小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

WELLSPO、MYTREX、ニップラックス、疲れをしっかりほぐしてくれる首用EMSの選び方

2023.01.02

首用EMS

オンライン通話も浸透し、より自分の身だしなみを意識するようになった人も多いのではないだろうか。
今回、気になる肌悩みや運動不足を改善する美容&ダイエット家電を編集部が徹底検証! 投資する金額が大きい分、気になるその効果や使用感を編集部員のレビューでお届けする。

今回はもみ玉からEMSへの方式変更、片手で操作できるハンドガンタイプが急増するなど、軽量・簡便化でトレンドの〝ながら美容〟に対応。デジタルストレス対策の一助として支持されている。

軽量、EMS、+αで差別化!首用EMS

振動×温熱×EMSで首トレ

WELLSPO『リラクビー』

WELLSPO『リラクビー』

WELLSPO『リラクビー』2万6400円

ヒーターで温めながら振動でケアして、EMSで筋肉を刺激。首回りにアプローチすることで美姿勢を促す。トレーニング、リフレ、タッピング、マルチといった4種類のモードがあり、ヒーターやEMSなどのレベルは個別に調整できる。本体重量は文庫本1冊程度の170gと軽量。

年代別【ココが○ココが×】

40代のツダは「外出のお供に」
フル充電で約4時間駆動。ヒーターは単機で使えるので外出のお供など汎用性は高い。

30代のワタナベは「デスクワーク中に使える」
EMSの刺激レベルは6段階で調整できるため、〝ながら〟で使いやすい。ジェルも不要。

WELLSPO『リラクビー』

温熱×EMSでほぐす

MYTREX『EMS ヒートネック』

MYTREX『EMS ヒートネック』

MYTREX『EMS ヒートネック』1万1660円

周波数とパルス波を組み合わせた独自のEMSテクノロジーに加え、首後方と側面に3段階調節の加熱パッドを搭載した医療機器認証取得済みの家庭用低周波治療器。首・肩回りの血行を促進し、コリなどの緩和を助ける。

年代別【ココが○ココが×】

30代のワタナベは「使用実感は高い」
本格的な家庭用治療器でこの価格! 筋肉を奥深くまで刺激されている感覚が気持ちいい。

40代のツダは「強度を微調整できる」
USB Type-Aで充電する仕組み。EMSレベルは16段階と調整の幅が広く誰でも使いやすい。

MYTREX『EMS ヒートネック』

突起×温熱×EMSでほぐす

ニップラックス『NECK PREMS』

ニップラックス『NECK PREMS』

ニップラックス『NECK PREMS』1万6500円

18個の電極突起の付いたくぼみに首を乗せて使う、業界初のEMS首枕。EMSは刺激周期別に5モード、16段階で強さを調整できる。本体の前後を変えることで、ストレッチの強度を変更できるなどデザインに無駄がない。

年代別【ココが○ココが×】

30代のトミナガは「置き場所に悩みそう」
コードレス&リモコンで操作できるのでラク! サイズが大きめで収納場所を選びそう。

30代のワタナベは「フィット感も心地いい」
デスクワークで緊張が続く僧帽筋を集中ケアできる! 頭の重さを負荷にする発想もいい。

ニップラックス『NECK PREMS』

取材・文/富永彩乃、編集部

※本記事内に記載されている商品やサービスの価格は2022年10月31日時点のもので変更になる場合があります。ご了承ください。

DIME1月号の特集は「美容家電&ダイエット家電ベストバイ」、特別付録は携帯型スティック加湿器

DIME1月号の付録は、グラス、瓶、ペットボトルなど幅広い容器に対応する便利な「携帯型スティック加湿器」。スリムでコンパクトなので、持ち運びやすく、他に必要なのは水の入った容器とUSB電源だけ。勢いよく噴射する強力ミストで、いつでもどこでも乾燥対策を万全に施すことができる、これからの季節に欠かせない便利グッズです。

しかも同梱される2本のスティックで長さを調節できるので、ペットボトルも小さなタイプから大きなタイプまで使い分けが可能。

乾燥したオフィス、自宅の寝室やリビング、旅行や出張で利用するホテルなど、空気の乾燥を感じた瞬間にすぐに使える超便利なアイテムです。

大気中や室内の湿度が低くなるこれからの季節は、肌の水分が奪われやすくなるばかりか、のどや鼻の粘膜が乾いて自衛機能が低くなりがち。美容や健康の大敵となる乾燥対策にぜひ、活用してください。

■第2特集
磨く!引き締める!ほぐす!本当に効くのはどれ? 今、話題の49製品を使ってわかった!美容家電&ダイエット家電ベストバイ

オンライン通話も浸透し、より自分の身だしなみを意識するようになった人も多いのではないだろうか。今回、気になる肌悩みや運動不足を改善する美容&ダイエット家電を徹底検証!

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。