小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パナソニック、ブラウン、ヤーマン、使ってわかった最新電動シェーバーのスゴい実力

2023.01.02

電動シェーバー

コロナ禍における意識や考え方の変化は生活様式だけにとどまらない。オンライン会議などで自身の顔と向き合う機会が増えたことで、ビジネスパーソンの美意識が向上。新たなニーズに応えた進化系美容家電、隠れたヒット商品が続々誕生している。
今回、気になる肌悩みや運動不足を改善する美容&ダイエット家電を編集部が徹底検証! 投資する金額が大きい分、気になるその効果や使用感を編集部員のレビューでお届けする。

電動シェーバー

〝深剃り〟だけじゃない!シェーバーに美肌の波が到来

ヒロ 〝高級電気シェーバー〟って聞くと、何を思い浮かべますか?

ツダ もちろん〝深剃り〟だよね。立体的にスイングするヘッドや振動で密着度を高めたり、〝肌にやさしい深剃り〟は不動のトレンドだよ。

ワタナベ 昨年は6枚刃が登場しましたしね。僕も愛用してますよ。

ヒロ ふたりは剃り味追求派かぁ。僕はスキンケア複合派なんですよね。

ツダ え? もしかしてほかの美容家電と同じように、電動シェーバーも多機能化傾向にあるの?

ヒロ 従来の剃り味追求モデルとスキンケア対応モデルとで、トレンドは二極化しつつあるんです。

ワタナベ 本当だ! あのヤーマンまでスキンケア機能付きモデルで、男性用電動シェーバー市場へ初参入ですって! これは事件ですよ!

ツダ 早速、剃り比べだ!

スキンケアもできる新潮流シェーバー!はたしてその実力は?

ヒゲ剃り+洗浄+浸透

パナソニック『スキンケアシェーバー「ラムダッシュ」ES-MT22』

パナソニック『スキンケアシェーバー「ラムダッシュ」ES-MT22』

パナソニック『スキンケアシェーバー「ラムダッシュ」ES-MT22』
オープン価格(実勢価格約2万7000円)

化粧水の保湿成分の浸透サポートと、BBクリームなどのクレンジングにも使えるイオンプレートを搭載した複合シェーバー。左右に動くヘッドが肌への密着度を高めるため、3枚刃ながらヒゲを逃さずに剃れる。

パナソニック『スキンケアシェーバー「ラムダッシュ」ES-MT22』

イオンの力で浮かして落とす新モードを搭載
皮脂などをヘッドに固定したコットンに吸着させる「スキンクリアモード」を搭載。コットンに化粧水をたっぷり浸み込ませて使う。

【ココが○ココが×】化粧水+2〜3秒のケアでうるおい持続

パナソニック『スキンケアシェーバー「ラムダッシュ」ES-MT22』

1度使うだけで保湿モードの効果を実感。もちろん、剃り味もしっかり心地いい!(編集・ヒロ)

深剃り+浸透の二刀流

ブラウン『ブラウンシリーズ 9 Pro 美顔器ヘッド付属モデル』

ブラウン『ブラウンシリーズ 9 Pro 美顔器ヘッド付属モデル』

ブラウン『ブラウンシリーズ 9 Pro 美顔器ヘッド付属モデル』オープン価格(実勢価格約6万9000円)

ブラウンの最高峰モデルのシェーバーである『シリーズ 9 Pro』に、美顔器機能を持つ交換用ヘッドを付属。約0.05mmという圧倒的な深剃りと肌へのやさしさ、そして効果的なスキンケア性能を両立した。

ブラウン『ブラウンシリーズ 9 Pro 美顔器ヘッド付属モデル』

幅広い保湿成分に対応!化粧水の種類を選ばない
化粧水浸透テクノロジーを応用した美顔器ヘッド。ヘッドと化粧水成分との間に生じる反発と毎分1万回の振動で化粧水の浸透を促す。

【ココが○ココが×】剃り味はさすがのひと言

ブラウン『ブラウンシリーズ 9 Pro 美顔器ヘッド付属モデル』

何度もストロークせずに深剃りできる。美顔器ヘッドはリフトアップにも使えて便利。(編集・ワタナベ)

RFの力で低刺激深剃り

YA-MAN TOKYO JAPAN『ホットシェイブ YJEC0B』

YA-MAN TOKYO JAPAN『ホットシェイブ YJEC0B』

YA-MAN TOKYO JAPAN『ホットシェイブ YJEC0B』4万4000円

ヘッド部にラジオ波(RF)機能を搭載。起動してからヘッドを肌に当てると、すぐに温感を実感できるから、忙しい朝でも蒸しタオルで肌を温めてから剃る感覚を味わえる。肌が弱く電動シェーバーが苦手な人にもおすすめ。

YA-MAN TOKYO JAPAN『ホットシェイブ YJEC0B』

美肌と弾力アップのダブルの効果!
RFで温めると肌の弾力が増し、シェーバーとの密着度が高まる。肌への負担を抑えて深剃りできるため、結果的にスキンケアにつながる。

【ココが○ココが×】毎日のヒゲ剃りがスキンケアに

YA-MAN TOKYO JAPAN『ホットシェイブ YJEC0B』

普段どおりにヒゲを剃る感覚でケアできる。即効性は薄いが、導入のハードルは低い。(ライター・ツダ)

取材・文/渡辺和博

※本記事内に記載されている商品やサービスの価格は2022年10月31日時点のもので変更になる場合があります。ご了承ください。

DIME1月号の特集は「美容家電&ダイエット家電ベストバイ」、特別付録は携帯型スティック加湿器

DIME1月号の付録は、グラス、瓶、ペットボトルなど幅広い容器に対応する便利な「携帯型スティック加湿器」。スリムでコンパクトなので、持ち運びやすく、他に必要なのは水の入った容器とUSB電源だけ。勢いよく噴射する強力ミストで、いつでもどこでも乾燥対策を万全に施すことができる、これからの季節に欠かせない便利グッズです。

しかも同梱される2本のスティックで長さを調節できるので、ペットボトルも小さなタイプから大きなタイプまで使い分けが可能。

乾燥したオフィス、自宅の寝室やリビング、旅行や出張で利用するホテルなど、空気の乾燥を感じた瞬間にすぐに使える超便利なアイテムです。

大気中や室内の湿度が低くなるこれからの季節は、肌の水分が奪われやすくなるばかりか、のどや鼻の粘膜が乾いて自衛機能が低くなりがち。美容や健康の大敵となる乾燥対策にぜひ、活用してください。

■第2特集
磨く!引き締める!ほぐす!本当に効くのはどれ? 今、話題の49製品を使ってわかった!美容家電&ダイエット家電ベストバイ

オンライン通話も浸透し、より自分の身だしなみを意識するようになった人も多いのではないだろうか。今回、気になる肌悩みや運動不足を改善する美容&ダイエット家電を徹底検証!

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。