことがある。一方で、試合の分析や戦術面での提案、さらにはメンタルコントロールなど、その内容も身体を用いるフィジカルスポーツと大差ないものとなっている。その一方で、eスポーツにおいて、地元のスポーツ教室のように元トッププロ選手や上級者がレッスンするといったサービスはまだまだ少ない。

その状況を打破する一手になる可能性を秘めているのが、ゲシピが東京メトロと協業で運営する『eスポーツジム』だ。

・店舗情報
店舗名:eスポーツジム 赤羽岩淵店
住所:東京都北区岩淵町36-1
営業時間:平日15:00~22:00、土日祝11:00~23:00
利用料:通常会員5500円(月額)、都度会員1430円(1回最大4時間)

ジム内部は「ここでゲームをするのか?」と思ってしまうほど開放的で清潔感ある空間が広がっている。奥のデスクには最新のゲーミングPCやモニター等一式が10台組まれており、手ぶらでもゲームプレイが可能になっている。これらが月額会員なら毎日4時間まで使い放題だというから驚きだ。

また、ジム公認コーチからゲームのレッスンを受講することもできる。受講できるのは『VALORANT』や『League of Legends』、『ぷよぷよeスポーツ』など全8タイトル。公認コーチはプロeスポーツチーム「REJECT」の選手をはじめ、現役トップ選手や元プロ選手など10名以上にのぼる。

あえて天井を低くするつくりにすることで、モニターに集中できるようなつくりになっている。手前側にはベンチのある休憩スペースが設けられている。遠くの景色を見て目がリラックスできるように、ベンチの向きはあえて店舗の外側に向くように設置されている。

今回は『VALORANT』の初級者向けレッスンを特別に受講させていただいた。教えていただいたのは、専属コーチとなるeスポーツレッスンプロ第1号でもあるジョルノさんだ。

ジョルノさん/2020年よりVALORANTプロeスポーツ選手としてLed Gamingに所属して活動を開始。「VALORANT JCG tournament」で優勝するなど輝かしい戦績をあげる。同年にコーチ業も開始し、2021年にはプロeスポーツ選手を引退し後進の選手育成のためコーチに専念。2021年10月より、eスポーツジムにて専属講師として活躍中。

最初にジョルノさんからの講習があり、初心者が陥りがちなミスについて、原因や改善案、操作のコツなどを丁寧に解説していただいた。筆者はこの日が『VALORANT』初プレイだったのだが、質問にも分かりやすく答えていただき、非常にわかりやすい講習会だった。

この日は小学生の男の子と中学生の女の子の2名が参加していた。ジョルノさんの講習に頷きながら聞き入っていた。

その後、実戦形式で教わったことを身につける練習を行なった。講習で習った内容に加えて、参加者ごとに目標を設定して取り組んだ。達成したらみんなで褒め合うので、モチベーションにつながる。レッスンは講習20分程度、実践40分程度の計1時間。終わってみればあっという間だったが、教わったことを即実践で身体に覚え込ませることができるため、とても効率がいいと感じた。

今回講師を担当してくださったジョルノさんのeスポーツジムコーチ歴は1年半ほどで、のべ1000人以上にレッスンしてきたという。

「教えた人が目標を達成して、自分に嬉しそうに報告しにくる瞬間が一番うれしいですね。その人の目標が自分の目標でもあるので、一緒になって喜べるのがコーチのやりがいです」(ジョルノさん)

相手を10回倒すという目標を設定した筆者。惜しくも9回と目標達成はならなかったものの、プレイを見て褒めてくれたり的確に指示をしたりしてくれるコーチの存在は心強かった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。