小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

無印良品で爆売れ中の冷凍食品、韓国風のり巻き「キンパ」を食べくらべてみた

2022.12.18

多種多様な商品ラインナップを誇る無印良品で、2018年に発売開始以来大ヒットしているのが冷凍食品です。本格的な味と手軽さで1人暮らしからファミリーまで人気を集め、売り上げは右肩上がりを続けているのだとか。

そんな冷凍食品コーナーなかでも多くのファンから支持されているのがオリジナルの「冷凍のり巻き」シリーズです。

無印良品の「冷凍のり巻き」が爆売れ中!キンパ2種を実食レビュー

無印良品の冷凍キンパ2

というわけで今回は、無印良品の冷凍のり巻きをご紹介!発売当初は入手困難といわれていた冷凍キンパ2種を比較レビューしました。

無印良品の冷凍食品のなかでも人気の「キンパ」とは?

無印良品の冷凍特品は当初50種のみの取り扱いで、4店舗+ネットストア限定でスタートしました。その後2021年には約90種まで拡大し、現在は全国100店舗以上で冷凍食品を購入することができます。

魅力的な冷凍食品のラインナップのなかでも、発売以来ずっと売れ続けている人気商品が「キンパ」です!

無印良品の冷凍キンパ17

キンパ(キムパ/キムパブ)とは、いわゆる韓国風のり巻きのこと。ごま油で味付けしたご飯と肉やキムチなどの具材を海苔で巻くのが特徴です。韓国ではお弁当などに使われるメジャーな食べ物で、日本でいうおにぎりのようなポジションなのだとか。

そんな韓国風のり巻きが冷凍食品で気軽に食べられるということで、無印良品のキンパ(韓国風のりまき)はSNSを中心に話題を集めました。韓国料理ブームが継続していることもあり、売れすぎて一時期は「買えたらラッキー」といわれたほど。

さらに、2022年現在はキンパ(韓国風のりまき)を含む全5種ののり巻きが販売されています。

【無印良品の冷凍のり巻きシリーズ】

  • キンパ(韓国風のりまき)1本(8切れ) 490円(税込)
  • キンパ ヤンニョムチキン 1本(8切れ) 490円(税込)
  • キンパ サムギョプサル 1本(8切れ) 490円(税込)
  • うなぎ巻き 1本(8切れ) 590円(税込)
  • たまご巻き 1本(8切れ) 490円(税込)

近頃はどの味も比較的手に入りやすくなっているようで、筆者が購入した店舗では全種類在庫が豊富に並んでいました!

他にも冷凍餃子やサバの味噌煮などのお惣菜、すぐに使える冷凍カット野菜やミールキット、焼きたての美味しさが味わえる冷凍パンや気軽なスイーツまで、日常使いしやすいラインナップが揃っています。

無印良品のキンパ(韓国風のり巻き)2種を食べ比べしてみた

ここからは、今年の夏に冷凍キンパの新作として登場した「キンパ ヤンニョムチキン」と「キンパ サムギョプサル」の2種をご紹介していきます。

実際に食べ比べてみた正直な感想をレビューしているので参考にしてください。

【キンパ ヤンニョムチキン】

無印良品の冷凍キンパ19

無印良品の冷凍キンパ22

無印良品の冷凍キンパ23

価格:490円(税込)

主な原材料:うるち精米(国産)、厚焼玉子(鶏卵、砂糖、食酢、植物油脂、しょうゆ、食塩、混合だし調味料)、鶏肉(国産)など

カロリー:421kcal(1本250gあたりの目安)

その他の栄養成分:たんぱく質15.3g、脂質9.3g、炭水化物69.3g、食塩相当量2.6g(1本250gあたりの目安)

こちらは韓国発祥の甘辛い唐揚げ「ヤンニョムチキン」をイメージしたキンパ。唐揚げではなく蒸し鶏にコチュジャンのきいた甘辛タレを絡め、ヘルシーに仕上げています。

【キンパ サムギョプサル】

無印良品の冷凍キンパ20

無印良品の冷凍キンパ24

無印良品の冷凍キンパ25

価格:490円(税込)

主な原材料:うるち精米(国産)、厚焼玉子(鶏卵、砂糖、食酢、植物油脂、しょうゆ、食塩、混合だし調味料)、豚肉(スペイン、メキシコ、その他)など

カロリー:478kcal(1本250gあたりの目安)

その他の栄養成分:たんぱく質15.0g、脂質15.0g、炭水化物70.8g、食塩相当量2.7g(1本250gあたりの目安)

変わってこちらは厚切りにした豚の三枚肉(バラ肉)で作る韓国風焼き肉「サムギョプサル」をイメージしたキンパ。ごま油やにんにくを効かせたみそダレで豚バラ肉を味付けし、サムギョプサルの味を再現しています。

無印良品の冷凍キンパ18

どちらも価格は税込み490円。2種とも中~太巻きくらいのサイズで、1本を8切れにカットした状態で冷凍されています。

【調理方法】

①パッケージを1~2mくらい開封する

無印良品の冷凍キンパ3

②500Wの電子レンジで3分程度、または600Wの電子レンジで2分30秒程度加熱する

無印良品の冷凍キンパ5

③そのまま15分くらいおいて全体の温度を均一になじませる

食べる準備はこれだけでOKです!もし、まだ冷たいなと思ったら様子を見て10秒くらいずつ追加で加熱してみてください。

無印良品の冷凍キンパ6

無印良品の冷凍キンパ8

こちらがヤンニョムチキン味のキンパで

無印良品の冷凍キンパ10

無印良品の冷凍キンパ12

こちらがサムギョプサル味のキンパです。正直、見た目はあまり変わらない気がします(笑)

原材料を見ても、メインの肉以外は厚焼き玉子やプロセスチーズ、ほうれん草、にんじんなどほとんど同じ材料が使われているようでした。

無印良品の冷凍キンパ9

ヤンニョムチキンの方はコチュジャン独特の辛そうな香り。

無印良品の冷凍キンパ14

サムギョプサルの方は微妙にチーズの香りがします。どちらもパサつきなどはなく、しっとりしたのり巻きといった感じ。

早速ヤンニョムチキン味から試食してみました。

無印良品の冷凍キンパ7

割としっかり味付けされていて、甘辛いヤンニョムチキンのたれがきいています。厚焼き玉子も冷凍食品を感じさせないしっとり具合で美味しいです。

ただやはり蒸し鶏の淡白さは残っているので、「ヤンニョムチキン」という名称にはちょっと違和感があるかも…?揚げた鶏肉に濃い味のたれが絡まったあのこってり系のヤンニョムチキンを想像すると、別物に感じてしまうかもしれません。

これはこれで美味しいかな、といった感じです。少し辛味があるので、辛い物好きで糖質を気にしない人ならおつまみや夜食にも良さそうです。

続いて、サムギョプサル味を試食しました。

無印良品の冷凍キンパ11

カットした断面もヤンニョムチキンとあまり変わらず。もしかして味も鶏肉か豚肉かの違いだけなのでは?と疑っていましたがそんなことはありませんでした(笑)

サムギョプサルは甘辛いみそダレ風味で、ヤンニョムチキンほどの辛味はなく甘みの方が強いです。こちらは正直具材たっぷりといえる感じではなく、ヤンニョムチキンに比べるとご飯の方が多めにギュッと詰め込めこまれたような印象でした。

豚肉も細切れのためか、あまり存在感を感じることはできませんでした。サムギョプサルについてはなぜかチーズの風味が1番強く、他の具材の味がちょっと物足りない感じ。もしかしたら温め方の問題なのかもしれませんが…

前評判が良かっただけにちょっと残念です。

個人的には、辛い物が大丈夫であれば断然ヤンニョムチキンの方をおすすめします!

無印良品の冷凍キンパ15

とはいえ、どちらも冷凍食品ののり巻きだと思うとクオリティは高いと思いました。冷凍を感じさせないしっとり食感で、海苔もご飯もパサパサしたりベチャベチャすることはありませんでした。

何より日持ちするので、冷凍庫にストックしておくと忙しいときのご飯に重宝しそうですね!

無印良品の冷凍キンパ16

以上、無印良品のキンパ2種食べ比べレビューでした。

ラインナップ豊富な無印良品の冷凍食品

続々と新商品が登場する無印良品の冷凍食品。家事が楽になるご飯ものは年末年始の買いだめにもおすすめなので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

※商品の情報は全て2022年12月の執筆時のものです

※味や食感は個人の感想です

文/黒岩ヨシコ

編集/inox.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。