小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「クレープの日」があるって知ってた?

2023.01.07

日本では『クレープの日』と呼ばれる記念日が制定されています。記念日となった由来や、日本で制定されているその他の記念日について見ていきましょう。クレープの発祥や、クレープの日に楽しめるイベントも紹介します。

クレープの日とは?

薄皮の生地で作る『クレープ(Crêpe)』は、フランス発祥の料理です。日本でもスイーツや軽食として人気があり、『クレープの日』という記念日も定められています。まずは、クレープに関する主な記念日について見ていきましょう。

毎月9がつく日がクレープの日

毎月9・19・29日は、クレープの日として一般社団法人日本記念日協会に登録されています。スイーツを販売する株式会社モンテールが制定したもので、クレープを巻いた形と数字の9が似ているため、9のつく日をクレープの日としたとのことです。

毎月3日間クレープの日があるので、業界でクレープ関連のイベントや割引をしやすくなっています。クレープが好きなら記念日を覚えておいて、イベントを探してみてもよいでしょう。

年に1度の「フレンチ・クレープデー」も

日本で制定された記念日の他に、海外にもクレープを食べる日があります。

2月2日は、キリスト教諸国の祝日です。フランス語で『chandeleur(シャンドルール)』と呼ばれ、キリストが生まれて40日後、教会にやってきた日を祝う聖燭祭とされています。

フランスでは聖燭祭にクレープを食べ、祝日を祝う慣習があります。クレープを作るときにはコイン占いを楽しみ、家族や友人とゆったりとしたひとときを過ごすのです。

シャンドルールの慣習を広めようと、2017年には日本でも2月2日が『フレンチ・クレープ・デー』として制定されています。記念日の登録を行ったのは、株式会社グループセブジャパンです。調理器具ブランド、ティファールを展開することで知られています。

そもそもクレープはいつからある?

バナナクレープ

(出典) photo-ac.com

クレープは、いつ生まれた料理なのでしょうか?発祥といわれる地域や、クレープの食べ方について解説します。歴史を知れば、今よりもっとクレープに興味が湧くかもしれません。

発祥はフランス・ブルターニュ地方

クレープは、フランスのブルターニュ地方で生まれた『ガレット』を元にして作られた料理です。ガレットはそば粉、クレープは主に小麦粉を使って作られます。

紀元前7000~4000年頃には古代エジプトで、ガレットのルーツとなる平らな形のパンが作られていたといわれています。フランスのブルターニュ地方では、中世頃に十字軍がそば粉を持ち帰ったことで広まったようです。

ブルターニュ地方は土地が痩せていたこともあり、厳しい地域でも育つそば粉のガレットが親しまれていました。 安定して小麦粉が生産されるようになった19世紀以降、小麦粉を使った『クレープ』が広まり、日本でも1970年代頃から売り出されています。

2種類の生地がある

日本ではクレープというと、具材を巻いて片手で食べるスイーツという印象が強いでしょう。しかし、発祥となるフランスには、2種類の生地があります。

デザート向けの甘い『クレープ・シュクレ』と、軽食に使われる塩味の『クレープ・サレ』の2種類です。基本的に、クレープ・シュクレは小麦粉、クレープ・サレにはそば粉が使われます。

日本では片手で食べられる手軽なスイーツとして普及していますが、フランスでは焼いた生地を折りたたんで皿に置き、ナイフとフォークで食べることが多いです。

クレープの日を楽しもう!

3種類のクレープ

(出典) photo-ac.com

クレープの日には、各クレープ店でお得なサービスを展開しています。人気のクレープを割引価格で楽しみましょう。クレープの日に割引イベントを展開しているお店を紹介します。

ディッパーダン

ディッパーダンは、1972年の出店から50周年を迎えるクレープ専門店です。全国に100店舗以上のお店があります。

毎月9・19・29日のクレープの日には、クレープ全品360円(税込)と大幅な割引がありお得です。普段なら490円のぜいたくなクレープも360円で楽しめます。

全店共通の割引サービスですが、一部店舗やフランチャイズでは実施していないこともあるため、利用したい店舗をチェックしておきましょう。

※2022年12月25日時点の情報です

ディッパーダンNEWS|ディッパーダン公式サイト

サーティワン

アイスクリームで有名なサーティワンは、クレープの取り扱いもあります。アイスクリームと組み合わせて楽しめるのが魅力です。アイスクリームを入れないクレープもあります。

クレープの日にはサーティワンでも割引サービスがあり、普段よりもお得にクレープが楽しめます。店舗ごとに割引率が違うので、よく行く店舗で確認してみましょう。

好みのアイスクリームと焼き立てクレープを組み合わせれば、豪華なスイーツタイムが楽しめるはずです。クレープの日には、サーティワンでもクレープを試してみましょう。

サーティワントピックス|サーティワン公式サイト

マリオンクレープ

マリオンクレープは1976年創業のクレープ専門店です。全国に80店舗ほどを展開しています。

クレープの日には店舗ごとの割引があり、普段よりお得にクレープが楽しめます。フランチャイズ店も多く、全店共通の割引ではないようなので、まずは割引の有無や割引率を確認しておきましょう。

店舗では定番のホイップクリームやアイスの乗ったスペシャルタイプ、季節限定メニューとさまざまなクレープを取り扱っています。好みのクレープがきっと見つかるはずです。

マリオンクレープ最新情報|マリオンクレープ公式サイト

構成/編集部


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。