小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

中国の故事から生まれた四字熟語「金科玉条」ってどういう意味?

2022.12.30

四字熟語には中国の故事から生まれたものが多く存在する。「金科玉条」もその一つ。金や玉といった語が並ぶきらびやかなイメージの四字熟語だが、意味を知らないという方も少なくないだろう。

そこで本記事では「金科玉条」の意味や由来、使い方、類語などを紹介する。意味を理解しておけばスピーチをはじめ、幅広いシーンで使えるため、ぜひこの機会にチェックしてほしい。

金科玉条の意味と由来

金科玉条の読み方は「きんかぎょくじょう」。まずは、この言葉の意味や由来について解説する。

金科玉条の意味は?

金科玉条は、絶対守るべき極めて重要な法律や規則を意味する。転じて、自分の主義主張や、立場の絶対的なよりどころとして使われるようになった。現在では、融通が利かない例えとして用いられることもある。

由来は中国の詩文集

金科玉条の由来は、中国の詩文集「文選(もんぜん)」に収められた、前漢の文人揚雄(ようゆう)の『劇秦美新(げきしんびしん)』とされている。詩中には、当時王莽が建国した新王朝について「懿律嘉量,金科玉條,神卦靈兆,古文畢發,煥炳照曜,靡不宣臻」と賛美する一文があり、ここから「金科玉条」という故事成語が誕生したようだ。

「金」は黄金、「玉」は珠玉を意味し、「科」と「条」はいずれも法律や規則などの条文のこと。金科玉条には、黄金や珠玉と同様、法律や規則が大切にされていた時代が表れている。なお、日本には奈良時代に入ってきた言葉とされる。

金科玉条の使い方・類語もチェック

次に、金科玉条の使い方と類語を見ていこう。実際の使われ方や似た言葉を知っておくことで、表現のバリエーションが増やせるはず。

金科玉条の使い方・例文

「金科玉条」は、絶対的なよりどころとなる規律として用いられるだけでなく、必ず守り通そうと決意した揺るがない心情を表す際にも使用できる。例文をいくつか見ていこう。

【例文】

「これからも父の教えを金科玉条として生きていく所存だ」

「十年来の金科玉条に従ってきた甲斐があった」

「彼との約束は金科玉条の如く守りきる」

「初代社長が掲げた社訓を金科玉条として、堅実な経営を続けてきました」

「私にとっては営業成績が金科玉条であって、勤務態度などはまったく気にしていない」

金科玉条に似た意味を持つ言葉

同じ意味を持つ「金科」と「玉条」が併置された金科玉条は、「良妻」と「賢母」を並べた「良妻賢母」のように、似た語彙の並びで意味を強調する四字熟語の一つだ。よって、似た語彙が違う並びになった同義語がいくつか存在する。ここでは金科玉条の同義語に加え、類語も紹介していきたい。

・金科玉律(きんかぎょくりつ)

同義語の一つ。「玉律」の「律」は、「条」と同じように法律や規則を意味している。

・金律金科(きんりつきんか)

こちらも同義語の一つ。黄金を意味する「金」が2つ重なった表現だが、珠玉を意味する「玉」を使う場合と同じ用いられ方をする。

・至上命令(しじょうめいれい)

絶対に服従しなければならない指示や命令のこと。絶対に従うべき事柄としては同じ意味を持つが、金科玉条が自ら進んで規則を重んじるのに対し、上からの半ば強制的な指示や命令として用いられる。

・承詔必謹(しょうしょうひっきん)

聖徳太子が制定した憲法十七条(十七条憲法)第三条の筆頭に記されている語。「詔を承りては必ず謹め(みことのりをうけてはかならずつつしめ)」と訓読みされる。天皇の命(詔)が絶対であることを意味する表現で、よりどころとする規律が特に指定されない金科玉条とは使い方が異なる。

・黄金律(おうごんりつ)

深淵で、この上なく有益な教訓のこと。多くの宗教や文学に存在するが、特にキリスト教の「人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい」(『マタイによる福音書』712,『ルカによる福音書』631節)という根本的倫理を意味する。

なお、一定の成長率で進む経済において消費が最も多い「黄金時代」のルールを「経済成長の黄金律」と表現することもある。字面は似ているが、金科玉条とは若干ニュアンスが異なる。

金科玉条の英語表現

金科玉条を英語で表現したい場合は、「golden rule(黄金律)」や「infallible authority(金 科玉条)」などを使うことができる。どちらも「絶対的な規律」を意味する名詞で、「The employees treat everything the company president says as a golden rule.(社員は皆社長の言を金科玉条としている)」のように使われる。

また、 「stick fast to(くっつく、固執する)」や「adhere strictly to(かたくなに守る)」という言い回しでも、細かなニュアンスが伝わりやすいだろう。「strictly adhere to safety procedures(安全手順を厳守する)」のように用いることもできる。

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。