小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

エレクトロラックスが本体1.9kgの同社史上最軽量のコードレススティッククリーナー「UltimateHome 700」を発表

2023.01.31

床面や用途に合わせて使い分けられるよう多彩なノズルを用意

エレクトロラックス・ジャパンは、エレクトロラックス史上最軽量を実現したコードレススティッククリーナー「UltimateHome 700(EFP71525/EFP71524)」を2月17日に発売する。

価格はいずれもオープン。市場推定価格は「EFP71525」が78,100円前後、「EFP71524」が62,700円前後。本体カラーは「EFP71525」がウォルナットブラウン、「EFP71524」がシャルホワイトで展開する。

「UltimateHome 700」は、同社のスティッククリーナーで史上最軽量を実現しながら、パワフルな吸引力も備えたモデル。本体が1.9kg(※1)と軽量なので、高いところの掃除や階段の移動などが簡単に行なえるのはもちろん、コンパクトなサイズなので、狭いスペースの掃除がしやすいのも利点だ。

「EFP71525」

また、床面や用途に合わせて使い分けられるよう多彩なノズルを用意している。

両モデルともに、フローリングの隙間のホコリもしっかり吸引する「パワープロフロアノズル」に加えて、ブラシノズル、ソフトブラシノズル、アングルノズル、すき間ノズルも同梱し、「EFP71525」には、硬い素材を使用したブラシが回転しながらカーペット上のゴミを強力にかき取る「パワープロマルチサーフェスフロアノズル」とベッドやソファなどをしっかり掃除できる「UVベッドノズル」も付属。

さらには、別売りで水拭き掃除が可能な「パワープロモップノズル」も用意する。

「パワープロフロアノズル」

「パワープロマルチサーフェスフロアノズル」(「EFP71525」のみ付属)

「パワープロモップノズル」(別売り)

さらに、付属ノズルを収納可能な、自立式の充電ステーションも同梱する。自立式なので、壁に穴を開ける必要なく使用でき、ハンディクリーナーとして使いたい時もクイックリリースボタンを押すだけで簡単に取り外しが可能だ。

「EFP71524」

床の種類によって吸引力を自動調整する「オートモード」を搭載

吸引力を床面に合わせて最適化できるのも特徴で、運転モードは、床の種類によって吸引力を自動調整する「オートモード」のほか、「低電力モード」「通常モード」「最大モード」も用意し、必要に応じて吸引力を切り替えることが可能。なお、パワープロモップノズルへ取り換えると自動で「水拭きモード」に設定される。

もちろん、排気にもこだわり、高い排気性能を誇る「5ステップ・フィルトレーション・システム」を採用。微細なホコリを最大99.9%(※2)キャッチするうえ、排気はハンドル部分の横から抜ける構造となっているため、掃除中に排気が顔に当たるストレスがないという。

そのほか、環境へも配慮し、「EFP71525」には70%(※3)、「EFP71524」には60%(※3)と高い比率でリサイクルプラスチックを使用。フローリングに適した「パワープロフロアノズル」は従来よりもコンパクトになり、デザインを見直すことでプラスチックを使用している部分の削減にも努めている。

主な仕様は、集塵容量が約300ml。連続使用時間はスティッククリーナー使用時が約40分(低電力モード)/約20分(通常モード)/約10分(最大モード)、ハンディクリーナー使用時が約50分(低電力モード)。本体サイズは幅224×奥行235×高さ1,008mm、重量は1.9kg(※1)。付属品は充電ステーション、ACアダプター、パワーフロアノズル、パワープロマルチサーフェスフロアノズル(「EFP71525」のみ)、ブラシノズル、すき間ノズル、ソフトブラシノズル、アングルノズル、UVベッドノズル(「EFP71525」のみ)。

「EFP71525」

※1 パワープロフロアノズルを使用したスティッククリーナー時の質量。自社基準により測定。
※2 EN60312-1:2017に基づき、自社ラボラトリーにて実施された0.3-10μmの微粒子での試験結果(2022年10月)。
※3 自社基準により測定。

関連情報
https://www.electrolux.co.jp/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。