小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「エポスカード」に自動で付帯する海外行保険の請求方法と必要書類

2022.12.09

エポスカードに自動付帯される海外旅行保険。これから海外旅行へ行く人なら知っておきたい請求方法や、必要書類などをご紹介します。

エポスカードに自動付帯される海外旅行保険! 引受保険会社はどこ?

Visa付きのエポスカードなら海外旅行傷害保険が自動付帯。海外旅行時のケガや病気、携行品の損害に対しても補償してくれるあんしん保険です。引受保険会社は、三井住友海上火災保険となっています。

エポスカードの海外保険の使い方

海外旅行での、病気・ケガ、携行品損害、救援者・損賠責任の時、航空遅延の場合(プラチナカード会員のみ)は請求の仕方が異なります。それぞれの請求方法についてご紹介します。

保険金請求の流れ【病気・ケガをした時】

病気・ケガをした時の請求の流れは2パターンあります。キャッシュレス・メディカルサービスを利用した場合と治療費を立て替えた場合があるのでご紹介します。

①キャッシュレス・メディカルサービスを利用した場合

キャッシュレス・メディカルサービスとは、病院においてその場で治療費を自己負担することなく治療を受けられるサービスです。全世界1600の病院ネットワークを活用し、最寄りの最適な病院を紹介してくれます。

治療費にかかった費用は、契約した保険金額の範囲内で、三井住友海上より直接支払われます。
※保険金額を超える部分はお客様の自己負担となります。

②治療費を立て替えた場合

治療を受けた病院で領収書と診断書を受け取り、帰国後にエポスカード海外旅行保険事故受付センターへ連絡します。

保険金請求の流れ【救援者費用などの保険金対象になる事故の場合】

事故の内容を最寄りのエポスカード海外旅行保険事故受付センターへ連絡します。

保険金請求の時に必要な書類は以下の通りです。

・パスポートの顔写真のページ、および出国スタンプのページのコピー
・保険金請求書(「海外旅行傷害保険ご利用のしおり」の巻末に添付されています)
・事故証明書(警察の事故証明書、入院証明書など)
・支出した費用(空港運賃などの交通費、ホテル室料など)
・その他(必要に応じて提出をお願いする場合もあります)

保険金請求の流れ【損害事故が起きた場合】

事故の内容を最寄りのエポスカード海外旅行保険事故受付センターへ連絡します。

損害事故が起きた場合に必要な資料は以下の通りです。

・パスポートの顔写真のページ、および出国スタンプのページのコピー
・保険金請求書(「海外旅行傷害保険ご利用のしおり」の巻末に添付されています)
・示談金、領収書
・その他(必要に応じて提出をお願いする場合もあります)

また、賠償事故にあったときの注意点がいくつかあります。注意点は、「海外旅行傷害保険ご利用のしおり」の28p「(3)損害事故が起きた場合」にて確認しましょう。

保険金請求の流れ【携行品に損害が生じた場合】

盗難事故の場合は、直ちに最寄りの警察に連絡し、盗難届出証明を受け取ります。事故に関する相談などは、最寄りのエポスカード海外旅行保険事故受付センターにて可能です。

保険金の請求に必要な書類は以下の通りです。

・パスポートの顔写真のページ、および出国スタンプのページのコピー
・保険金請求書(「海外旅行傷害保険ご利用のしおり」の巻末に添付されています)
・事故証明書(盗難届出証明書など)
・損害額(修理費など)を証明できる書類
・その他(必要に応じて提出をお願いする場合もあります)

保険金請求の流れ【航空便遅延が起きた場合(プラチナカード会員のみ対象)】

航空便遅延の保険はプラチナカード会員のみ対象となっています。

事故の内容を最寄りのエポスカード海外旅行保険事故受付センターへ連絡します。

保険金の請求に必要な書類は以下の通りです。

・パスポートの顔写真のページ、および出国スタンプのページのコピー
・保険金請求書
・事故証明書(警察の事故証明書や入院証明書など)
・支出した費用(航空運賃などの交通費、ホテル室料など)の明細、領収書
・その他(必要に応じて提出をお願いする場合もあります)

【参考】エポスカード海外旅行傷害保険ご利用のしおり

エポスプラチナカード海外旅行傷害保険ご利用のしおり

保険金請求に必要な書類は?

保険金請求に必要な書類は、医師の診断書、事故証明書、損害品明細書など、エポスカード・エポスゴールドカード・エポスプラチナカード、また請求内容によってそれぞれ異なります。

必要書類の詳しい内容は以下URLより確認できます。

https://www.eposcard.co.jp/insurance/oversea_insurance.html

エポスカードの海外旅行保険〝付保証明書〟とは?

付保証明書とは、保険に加入していることを証明するものです。留学やワーキングホリデー、世界の一部の国での入国時に必要になる場合もあります。

〝付保証明書〟を発行する方法

付保証明書の発行はエポスカード海外旅行保険事故受付センターにて行えます。書面にて作成したあと、自宅に発送されます。出発2週間前までに、以下の問い合わせ先に連絡しましょう。

エポスカード海外旅行保険事故受付センター
0120-11-0101(24時間受付)

エポスカードの海外旅行保険、補償期間は?

クラシックのエポスカードとゴールドカードは、加入日(カード発行日)の翌日以降に日本を出発する旅行が対象。1旅行につき、最高90日間が限度です。

プラチナカードは、カード加入日(カード発行日)の翌日以降に日本を出発する旅行が対象。1旅行につき、最長3か月が限度です。

家族も保険対象者になる?

クラシックのエポスカードとゴールドカードは、エポスカード会員本人のみが対象で家族は対象外です。プラチナカードだと、会員本人と生計を共にする親族が対象です。親族は、6親等内の血族、配偶者および3親等内の姻族です。

【参考】エポスカード会員様向け海外旅行保険
エポスネット 海外旅行傷害保険

※データは2022年10月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。
※本記事はカードの利用を推奨する目的はありません。あくまで自己責任にてお願いします。

文/山田ナナ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。