小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「一粒万倍日」ってどんな日?2023年の吉日をチェック

2023.01.01

日本に古来から伝わる吉日である『一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)』ですが、2023年はいつが一粒万倍日なのか気になっている人も多いのではないでしょうか?一粒万倍日の由来・意味や当日に行うとよいこと、2023年の該当日を併せて紹介します。

一粒万倍日とは?

日本の吉日の一つである一粒万倍日について、どのような日かご存知でしょうか?一粒万倍日の由来と意味、他の凶日と重なる場合の捉え方について解説していきます。

一粒万倍日の由来と意味

一粒万倍日は、日本の暦において古来から伝わる縁起のよい吉日のうちの一つです。言葉の意味については、『もみの一粒が成長して一本の稲穂になり、その稲穂がまた成長して何万倍もの量のお米が収穫できるようになる』というところから来ています。

つまり言い換えると、ほんの少ししかなかったものが劇的に増えていくことを指しており、この日に始めたことが時が経てば成果をもたらすと考えられています。そのため、一粒万倍日は新しく何かをスタートするのに最適であるといわれているのです。

一粒万倍日の数は年によって大差なく、1カ月あたりにおおよそ5日程度・1年間では60日程度です。その年の一粒万倍日の決まり方については法則性があり、立春や立秋などがある『二十四節気』と干支の組み合わせによって決定されます。

二十四節気の節目と節目の間にある二つの日が、一粒万倍日に該当するとされています。

仏滅など他の凶日と重なる場合は?

一粒万倍日が仏滅など他の凶日と重なる場合は、どのように解釈すればよいのでしょうか?これには二つの説が存在します。

まず一つ目は、『凶日が持つ縁起の悪さを万倍に強める』という考え方です。そして二つ目は、『凶日が持つ縁起の悪さが吉日の縁起のよさと打ち消しあって、差し引きゼロになる』という考え方です。

この二つの説が存在しますが、どちらが正しいとも言い切れません。どちらの説を信じて行動するかは自己判断となりますが、もし凶日と重なるのが気になるという人は、大事な行事に参加することなどは避けた方が無難でしょう。

一粒万倍日に行うとよいこと

婚姻届け

(出典) photo-ac.com

吉日である一粒万倍日は、物事を新しく始めるのにぴったりな日です。ここでは一粒万倍日に行うとよいことを紹介します。

入籍・結婚式など結婚にまつわること

一粒万倍日では、入籍や結婚式など、結婚にまつわることを行うとよいとされています。幸せの種を一粒万倍日でまき、その種が大きく実ることで幸せが長く続くといわれているのです。

またその他にもプロポーズや、婚約指輪・結婚指輪の購入、または結納なども適しています。結婚は人生において大きなターニングポイントとなるため、しっかりと吉日を選んで縁起をかつぐことによって、気持ちの面でも安心できるでしょう。

近々結婚を考えている人は、一粒万倍日を狙って結婚にまつわることを行うとよいかもしれません。

財布を新しく購入する

一粒万倍日では、財布を新しく購入するのもおすすめです。一粒万倍日に財布を新しくするとお金が何倍にも膨らみ、金運アップの効果が期待できるといわれているためです。

また、新調した財布に5円玉を入れておけば、お金のご縁を呼び込めるという言い伝えがあります。

もし長く財布を使っていて、そろそろ古くなったから買い替えようかなと思っている人や、なかなかお金が貯まらないなと感じている人は、一粒万倍日を狙って思い切って財布を新調してみるとよいでしょう。

新規事業を始める

一粒万倍日では、新しい事業をスタートするのも最適とされています。新しく店舗を開いたり、新事業を開始したりするとよいといわれているのです。

一粒万倍日に事業を始めることによって、多くの客や運気を呼び寄せ、商売繁盛が期待できるでしょう。

その他にも、これまでサラリーマンとして働いていた人が、フリーランスとして独立することなどにも適しています。また、今の仕事に不満があり転職を検討している人は、一粒万倍日に転職活動の照準を合わせることで、よい結果となるといわれています。

引っ越しをする

引っ越しも、一粒万倍日に行うと縁起がよいとされるものの一つです。新しい家によい運気を呼び込んで、新しい土地で家族全員が幸せに過ごせるようになる、といわれています。

3月から4月に訪れる繁忙期では予約が取りにくくなる可能性があるため、引っ越しの予定が早く決まるようであれば、先に引っ越し日を押さえておくのがおすすめです。

また吉日の中でも大安の日に引っ越ししたいという人が多いですが、一粒万倍日は大安と同じくらい縁起がよいと考えられています。引っ越しの日取りを決める際は、一粒万倍日も選択肢に入れてみましょう。

2023年の一粒万倍日はいつ?

2023年のイメージ

(出典) photo-ac.com


一粒万倍日についてここまで詳しく解説してきましたが、「2023年には何か物事を新しく始めたいな…」と考えている人は、これから紹介するカレンダーを参考にしてみましょう。

2023年の一粒万倍日

2023年の一粒万倍日を一覧にまとめました。※マークがついている日は、いわゆる『不成就日』と重なります。

不成就日とは『何事も成就しない日』とされている日のことです。一粒万倍日の運気の強さをも下げてしまう日とされているため、一粒万倍日の恩恵をしっかりと受けたいのであれば、不成就日と合わさる日を避ける方がよいでしょう。

1月 5日(木)※・6日(金)・9日(月祝)・18日(水)・21日(土)※・30日(月)

7月

11日(火)・14日(金)・23日(日)※・26日(水)
2月 2日(木)・5日(日)・12日(日)・17日(金)※・24日(金)

8月

4日(金)・7日(月)・10日(木)・17日(木)・22日(火)・29日(火)

3月

1日(水)・9日(木)※・16日(木)・21日(火祝)・28日(火)

9月

3日(日)※・11日(月)※・18日(月祝)・23日(土)・30日(土)

4月 2日(日)・12日(水)・15日(土)・24日(月)・27日(木)

10月

5日(木)・15日(日)※・18日(水)・27日(金)・30日(月)
5月

9日(火)・10日(水)・21日(日)・22日(月)

11月

11日(土)・12日(日)・23日(木祝)・24日(金)※
6月 2日(金)・3日(土)・16日(金)※・17日(土)・28日(水)・29日(木)

12月

5日(火)・6日(水)・7日(木)・8日(金)・19日(火)・20日(水)・31日(日)

是非この2023年版一粒万倍日のカレンダーを参考に、新しいことを始める予定を立ててみてはいかがでしょうか。

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。