小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

使ってる?iPadの画面をテレビやPCに無線でつないで映す「ミラーリング」機能

2022.11.20

スマートフォンよりも大画面で、ゲームや動画といったコンテンツが楽しめるタブレット。中でも人気なのが、アップルの「iPad」シリーズです。

執筆時点では、Apple Storeより「iPad」や「iPad Air」、「iPad Pro」「iPad mini」といった製品が販売されており、ディスプレイが最も大きいのが「12.9インチiPad Pro」。ディスプレイサイズは、持ち運びしやすいノートPC程度となっています。

しかし、自宅で動画視聴などを楽しむ際には、iPadよりもより大きなテレビなどの画面を使いたいという人も多いはず。そこで本記事では、iPadをテレビやPCと無線接続でミラーリングする方法を、「iPad Air」を使って紹介していきます。

iPadの画面を無線接続でテレビにミラーリングする方法

iPadの画面をテレビに無線接続でミラーリングするためには、「Apple TVまたはAirPlay 2対応のスマートテレビ」を使用するか、「Apple TV 4KやChromecast、Amazon Fire TV Stickといった中継機器」を使用する必要があります。

もともとスマートテレビを使用している人であれば、iPadの画面をすぐにミラーリングできますが、スマートテレビ非対応製品を使用している場合は、安価な中継機器の購入がおすすめ。それぞれの公式ストアでの販売価格は下記の通りです。

・Apple TV 4K:1万9800円

【参照】Apple TV 4Kを購入

・Chromecast with Google TV:4980円

【参照】Chromecast with Google TV

・Amazon Fire TV Stick:4980円

【参照】Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

ここでは、Chromecastを使って、iPadの画面をテレビにミラーリングする方法をご紹介します。

Chromecastを使ってiPadの画面をテレビにミラーリング!

Chromecastを使って、iPadの画面をテレビにミラーリングする際には、下の写真のように、再生している動画に表示されている「キャスト」アイコンをタップします。なお、iPadとChromecastを接続する際には、両デバイスが同一のWi-Fiネットワークに接続されている必要があります。

YouTubeアプリの場合は右上に「キャスト」アイコンが表示される

Chromecast の場合、AirPlay 2には対応していないため、写真アプリを使って、撮影した写真や動画をテレビに映し出すことはできません。iPadのコントロールパネル内にある「画面ミラーリング」をタップしても、Chromecastは表示されないので、注意しましょう。

iPadの画面を無線接続でPCにミラーリングする方法

続いて、iPadの画面をPCに無線接続でミラーリングしていきます。なお、使用するPCがMacシリーズか、Windows PCかによって操作方法が異なるため、それぞれご紹介します。

iPadの画面を無線接続でMacシリーズにミラーリングする方法

iPadの画面を、MacBookやMac miniといった、macOS搭載製品にミラーリングする方法は、下記の通りです。

Macの「システム環境設定」から「共有」を開く

「AirPlayレシーバー」をオンにする

以上の設定を行えば、iPadの画面をMacへミラーリング可能。ミラーリングする際には、下図のようにiPadのコントロールパネルから「画面ミラーリング」をタップし、任意のMac製品を選択すれば、ミラーリングができます。

画面右上から下にスワイプしてコントロールパネルを表示。「画面ミラーリング」アイコンをタップ

先ほどAirPlayレシーバーの設定をしたMac製品を選択

ミラーリングが完了する

iPadの画面を無線接続でWindows PCにミラーリングする方法

iPadの画面をWindows PCにミラーリングする場合には、サードパーティー製のアプリが必要となります。今回は、「ApowerMirro」アプリを使うので、まずはiPadとWindows PCそれぞれで、ApowerMirroアプリをインストールしましょう。

【参考】ApowerMirro

アプリのインストールができたら、iPadとWindows PCが「同じWi-Fiネットワーク」に接続されていることを確認し、iPadのApowerMirroを起動。「ローカル」をタップします。

接続先のWindows PCが表示されているので、PCの名称を タップ。

「スマホをPCにミラーリング」「PCをスマホにミラーリング」の2つが表示されるので、「スマホをPCにミラーリング」をタップします。ApowerMirroアプリでは、タブレットもスマートフォン扱いとなります。

最後に、「ブロードキャストを開始」をタップ。以上の操作で、iPadの画面がWindows PCにミラーリングされます。

iPadとWindows PCのミラーリングが完了する

また、iPadとWindows PCの両方にApowerMirroアプリをインストールし、同一のWi-Fiネットワークに接続していれば、iPadのコントロールパネル内「 画面ミラーリング」から、iPadとWindows PCを接続することも可能です。

画面右上から下にスワイプしてコントロールパネルを表示。「画面ミラーリング」アイコンをタップ

「Apowersoft」をタップすればミラーリングが開始する

※データは2022年11月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。