小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

手ぶらで旅行したい人におすすめ!ノートPCが入るポケットが便利なアウター「着るリュックLS」

2022.12.21

「旅は手ぶら」をかなえる新製品

近年、全日空の「手ぶら旅行サービス」など、「身軽に旅したい」というニーズに応えたサービスが続々と登場している。

とはいっても、財布やパスポートはもちろん、スマホやタブレットなど、所持しておきたい物品は意外とある。それだけでもバックパック半個分の荷物になることもあるだろう。

このバックパックも持たずにすませるはどうしたらいいか?

そんな欲張りな旅好きの願望を叶えてくれるのが、今回紹介する「着るリュックLS」だ。

製品名に「リュック」とあるが、その正体はフード付きの長袖アウター。

見た感じ、これといった特徴はないが、その秘密は内側にある。背中側の収納スペースを筆頭に、数々のポケットが設けられているのだ。

一番目立つ背中側の収納スペースは、13インチのノートパソコンが入って、ファスナーで閉じられる驚きの仕様。

さらにその内側に2つのポケットが付いていて、モバイルバッテリーやケーブル類など関連アイテム入れるのに最適。

タブレットは余裕で入って、ノートパソコンもOKな背中側の収納スペース

ポケットインポケットでケーブル類も収納

その周囲に細身のベルトがついているが、これは暑くて脱ぎたいときや、中に入れたものが重くて補助が欲しい時に使用する。

その左側にはファスナー付きポケットが4つあり、右側にはファスナー付きポケットが2つに(ファスナーなしの)内ポケットが大小2つ設けられている。

内ポケットは、通常のジャケットと同様、財布やカードなど出し入れの機会が多いアイテムを入れるとよいだろう。

次に外側を見ると、止水ファスナー付きのポケットが全部で3つ。さらに両側面には、500mlペットボトルが入る「隠しポケット」が1つずつ設けられている。

ちなみに、いずれのファスナーも信頼性の高いYKK製とのこと(注:写真は試作品のため別メーカーのものを仮使用)。スリ防止や不意の落下を防ぐための仕様だ。

これほど多くの収納スペースがあるので、ガジェット、スナック、サニタリー用品などと、荷物のカテゴリーごとに分納できる。

旅好きは、いろんなものがごっちゃになったスペースは好まないので、その点は好ポイント。着心地についても、各ポケットに色々な物を入れて街歩きをしてみたが、歩きづらいといった不便は感じなかった。

重量もほどよく分散されるので、さほど重さを感じない点でもGood。

■著名な旅系ユーチューバーも開発に参画

「着るリュックLS」は、昨年発売の元祖「着るリュック」の改良版で、YouTubeの「もーりーチャンネル【旅する社長】」のもーりーさんが開発に参画。

毎月海外旅行するユーチューバーの知見がふんだんに盛り込まれ、かゆいところに手が届く製品に仕上がっている。

この新製品、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にて予約販売中。終了日(12月24日)まで間近なので、興味のある方は早めにチェックしておこう。

編集部注:記事掲載時には、記載のリターンが売り切れてしまっている場合があります。立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀にあります。購入に当たっては、お客様ご自身でご判断いただきますようお願い致します。

文/鈴木拓也(フリーライター)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。