小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

愛妻の日は1月31日!感謝の気持ちを伝えるのにおすすめのプレゼント

2023.01.15

『愛妻の日』が語呂合わせを由来として1月31日に制定された経緯を解説します。さらに『愛妻の日』に贈るのにピッタリなプレゼントを紹介し、夫婦やパートナーに関連するその他の記念日についてもご紹介します。

愛妻の日は1月31日!語呂合わせが由来

『愛妻』をキーワードに活動する組織が1月31日を『愛妻の日』と制定しました。その由来について解説し、同じ日に制定された『愛妻』をキーワードとする他の記念日も紹介します。

I(アイ)と31(サイ)で1月31日

『愛妻の日』は1月31日です。『日本愛妻家協会』という団体が「妻という最も身近な赤の他人を大切にする人が増えると、世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない」という理念のもとに2006年に制定しました。英語のI(アイ)と31(サイ)の語呂合わせが、1月31日になった由来です。

群馬県嬬恋村(つまこいむら)に本部を置く日本愛妻家協会では、愛妻の日の制定以外にも、妻や彼女への愛を叫ぶ大声大会『キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ』を開催しています。さらに自分が愛妻家であることをアピールする『愛妻家名刺』活動をするなど、『愛妻』をキーワードにユニークな取り組みを実施しています。

出典:日本愛妻家協会

1月31日は「愛妻感謝の日」でもある

神奈川県相模原市の浦上氏が代表(隊長)を務める『愛妻感謝ひろめ隊』が、愛妻の日と同じ1月31日に『愛妻感謝の日』を制定し、一般社団法人『日本記念日協会』で認定を受けています。1月31日になった理由は愛妻の日と同じく語呂合わせです。

愛妻感謝ひろめ隊では、1月31日~2月12日を多くの人が愛妻への感謝の気持ちを伝える『愛妻感謝期間』とするなど、愛妻への感謝を通じて夫婦愛を深め、感謝のラブパワーを日本に広める活動をしています。2月12日の由来は『22(ふうふ)で1(I=アイ=愛)を包む』という語呂合わせです。

愛妻の日にプレゼントを贈るなら?

フラワーギフト

(出典) photo-ac.com

愛妻の日には妻へ感謝の言葉を伝えるだけでなく、プレゼントを贈ることでさらに特別な一日となるでしょう。妻へ贈るプレゼントにおすすめの商品を紹介します。

特別な日じゃなくてもプレゼントは喜ばれる

インターネット花キューピットが既婚女性110人に実施したアンケート調査によると、既婚女性の約9割が「誕生日・結婚記念日など特別な日以外でもプレゼントをもらいたい」と考えているそうです。「どれくらいの頻度でプレゼントをもらいたいか?」という質問に対しては、『1年に1回』『半年に1回』『愛妻の日などの記念日ごと』のいずれかと答えた既婚女性が約8割でした。

特別な日でなくてもプレゼントは喜ばれ、頻度から考えても愛妻の日はプレゼントを贈るタイミングとしてピッタリと考えられます。

出典:特別な記念日以外に贈られると嬉しいプレゼントとは?既婚女性に聞いてみた|インターネット花キューピット

花言葉を意識したフラワーギフト

プレゼントの定番である花は、華やかな雰囲気にしてくれる『花束』、そのまま飾って楽しめる『フラワーアレンジメント』、枯れる心配いらずの『プリザーブドフラワー』など種類が豊富です。生活環境・相手の好みに合わせることが可能なので、愛妻の日のプレゼントとしてもおすすめです。

プレゼントする際には、『あなたを愛している』が花言葉の赤いバラや『誠実な愛』が花言葉であるピンクのチューリップなど、愛妻の日にちなんだ花を取り入れるだけで、特別感のある一日を演出してくれるでしょう。

ちょっとぜいたくな時間を演出するスイーツ

愛妻の日にスイーツをプレゼントすれば、忙しい毎日を送る妻がほっと一息つくティータイムを、いつもより優雅なものに変える手伝いができます。食べればなくなる消えものなので、気軽にプレゼントできるのも愛妻の日にピッタリです。

贈るスイーツに決まりはありません。妻が好きなものをいつも食べていたいタイプなら、妻のお気に入りのケーキ屋さんでケーキを買ったり、変わり種や新しいものが好きなら、ボンボンキャラメルブーケのような見た目に特徴のあるスイーツや、SNSで話題の商品をプレゼントしたりと、妻の好みに合わせたチョイスをしてみましょう。

2人で仲良く旅行もおすすめ

ゆっくりと2人で旅行も愛妻の日のプレゼントとしておすすめです。夫婦一緒に楽しめて会話も生まれ、夫婦仲ももっとよくなることでしょう。

日本愛妻家協会が本部を構える群馬県嬬恋村は『愛妻家の聖地』と呼ばれ、『妻との時間をつくる旅(妻旅)』と称して夫婦での旅行を推奨しています。

村内には、愛妻家の聖地の中の聖地である『愛妻家の丘』、浅間山・四阿山・白根山の息吹を感じられる『ジオパーク・ビレッジ』、そして標高1,800mにある露天風呂が楽しめる『万座温泉』など、夫婦旅行にピッタリのスポットがいくつもあります。

参考:妻との時間をつくる旅 | 愛妻家の聖地 群馬県嬬恋村

夫婦・パートナーに関連するその他の記念日

2月のカレンダー

(出典) photo-ac.com

愛妻の日以外にも、夫婦や自分を支えてくれるパートナーに関連する記念日があります。二つの記念日について、制定の由来や関連する活動などについて紹介します。

夫婦円満の日(2月20日)

『夫婦円満の日』は株式会社宇治田原製茶場が制定した記念日です。同社の製品である、誰がいれても濃くまろやかでおいしい『こいまろ茶』を飲んで夫婦円満に暮らしてもらえれば、という思いから制定されました。2月20日になった由来は『ふう(2)ふ(2)円満(0)』の語呂合わせです。

2015年には夫婦円満の日に合わせて『夫婦円満の四字熟語』を一般公募しました。全国からおよそ1万通の応募があり、『互慈脱自(ごじだつじ)』が最優秀作品に選ばれました。

参考:2月20日は「夫婦円満の日」、夫婦円満の四字熟語 最優秀作品「互慈脱自(ごじだつじ)」に決定 | 宇治田原製茶場のプレスリリース | 共同通信PRワイヤー

いいパートナーシップの日(11月8日)

『いいパートナーシップの日』は自分らしくあることを支えてくれるパートナーに感謝を伝える記念日として、KAPOK JAPAN株式会社が制定しました。ここでいうパートナーは家族や恋人はもちろん、仕事仲間やペットなども含まれます。『いい(11)パー(8)トナーシップ』の語呂合わせから11月8日に決まりました。

KAPOK JAPANでは、同社が運営するブランド『KAPOK KNOT』のホームページにて特集を組み、いいパートナーシップの日を盛り上げるキャンペーン活動を2022年11月8日〜2023年1月18日まで行っています。

※20221225日時点の情報です

参考:「いいパートナーシップの日」特集ページ|KAPOK KNOT
参考:【11月8日は『いいパートナーシップの日』】自分らしくあるために日々向き合ってくれる存在、家族、恋人、仕事仲間、ペットをはじめとする、あらゆるパートナーに感謝の気持ちを伝える記念日を制定|KAPOK JAPAN株式会社のプレスリリース

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。