小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

もはやスマートウォッチでは!?1.64インチの大画面に12日間持続するバッテリーを搭載したXiaomi「Smart Band 7 Pro」

2022.11.14

通知の確認や健康管理、運動のサポートをするデバイスとして注目を集める、スマートウォッチやスマートバンド。代表的なモデルとして、アップルのApple Watchシリーズが挙げられますが、最近は様々なメーカーから新製品が登場しており、競争の激しいマーケットになっています。

高機能や大画面ディスプレイを搭載したスマートウォッチは、5万円前後のモデルも多く、初心者には手を出しにくいのも事実。一方、スマートバンドと呼ばれる製品には、健康管理や運動記録といった、基本的な機能を備えながら、1万円未満で購入できる製品も多いため、試しに購入を検討している人もいるでしょう。

本記事では、コスパに優れたスマートフォンを多く展開し、日本でも徐々に知名度を上げている、Xiaomi(シャオミ)の「Xiaomi Smart Band 7 Pro」を実際に試し、使用感や操作性について紹介していきます。

Xiaomi Smart Band 7 Proは、公式ストアより1万4800円で販売中。スマートバンド製品としては、やや高い印象を受ける価格ですが、その分大容量のバッテリーや、発色の良い大画面ディスプレイを搭載した、使用感に優れた製品。スマートバンド初心者にはもちろん、1万円未満のスマートバンドを愛用している人の、買い替え先としてもおすすめしたい製品となっています。

デザイン・ディスプレイ

Xiaomi Smart Band 7 Proのディスプレイは1.64インチの有機ELで、解像度は280×456となります。スマートバンドとしては比較的大きいディスプレイとなっており、視認性は抜群。画面輝度は最大500ニトと、かなり明るい表示ができるため、屋外でも、しっかりと時刻や通知の確認ができます。また、周囲光センサーが搭載されているので、環境に合わせて自動的に明るさを調節してくれるのも、使い勝手を良くするポイントです。

ディスプレイ性能として個人的に気に入っているのが、常時表示機能に対応している点。近年のハイエンドスマートウォッチでは、当たり前の機能になりつつありますが、1万円未満のスマートバンドでいれば、まだまだ搭載端末が少ないのも事実。時計として、いつでもさっと時刻を確認できるのは、重要な要素と感じています。

常時表示ディスプレイをオンにすると、画面を見ていない時には簡易的な時計が表示される

本体質量は20.5g(ストラップ除く)と軽量なため、長時間着用していても疲れにくいのも特徴。ストラップはポリウレタン素材になっていますが、触り心地としてはシリコン素材に近く、やわらかい手触りになっています。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年3月15日(金) 発売

DIME最新号はデザイン一新!大特集は「東京ディズニーリゾート&USJテーマパークの裏側」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。