小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

うさぎラベルのワインで乾杯!シニアソムリエが厳選した新年最初におすすめのワイン3選

2023.01.13

シニアソムリエのまみちゃんこと植田真未です。元旦のお酒といえばお屠蘇(とそ)ですね。もとは生薬を調合した薬酒で、「邪気を屠(ほふ)り、魂を蘇らせる」という意味が込められているそうです。お屠蘇を飲んで、一年中の邪気を除き、家内健康で幸福を迎えるのが目的で、平安時代から伝わる日本独自の風習です。

お屠蘇の後は、ぜひ家族で楽しくワインで乾杯を!ワインは動脈硬化を予防する効果があるほか、強力な抗酸化作用を発揮します。また、脳の神経細胞を保護し、脳機能を改善する働きもあります。特に最近、フランスのナバラ大学らの研究で、55~80歳の男女5505人を7年間追跡調査したところ、ワインを週に2~7杯飲んでいた人は、飲まない人に比べ、うつ病の発症率が32%低下しているという結果が出ました。身体と心に良い効果をもたらしてくれるワインで、今年一年をスタートさせてはいかがでしょうか?

今回は卯年にピッタリのウサギラベルワインを2本、紹介しましょう。可愛い見た目だけでなく、味の方もかなりの実力派です。

毎年大好評、予約限定品の「エト・カルタ」

「カルタ」はもともとはポルトガル語で、「手紙」や「カード」を意味するcartaが語源です。16世紀後半にポルトガル人が日本に伝えた南蛮文化のひとつにカード遊びがあったようです。このワインはエト・カルタという名前で、毎年、干支の限定ラベルが発売されています。今年もエト・カルタの限定特別ラベルが届きました!来年の干支「卯(うさぎ)」ラベルは、天空に思いをはせた満月を背景に、干支のうさぎが星座となって描かれた可愛らしいデザイン!「来年は軽快にジャンプできる年になりますように」との願いが込められているようです。

このラベルを描いたデザイナーの清水麻紀さんが、コメントを寄せてくれました

「先日ポルトガルを訪れた際、天文学がその後の航海術にも長けたポルトガル文化に根強く引き継がれているのだなぁ、と感じました。

古典的な味わいと面白さがありつつ、現代の人にも受け入れられるように、また白の紙の美しさでも夜空を表現できるように心がけました。

難しいご時世ですが、思いっきり天空に思いを馳せ、大きな夢を抱けるような、優しい気持ちになれるようなラベルになれば、と思います。

星座にはネズミ座やトラ座はないですが、牡牛座とたつ座(?)を取り入れることで、これまでのエト・カルタの特徴である干支も踏まえた上で、うさぎが夜空の主役となった金銀卯ラベルです。日本の皆さんに喜んでいただけますよう、祈っています」

イラストレーター清水麻紀さん

天空に思いを馳せた、清水さんの素敵なイラストにつつまれたワインは2種類です。

1)ニーポート エト・カルタ 金卯ラベル

濃密だが滑らか。赤い果実の香りと若干のスパイシーなニュアンスが感じられるブリリアントなワインです。

2)ニーポート エト・カルタ ホワイト 銀卯ラベル

レモン、桃、白い花のような爽やかな香り。心地よい酸味、ミネラル感がうまくマッチし、とてもバランスよく仕上がっています。

ウサギラベルのついたフルボディのイタリアワイン

ロッソピチェーノ・スペリオーレ・ブレッチャローロにも可愛いウサギが描かれています。イタリア、マルケの2019年産赤ワインで、生産者はヴェレノージ、ぶどう品種はモンテプルチャーノ70%、サンジョヴェーゼ30%です。

繊細な可愛いウサギのラベルですが、味わいはしっかりしたフルボディ。深みのある赤ワインらしい味わいで、タンニンもしっかりと感じられます。日本のサクラアワードでも2021年ダイヤモンドトロフィーに輝くなど高い評価を受けています。特に花や紫色の果実、真っ赤なバラの花びら、その後から次第にスパイス、かすかなシナモン、コーヒーのニュアンスが味わえるワインです。

価格はお店によっても異なりますが、ワインデマミではニーポート エト・カルタ 金卯ラベルと銀卯ラベルを税込1861円で、また、ロッソピチェーノ・スペリオーレ・ブレッチャローロは税込2378円(送料別)で販売しています。今年こそ、世界中の人々が健康で笑顔で乾杯できますように!

Wine des Mami(ワインデマミ)代表取締役 植田真未

平成30年度 優良経営食料品小売店等表彰事業最優秀賞 農林水産大臣賞 受賞 (茨城県初、ワインショップとして日本唯一)
日本ソムリエ協会前茨城支部長、日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ、ワインインストラクター、利き酒師、マスター・オブ・チーズ、パーティーコーディネーター、インターナショナルバーテンダーの資格を取得。WebやFacebookなどでワインを楽しむイベントなどを随時開催中。

Wine des Mami(ワインデマミ)オフィシャルサイト
所在地: 〒310-0912 茨城県水戸市見川2丁目49−2
電話029-224-4301
LINE公式アカウント
Instagram
植田真未Facebook
YouTubeチャンネル登録

文/植田真未・柿川鮎子


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。