小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

肩に手を回す、キモいくじ引き、職場のセクハラに対して裁判所が支払いを命じた慰謝料は?

2023.01.19

こんにちは。

弁護士の林 孝匡です。

宇宙イチ分かりやすい解説を目指しています。

裁判例をザックリ解説します。

女性社員が役員2名をセクハラで訴えました。

「肩に手を回してきました…」

「キモイくじ引きを実施されたんですけど…」

~ 結果 ~

セクハラ認定されました!

慰謝料が合計で10万円(東京地裁 R2.3.3)

ホンマにキモイくじ引きでした。おえ~。

以下、くわしく解説します。

どんな事件か

Xさんは、20代後半の女性です。おもな仕事は、経理業や来客対応、スケジュール管理などのアシスタント業務でした。

Xさんは、2つのセクハラを主張しました。

1.役員Yが肩に手を回してきた…

役員Yは専務執行役員です(50代男性)

事件の顛末は以下のとおり。

Xさんは会社の飲み会に参加しました(人事異動の歓送迎会)。その後の二次会にも参加しました。二次会が終了したのは午後10時すぎ。

その帰り道での出来事。

Xさんと役員Yは、電車で帰る方向が同じだったんです。

Xさんの主張は

「駅のホームで私の肩に手を回してきました。何度も振り払ったんですが…」
「電車の中でも何度も手を握ろうとしてきました」

というもの。

2つ目の事件は別の日に起きました。

2.役員Zに【くじ引き】をさせられた

役員Zは専務取締役です(50代男性)。

ある日、カラオケ店で懇親会が開催されました。女性社員らが駆り出されました…。監査役Gを接待する会だったようです。その懇親会の参加者は、 役員Z、担当秘書H(女性)、監査役G(男性)、Xさんを含め女性社員ら3名です。

役員Zは監査役Gを上機嫌にさせたかったのでしょう、悪ノリが炸裂します。

女性にとって吐き気のするくじ引きを、おっぱじめました。

10枚のくじには、以下の内容が書かれていました
(↓ CIOとは役員Zのことです〈最高投資責任者〉)


「当たり!ワインディナー with 監査役(交換不可)」 2枚
「ハズレ!罰ゲーム 監査役に手作りプレゼント」 2枚
「Tの大博覧会 with CIO(交換可能)」 1枚
「映画 with CIO(交換可能)」 2枚
「U展 with CIO(交換可能)」 1枚
「Vハウス with CIO(交換可能)」 2枚


女性からすれば「すべてハズレよ!キショ!」という嗚咽おみくじです…。

役員Zは、その10枚を封筒に入れ、Xさんら従業員に2枚~3枚引かせました。女性の絶望的表情が目に浮かびますよね。

「これはセクハラですよね」とXさんが訴えました。

裁判所の判断

Xさんの勝訴です!

裁判所は「どっちもセクハラです」と認定。

それぞれ5万円で、合計10万円の慰謝料を認めました。

以下、くわしく解説します。

1.役員Yが肩に手を回してきた…

裁判で、役員Yは「そんなことしてないです」と反論しました。

しかし裁判所は「いや、やってるね」と認定。

なぜ裁判所は【肩に手を回したこと】を認定したのか?

LINEが強力な証拠になったんです

Xさんは、役員Yと別れた後、飲み会に参加した同僚女性Kと↓ こんなLINEをしてたんです
(Kさんもセクハラされてたようですね)

このLINEがデカかったですね。LINEを見た裁判官は「このLINEは信用できる」と判断。

そして「Xさんの人格権を侵害する」と認定しました。

残念なのが、Xさんは「電車の中でも何度も手を握ろうとしてきました」と主張したんですが・・・無念です。認定されず。

手を握られたこともLINEで送っていればセクハラ認定されたかもしれません。

教訓

セクハラをされた場合は、ソッコーで誰かにLINEしておきましょう。されたことを全て

お次は、

2. 役員Zに【くじ引き】をさせられた

裁判で、役員Zはザックリこんな反論をしました。

「Tの大博覧会 with CIOの〈with〉とは〈お金を出す人〉という意味です!」

・・・どの英和辞典にそんな和訳が?w

もちろん裁判所は、粉砕しました ↓

(判決文より抜粋)

ですよね。ブルゾンちえみ with Bもそうですもんね。

さて、役員Zは「くじ引きの目的は皆様を慰労する贈り物をすることにあった」とも主張したんですが、撃沈してます。こんなキモいギフトいらんっつーの。相手が欲しいものをあげろって感じですよね。

このくじ引きについて裁判所は「監査役の接待などを主たる目的として、Xさんの意思にかかわらず業務と無関係の行事に被告Cや監査役と一緒に行くことを実質的に強制するものでXさんの人格権を侵害した」と認定しました。

あとオモロかったのが、役員Zは「皆様に歌をプレゼントする」といって歌いました。ジャイアンのホゲ~♪レベルにキツイですね。相当キモイんですが裁判所は「Xさんが不快感を抱いたとしても人格権を侵害する行為ではない」とセクハラと認めませんでした。

さいごに

裁判は証拠が命です。セクハラをされたら誰かにLINEしておく、これを実践してみて下さい。今回のように裁判所が証拠採用するかは未知ですが、ダメもとで実践しておきましょう。もし証拠採用されなかったとしても失うものはありません。

今回は以上です。

「こんな解説してほしいな~」があれば下記URLからポストして下さい。

では、また次の記事でお会いしましょう!

取材・文/林 孝匡(弁護士)
【ムズイ法律を、おもしろく】がモットー。コンテンツ作成が専門の弁護士です。
webメディアで皆様に知恵をお届け中。「こんなこと解説してくれや!」があれば、下記URLからポストお願いします。
 https://hayashi-jurist.jp(←プロフィールもコチラ)
 https://twitter.com/hayashitakamas1

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。