小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

秋田県の「幸福度の高い街」ランキングTOP3、3位大館市、2位秋田市、1位は?

2022.12.22

世界遺産「白神山地」やユネスコ無形文化遺産「男鹿のナマハゲ」、郷土料理の「きりたんぽ」など豊かな自然や伝統を有する秋田県。では、そんな魅力あふれる秋田県に住んでいる人が幸福を感じ、住み続けたいと思う街はどこなのだろう。

大東建託は、秋田県居住の20歳以上の男女、4,102名を対象に過去最大級の居住満足度調査を実施。「いい部屋ネット 街の幸福度ランキング2022<秋田県版>」「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2022<秋田県版>」として集計した。

街の幸福度1位は仙北郡美郷町が2年連続で獲得

1位は2年連続で仙北郡美郷町が獲得。美郷町は秋田県の南部、奥羽山麓の広大な平野に位置し、豊かな自然に恵まれた四季折々の景観が美しい街だ。

東北では有数の規模を誇るラベンダー園があり、「美郷雪華」という美郷町のオリジナル品種であるホワイトラベンダーもたくさん植えられ、初夏には白と紫の織りなすコントラストを楽しめる。

秋田県内で唯一偏差値70台の高い評価を得ており、「街に愛着がある」2位、「住みここち」「住み続けたい街」「街に誇りがある」3位と各ランキングでも高評価を得ていた。

2位は秋田市で、商業・医療・福祉施設、大学などの教育機関がバランス良く立地され、陸・海・空の交通機関も整っており、子どもから高齢者までが住みやすい「ちょうどいいまち」となっている。

幸福度以外でも、「住みここち」「街に愛着がある」1位、「住み続けたい街」「住みたい街」2位、「街に誇りがある」5位と全ランキングでトップ5以内に入っていた。

3位は、昨年2位の大館市が獲得。忠犬ハチ公の故郷として、秋田犬と触れ合うことのできる「秋田犬の里」や、気軽に立ち寄れる温泉などの観光施設も充実し、また、比内地鶏やきりたんぽ鍋の本場としても有名。

住み続けたい街1位は山本郡三種町、2位は秋田市、3位仙北郡美郷町

1位は山本郡三種町が獲得。三種町は秋田県北西部に位置し、海と山に囲まれ温泉が湧き出る自然豊かな街だ。特産品のじゅんさいが有名で全国有数の生産量を誇り、「街に愛着がある」では5位となっていた。

2位は2年連続で秋田市が獲得し、「住みここち」「街に愛着がある」1位、「街の幸福度」「住みたい街」2位、「街に誇りがある」5位と全ランキングで高評価を得ている。秋田市は、夏の秋田竿燈まつりや市街地の2つの美術館など伝統やアートが息づいている街でもある。

3位は仙北郡美郷町で、「街の幸福度」1位、「街に愛着がある」2位、「住みここち」「街に誇りがある」3位と評価の高い町であった。美郷町は「清水の郷」としても知られ、特に「六郷地区」は全国名水百選にも選定されている。

1位と3位の町は、昨年は累計回答数が50名未満だったためランキング集計対象外の街であった。

調査概要
調査方法:マクロミルの登録モニタに対してインターネット経由で調査票を配布・回収。
回答者:秋田県居住の20歳以上の男女、4,102名を対象に集計。
調査期間:
2022年3月8日(火)~3月29日(火):2022年調査(回答者数:1,466名)
2021年3月17日(水)~3月30日(火):2021年調査(回答者数:1,129名)
2020年3月17日(火)~4月3日(金):2020年調査 (回答者数:1,046名)
2019年3月26日(火)~4月8日(月):2019年調査 (回答者数:461名)
計4,102名

関連情報:https://www.eheya.net/sumicoco/

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。