小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マヌルパン、クァベギ、じわじわと広がる「韓国パン」ブーム

2023.01.11

日本で1番最初に“韓流ブーム”が始まったのは、2003年~2004年に放送された、韓流ドラマの『冬のソナタ』がキッカケと言われている。それ以来、韓国ブームは着々と定着し、ドラマやアイドル、フードやコスメなど、日常にも幅広く浸透してきている。

そして、最近じわじわと人気が広がっているもののひとつが「韓国パン」だ。今回は、今注目の韓国パンについてご紹介したい。

ガーリックと甘めのクリームチーズが特徴的な「マヌルパン」

まずご紹介したいのが「マヌルパン」だ。これは韓国版のガーリックトーストと言える。丸いパンに十字の切り込みを入れ、ガーリックバターが染み込んだパンに甘く味付けされたクリームチーズを挟んだものだ。甘じょっぱくクセになる味だという。カロリーを気にせずに食べたい一品だ。

マヌルパンは韓国の屋台などで以前から人気のものとのことで、最近では日本のベーカリーやカフェなどでも購入できるところがある。

東京のコリアタウンと呼ばれる新大久保に店舗を構える「2D CAFE」は、2次元をコンセプトにしたカフェだ。ここではさまざまな韓国フードを楽しめる。「2D CAFE」でもマヌルパンは人気商品のひとつ。オーナーのハン チエ氏にマヌルパンについて話を聞いた。

「マヌルは韓国語で『ニンニク』をさすので、ニンニクパンという意味です。ガーリックとバターほかいろいろ混ぜて、パンをまるごと漬け込んでから焼きます。さらにクリームチーズも挟んであるので、とても美味しいです」


自家製のガーリックソースやクリームチーズが入った「2D CAFE」のマヌルパン(税込480円)

ハン氏は、韓国出張中にマヌルパンを食べ、そのおいしさに感動し、販売を決意したという。
マヌルパン以外にも、2D CAFEではクロワッサンをワッフルにした「クロッフル」も人気とのこと。こちらも韓国の屋台などで、近年ブレイクした韓国スイーツだ。

■2D CAFE 公式instagram(https://instagram.com/2dcafe_shinokubo

ツイストドーナツとは違う…?「クァベギ」

続いては「クァベギ」だ。クァベギは韓国語で「ひねる」という意味だという。パッと見は日本で言うところの「ツイストドーナツ」に似ており、馴染みある形状だ。クァベギも、韓国の屋台などで以前から人気の定番スナックのひとつとのこと。

ツイストドーナツと違うポイントはなんだろうか?福岡市中央区大名にあるクァベギ専門店『タナカフェ』のオーナー、田中さんに話を聞いた。

「クァベギは、材料にもち米が入っていたりするので、ツイストドーナツと似ていますが、よりモチモチした食感がポイントです。韓国に観光で行った時に屋台で食べ、見た目も可愛いく、モチモチしておいしいと思いました。関東にはすでにクァベギ専門店があったのですが、九州にはまだクァベギ専門店がないようだったので、始めました」

ショーケースにずらりと並ぶタナカフェのクァベギ

人気の商品は「オレオクリーム」と「きなこプレーン」とのこと。(税込 各400円)今後は、あんこなど、和を取り入れたクァベギを検討中とのこと。

■タナカフェ公式Instagram(https://instagram.com/tanacafe1

屋台の人気フード「韓国トースト」

続いては「韓国トースト」だ。手軽に食べられる韓国トーストは、韓国の屋台の定番フードのひとつだという。卵やハム、野菜など具だくさんなものも多く、トーストというよりはホットサンドのイメージに近いかも知れない。

原宿にある「韓国屋台トースト」専門店「AMPM(エーエム・ピーエム)」の店長の堀氏に話を聞いた。

「韓国の屋台では、気軽に食べ歩きできるような小さめなトーストが定番です。当店では韓国の定番家庭料理、『チェユクポックム』という豚肉の甘辛炒めをトーストにし、日本風にしました。ランチとしてもおやつとしても食べられるボリュームのあるトーストです」

チェユクポックムトースト(税込900円)

チェユクポックムトーストと、日本で言うところの“きなこ餅”を載せたトーストであるインジョルミトーストは1番人気の商品とのこと。


インジョルミトースト(きなこ餅)のアイス載せ(税込800円+アイス100円)

AMPMでは、韓国の人気スイーツ「クロッフル」もメニューに新登場したところだ。

■AMPM 公式HP(https://ampm-official.com

じわじわ広がっている「韓国パン」

今回ご紹介した「マヌルパン」「クァベギ」「韓国トースト」の他にも、さまざまな韓国パンが日本の食文化にも広がってきている。今川焼きに卵を入れたような「ケランパン」や、さつまいもに見た目がそっくりで、甘くてモチモチだと言う「コグマパン」なども、SNSで検索するとたくさん出てくる(ちなみに、ケランは「卵」、コグマは「さつまいも」という意味だ)。

今後、あちこちの街角で目にすることも増えそうな韓国パン。名前に聞き覚えはなくても、材料は意外となじみのあるものばかりなので、見かけたらぜひ一度お試しいただきたい。

取材・文/まなたろう


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。