小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

海外のSpotifyで昨年最も再生された日本のアーティストTOP3、3位久石譲、2位Eve、1位は?

2023.01.02

2022年も様々な楽曲・アーティストが日本国内のチャートをにぎわせた。では、海外へ目を向けた時、今年一年で最も海外で聴かれた日本の楽曲は何で、アーティストは誰になるのか?

Spotifyはこのほど、2022年に海外で再生された日本の音楽ランキング、ならびにリリース年代別に最も再生された楽曲ランキングを発表した。

海外で最も再生された国内の音楽TOP5

海外で最も再生された日本の楽曲は、藤井 風「死ぬのがいいわ」だった。アジアでのSNSバズをきっかけに、2022年7月以降、Spotifyのバイラルチャートの対象74地域(※注)全てでランクインを果たし、23の国と地域では1位を獲得。藤井 風は、国内アーティストとして初めて月間リスナー数1000万人を突破し、リスナーを大きく広げた。「死ぬのがいいわ」が 最も再生された国と地域は、1位アメリカ合衆国、2位インド、3位日本の順だった。

また3位以降には、3位 SiM「The Rumbling」、4位 Eve「廻廻奇譚」、5位 Lisa「紅蓮華」、そして6位 Aimer「残響散歌」と、今年もアニメ関連楽曲がエントリーし、「進撃の巨人」や「呪術廻戦」、「鬼滅の刃」などをはじめ、海外でのアニメ人気の定着を印象付ける結果となった。

一方、今年海外で最も再生された日本のアーティストは、2年連続でYOASOBIとなり、2位 Eve、3位 久石譲がこれに続いた。YOASOBIの「夜に駆ける」は、海外で最も再生された国内楽曲の2位にもランクインしており、日本のポップカルチャーを代表する一曲として海外でも支持を集めている。

※注 バイラルチャートは、SNSでの話題性などをSpotifyが独自に指標化したランキングのこと。全世界を対象としたグローバルチャートと、対象となる国と地域別のチャートをデイリーで展開している。

今年最も再生されたリリース年代別楽曲〜1970年代は荒井由実

70年代にリリースされた楽曲で今年最も再生されたトップ3は、1位「やさしさに包まれたなら」、2位「ひこうき雲」、3位「ルージュの伝言」と荒井由実がトップ3を独占した。

80年代は米米CLUB「浪漫飛行」、90年代はスピッツ「チェリー」、2000年代はスキマスイッチ「全力少年」、10年代はMrs. GREEN APPLE, 井上苑子「点描の唄」となった。

各ランキングは次の通り。

●海外で最も再生された日本のアーティスト
1. YOASOBI
2. Eve
3. 久石譲
4. LiSA
5. 澤野弘之
6. Aimer
7. Nigo
8. ONE OK ROCK
9. Ado
10. SiM

●海外で最も再生された国内アーティストの楽曲
1. 死ぬのがいいわ / 藤井 風
2. 夜に駆ける / YOASOBI
3. The Rumbling / SiM
4. 廻廻奇譚 / Eve
5. 紅蓮華 / LiSA
6. 残響散歌 / Aimer
7. Tokyo Drift (Fast & Furious) – From “The Fast And The Furious: Tokyo Drift” Soundtrack / Teriyaki Boyz
8. 悪魔の子 / ヒグチアイ
9. Black Catcher / ビッケブランカ
10. unravel / TK from 凛として時雨

●藤井 風「死ぬのがいいわ」が最も再生された国と地域
1. アメリカ合衆国
2. インド共和国
3. 日本
4. インドネシア共和国
5. フィリピン共和国
6. メキシコ合衆国
7. マレーシア
8. ブラジル連邦共和国
9. カナダ
10. タイ王国

●今年最も再生された70年代の楽曲
1. やさしさに包まれたなら / 荒井由実
2. ひこうき雲 / 荒井由実
3. ルージュの伝言 / 荒井由実
4. 銀河鉄道999 / ゴダイゴ
5. September / アース・ウィンド&ファイア
6. いとしのエリー / サザンオールスターズ
7. Don’t Stop Me Now – Remastered 2011 / クイーン
8. 勝手にシンドバッド / サザンオールスターズ
9. 異邦人 / 久保田早紀
10. 中央フリーウェイ / 荒井由実

●今年最も再生された80年代の楽曲
1. 浪漫飛行 / 米米CLUB
2. 未来予想図Ⅱ / DREAMS COME TRUE
3. Get Wild / TM NETWORK
4. I LOVE YOU / 尾崎豊
5. フレンズ / REBECCA
6. DIAMONDS (ダイアモンド) / PRINCESS PRINCESS
7. M / PRINCESS PRINCESS
8. ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEW DAY) / サザンオールスターズ
9. My Revolution / 渡辺美里
10. OH MY LITTLE GIRL / 尾崎豊

●今年最も再生された90年代の楽曲
1. チェリー / スピッツ
2. 丸ノ内サディスティック / 椎名林檎
3. ロビンソン / スピッツ
4. 空も飛べるはず / スピッツ
5. 真夏の果実 / サザンオールスターズ
6. カブトムシ / aiko
7. サウダージ / ポルノグラフティ
8. 楓 / スピッツ
9. Tomorrow never knows / Mr.Children
10. ロマンスの神様 / 広瀬香美

●2022年最も再生された2000年代の楽曲
1. 全力少年 / スキマスイッチ
2. HANABI / Mr.Children
3. 小さな恋のうた / MONGOL800
4. キセキ / GReeeeN
5. 大阪LOVER / DREAMS COME TRUE
6. 天体観測 / BUMP OF CHICKEN
7. 奏(かなで) / スキマスイッチ
8. 韻波句徒 / CHEHON
9. 愛唄 / GReeeeN
10. 何度でも / DREAMS COME TRUE

●今年最も再生された2010年代の楽曲
1. 点描の唄 / Mrs. GREEN APPLE, 井上苑子
2. 夜に駆ける / YOASOBI
3. 魔法の絨毯 / 川崎 鷹也
4. 115万キロのフィルム / Official髭男dism
5. Pretender / Official髭男dism
6. 猫 / DISH//
7. I LOVE… / Official髭男dism
8. いつか / Saucy Dog
9. 青と夏 / Mrs. GREEN APPLE
10. かくれんぼ / 優里

出典元:Spotify

構成/こじへい


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。