小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

賃貸物件探しで利用してよかった不動産会社ランキング、3位エイブル、2位ミニミニ、1位は?

2023.02.04

全国には大手から地元密着型まで、数多くの不動産会社がある。そのため「初めて賃貸物件探しをする場合」や「土地勘のないエリアで家探しをする場合」には、不動産会社選びに悩んでしまうもの。

そこでAlbaLinkが運営する訳あり物件買取プロは、賃貸物件の契約時に不動産会社を利用した経験のある180人を対象に「利用して良かった賃貸の不動産会社」についてアンケート調査を実施。回答結果をランキング形式で発表した。

利用して良かった賃貸の不動産会社1位は「アパマンショップ」

賃貸物件の契約時に不動産会社を利用した経験のある180人に「利用して良かった不動産会社」を聞いたところ、1位は「アパマンショップ(26人)」だった。

2位「ミニミニ(21人)」、3位「エイブル(19人)」、4位「いい部屋ネット(18人)」と続く。全国展開している大手不動産業者も多くランクインした。店舗数が多く利用しやすいことから、利用する人の母数が多いからだろう。

また大手であれば「キャンペーンが豊富」「関係業者と連携しており、サポートが充実」といったメリットもあると考えられる。

1位 アパマンショップ

「対応がスピーディー」「大家さんと交渉してくれるなど、親身になってくれた」などの回答が寄せられていた。

入居希望者が自分で近隣住民の情報を得たり、大家さんと交渉したりするのは難しいので、担当者がサポートしてくれると助かるもの。

親身になってもらえると、同じ物件を扱う不動産業者が他にあっても、「アパマンショップに頼もう」と思う人も多そうだ。

2位 ミニミニ

「接客が丁寧で親身」「物件数が多い」「安い物件もある」などの回答が寄せられた。またミニミニは、自社グループで管理している賃貸物件(自社物件)が多いのも特徴。

自社物件だと、「物件の設備や近隣住民について詳しい話が聞きやすい」というメリットがある。入居中のトラブルにも迅速に対応してもらえるだろう。

3位 エイブル

「説明が丁寧だった」「接客態度がよかった」といった回答が寄せられた。またエイブルもミニミニと同じく、自社で直接管理する物件を保有している。

「入居後のトラブルにすぐ対応してくれる」というコメントもあり、自社物件のサポート体制に満足している人が多いこともわかった。また仲介手数料が家賃半月分とリーズナブルなのも、エイブルのメリットだ。

アパート・マンションを決める際に利用した不動産会社は平均3.1社

「アパート・マンションを決める際に利用した不動産会社の数」を聞いたところ、平均は3.1社で、「2~3社」と答えた人がもっとも多くなった。

1社で借りる物件を決めるのではなく、いくつかの不動産業者を回る人が多いことが判明。賃貸物件の情報は各社で共有されているものも多いので、基本的にどの業者を利用しても紹介できる物件は変わらないことも少なくない。

ただ「担当者の知識・経験量」や「手続きのスムーズさ」などには、業者・店舗ごとに差があるのも事実。また賃貸物件の契約時にかかる「仲介手数料」も、業者によって違う。

そのため「気持ちよく契約できる業者」を見つけるためにも、いくつかお店を回ってみるのがいいかもしれない。

「不動産会社を利用したきっかけ」を聞いたところ、1位は「ネット・ポータルサイトで検索(49人)」であった。

2位「近くにあった(41人)」、3位「友人・知人の勧め(19人)」と続く。アンケート結果からは、まず賃貸物件情報のポータルサイトでマンション・アパートを探す人が多いと伺える。

「ポータルサイトで気になった物件の問い合わせ先」になっている業者を、そのまま利用する人が多いのだろう。

1位 ネット・ポータルサイトで検索

賃貸物件を探す際には、まず大手賃貸情報ポータルサイトで検索してみる人が多いのではないだろうか。気になる物件の情報を掲載している不動産会社にサイト経由で問い合わせ、後日来店して利用したという人も多くなっている。

なおポータルサイトでは、複数業者が同じ物件を掲載していることもある。そのため、「サイトから複数社に問い合わせして一番レスポンスが早い業者を選んだ」「管理を兼ねている業者を利用した」という人もいた。

2位 近くにあった

家や職場の近くにある不動産業者を利用したという人が多数いた。生活エリア内にあれば、「仕事のついで」「買い物のついで」などに利用しやすい。

通りすがりに店頭の物件情報を見て、「飛び込み」や「アポ無し」で利用したという人もいた。ただ土日祝日など混雑する日時ですと、予約がないと対応してもらえない可能性もあるので注意を。

3位 友人・知人の勧め

知り合いから「◯◯不動産の担当者は親切だったよ」と教えてもらったら、初めての不動産業者でも安心して利用できる。

ただし同じ不動産会社でも、担当者が変われば対応に差が出ることも。できれば「同じ不動産会社の同じ店舗」についての口コミをチェックしておきたいところ。

なお、転勤に伴う住居探しの場合、会社から「提携している不動産会社を使ってください」と指示が出ることもある。

調査概要
調査対象:賃貸物件の契約時に不動産会社を利用した人
調査期間:2022年12月14日~30日
調査機関:自社調査
調査方法:インターネットによる任意回答
有効回答数:180人(女性97人/男性83人)
回答者の年齢:20代 14.4%/30代 48.4%/40代 23.3%/50代 12.2%/60代以上 1.7%

関連情報:https://wakearipro.com/realestate-ranking/

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。