小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

本日20時より「楽天ブラックフライデー」がスタート!クーポンの獲得方法とお得な買い方をチェック!

2022.11.22

楽天市場の大きなイベントといえば「楽天お買い物マラソン」と「楽天スーパーセール」ですが、いずれも年に数回あるイベント。年に1回のレアイベントが、2022年11月22日20:00~よりスタートする「楽天ブラックフライデー」です! 

★楽天ブラックフライデーイベントページ

https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/blackfriday/?scid=rtoemcamp20221122cp

1000円(税込)以上の商品をさまざまな店舗で買い回ったり、楽天ふるさと納税を利用することで、購入した店舗数の数だけもらえるポイント倍率がアップ。さらに通常時よりポイントアップした商品も多く用意されている点は「楽天お買い物マラソン」「楽天スーパーセール」と同じです。

今回のブラックセールで押さえておくべきクーポンや、お得な買い方についてご紹介します。

楽天ブラックフライデーは、まずエントリー&クーポンゲット

▼開催期間

本番:2022年11月22日(火)20:00~2022年11月27日(日)01:59

約1週間の期間で開催される「お買い物マラソン」。今すぐやっておくべきことをチェックしていきましょう!

■イベントページでエントリーする

★楽天ブラックフライデーイベントページ

https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/blackfriday/?scid=rtoemcamp20221122cp

楽天市場にログインし、「ショップ買い回りに事前エントリーする」のボタンをクリック。エントリーはブラックフライデー開催期間中であれば、買い物の後でも買い回りショップカウントの対象になりますが、うっかり忘れがちなので先にしておきましょう。

■ブラックフライデーのジャンル別クーポンをゲットする

今回の「楽天ブラックフライデー」は、ジャンル別のクーポンが充実!スポーツ用品やポータブル電源、キャンプ用品などが充実した「SPORTS&OUTDOORクーポン」「家電メガクーポン」「BEAUTYクーポン」の3種が発行され、それぞれにお得プライスの商品が用意されています。クーポンの発行は既定の利用回数に達すると終了してしまうので、まずはゲットしておくべし。

★SPORTS&OUTDOORクーポン

https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/blackfriday/20221122bfrra/special/sports/

★家電メガクーポン

https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/blackfriday/20221122bfrra/special/appliance/

★BEAUTYクーポン

https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/blackfriday/20221122bfrra/special/beauty/

お得なクーポンをゲットする

イベントページの下のほうに「楽天ブラックフライデー」で使えるお得なクーポンが並んでいます。

https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/blackfriday/20221122bfrra/multicoupon/?scid=rtoemcamp20221122lt

・開始から2時間だけ使えるお得なクーポン
・対象ショップの全品に使える割引クーポン
・対象ショップの対象商品に使える割引クーポン
・楽天市場プラチナ会員・ダイヤモンド会員のみ取得できるクーポン

など種類がたくさんあるので、購入予定のものが対象になっていないかチェックしましょう。

クーポンはそれぞれ使えるショップが限られていますが、幅広いショップが参加しているので、必要なものがないかよく見てくださいね。

ビューティやファッションアイテムのクーポンが目立ちますが、食材の値上げが目立つなかうれしい豪華食材のクーポンもあるので、しっかりチェックしておきましょう。

購入する時に気を付けたいこと&もっとお得にするには?

長年、楽天経済圏に飲み込まれ続けている筆者が、簡単にできる「楽天ブラックフライデー」で気を付けたい&もっとお得になるポイントをご紹介します!

ふるさと納税もポイントがつき、1ショップにカウントされる

ふるさと納税の控除上限額が計算されるのは、毎年1月1日~12月31日で区切られています。なので「今年はふるさと納税していなかった!」という人は、今こそチャンス。「楽天ブラックフライデー」にエントリーして楽天ふるさと納税を行えば、通常時でも楽天のポイントがつくのに加え、ブラックフライデーの「買い回りショップ」としてもカウントされ、ポイント倍率アップに。

ただし確定申告をせずに寄付金控除の手続きができる「ワンストップ特例制度」を利用する場合は、寄付できる自治体は5か所以下と決められているので、上限金額以内だからといって油断しないように。

楽天カードユーザーなら「5」「10」のつく日に買う

すぐに売り切れそうな特価商品は見つけたらすぐ買うのが鉄則。しかし楽天カードユーザーで、買い回りによるポイントアップ目的で在庫がありそうな商品を買う場合は、「5」「10」のつく日、つまり今回なら11月25日(金)に購入しましょう。

これはキャンペーンにエントリーをしたうえで、「5」「10」のつく日に楽天カードを使って楽天市場で買い物をすると、ポイント2倍がプラスされるというもの。

楽天のポイントは通常の1%付与を「1倍」としており、2倍プラスされると3倍に。1万円のお買い物で100ポイントのはずが300ポイントになるのです。

なので、筆者は買う予定のものをカートにガンガン入れておいて、該当日にまとめて決済するようにしています。

当日は楽天市場トップページのバナーから、キャンペーンにエントリーすることを忘れずに!(バナーは「5」「10」のつく日にしか出現しません) 

楽天市場アプリから買う

楽天市場にはSPU(スーパーポイントアップ)というシステムがあり、楽天グループのサービスを利用すればするほど、ポイントの倍率が上乗せされるシステムです。

一番手軽なのが、スマートフォンで「楽天市場アプリ」を使ってお買い物をすること。ポイント倍率は+0.5倍ですが、「楽天スーパーセール」のようにまとめ買いするときには効果的!

筆者の場合は、広い画面で商品を選びたいので、パソコンで選んでカートに入れておき、決済するときだけスマホアプリを開いています。

毎回の小さな買い物でチマチマやるのは面倒ですが、上記にもあるよう「5」か「10」の日にカートにまとめて入れておいたものを、スマホアプリから次々とタップするのがおすすめです。

クーポンを使い忘れないようにする

クーポンを乱獲していると、どのクーポンを持っているか忘れがちです。決済画面にて「クーポン利用」のボタンが押せるようになっているときは、使えるクーポンがあるということなので、開いてクーポンを選択しましょう。自動でクーポン適応されないので、要注意です!

ポイントの上限は7000ポイント

もう一つ頭に入れておきたいのが「楽天ブラックフライデー」でもらえる買い回りによるポイント(期間限定ポイント)は上限が7000ポイントということ。ポイント目当てで高額商品を買いすぎても、7000ポイント以上は付与されないのでご注意ください。

「楽天ブラックフライデー」は比較的新しいイベントですが、各ショップからのポイント付与率も通常より高く設定されていたり、ふるさと納税なども含めた複数店舗の買い回りでより多くのポイントが得られたり、クーポンで安く購入できたり…と、理解するとお得なことだらけ! ぜひお買い物のご参考にしてください。

・楽天ブラックフライデーイベントページ

https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/blackfriday/?scid=rtoemcamp20221122cp

取材・文/nenko


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。