小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

行き先は運まかせ!Peach「旅くじ」担当者に聞いた令和版ミステリーツアーの楽しみ方

2022.11.05

近頃のミステリーツアーは日帰りバスツアーのみに留まらず、新幹線や航空機など続々とフィールドを拡大しています。

自分で行き先が選べないミステリーツアーが、なぜいま注目を集めているのでしょう?

というわけで今回は、令和版ミステリーツアーの注目商品をご紹介。記事の後半にはコロナ禍で異例のヒットとなったPeach『旅くじ』の特集を掲載しています。

旅くじ開発秘話や、先日渋谷で行われたイベント『押売り旅くじ』の反響など、根掘り葉掘りインタビューさせていただいたのでぜひチェックしてください。

JRや航空会社も参入!令和版ミステリーツアーとは?

一昔前、ミステリーツアーといえば出発日時と集合場所だけが指定され、当日まで旅の行程は知らされないものが主流でした。どこに行って何をするのか全くわからない、ミステリーツアーの醍醐味を味わえるタイプですね。

ミステリーバスツアー

そこから「バスで行く!行き先不明のいちご狩りツアー」や「高級海鮮食べつくし、温泉宿1泊ツアー」などざっくりとしたプランが公開されているタイプが登場し、定番化しました。予約前にある程度の行程がわかるのでハードルが下がり、より手軽にミステリーツアーのドキドキ感を味わうことができるようになりました。

そして令和になった今。人気を集めているのが、行き先がランダムな交通チケットを利用したミステリーツアーです!

JALの飛行機・ミステリーツアーのイメージ

例えばJALの『どこかにマイル』は、申し込み時にJALから提案された4つの行き先候補のうちどこか1ヶ所へ行くことができるというもの。申し込みから3日以内に行き先確定の連絡が来て、旅先でのプランは各々自由に立てるというシステムです。

サプライズ要素があり、通常の半分以下となる6000マイルで国内線の往復航空チケットが入手できることで話題になりました。

『どこかにマイル』は東京(羽田)・大阪(伊丹・関西)・福岡発着便に限りますが、2018年にリリースされた『どこかにマイル 南の島』は沖縄(那覇)・鹿児島発着便の離島路線のみを対象にしておりこちらも人気を集めています。

詳細:https://www.jal.co.jp/jp/ja/jmb/dokokani/

JR東日本の新幹線

また、JR東日本では2022年12月から『どこかにビューーン!』の受付を開始する予定です。JRE POINT 6000ポイントを使って、日本国内のどこかの駅に発着する新幹線往復チケットが手に入る新サービスです。

『どこかにマイル』と同じく申し込み時に4つの行き先候補が提案され、申し込みから3日以内に来るメールで行き先がわかるシステムになっています。

詳細:https://dokokani-eki-net.com/

紅葉を見ながらの温泉

静岡県に本社を置く地域航空会社・フジドリームエアラインズ(FDA)では、行き先と宿泊地がお任せのミステリーツアーを販売しています。

利用者は出発日と人数、宿泊日数、出発地(FDAの空港がある7エリアから選択)のみを選んで予約。すると、出発予定日の約1週間前にチケットと日程表がメールで送られてくるので、そこで初めて行き先がわかるというシステムです。

行き先はFDAの定期便が運航している国内のどこかということなので、北は北海道から南は福岡まで(※)、どこに行けるかわからないワクワク感を味わうことができます。

※出発地によってフライト先が限定される場合があります

参照:https://www.good-trip-ex.com/fda_mystery-tour/

ミステリーツアーを楽しむ2人の女性

行き先を選べない交通チケット付きの旅行商品は、基本的には通常購入より少し安く手に入れることができます。そんなお得感も相まってSNS世代を中心に支持を集め、近頃はメディアでもたびたび紹介されるようになりました。

コロナ禍で一時くすぶっていたミステリーツアーブームですが、再燃の着火剤となったのが2021年にリリースされたPeachの『旅くじ』です。

 Peachの『旅くじ』は行き先を選べないガチャ方式

Peachは、関西国際空港を拠点とするいわずと知れた大手LCC(ローコストキャリア/格安航空会社)。鮮やかなピンクの機体が印象的で、「空飛ぶ電車」のような気軽な空旅をコンセプトに掲げています。

日本で初めてのLCCとして知られていましたが、2019年に成田空港を拠点に運航していたLCC・バニラエアと経営統合したことで、日本最大規模を誇るLCCへと成長を遂げました。

そんなPeachからリリース中の『旅くじ』は、その名の通り「くじ」で行き先が決まる運任せの旅。全く新しいタイプの旅行商品として現在大きな注目を集めています。

【旅くじの概要】

1回5,000円。カプセルトイ形式のくじで行き先は選べない。引き当てた行き先の往復に使えるピーチポイント6000円分の交換用コードが入っている。それを使用し、有効期限内に自分でチケット予約をするシステム。Peachの運賃は時期によって上下するため、セールやオフシーズンを狙えば、ポイントだけで往復チケットを購入できることもある!!

【カプセルの中身】

  1. 「行き先が書かれた紙」
  2. 「行き先で行うミッションが書かれた紙」
  3. 「ピーチポイント交換用のコード」
  4. 「オリジナル缶バッジ」

行き先は全13か所(関西空港発着の場合)。ピーチポイントは6,000円分~ごく稀に10,000円分入っているので、当たったら超ラッキー!

【旅くじの注意点】

  • ピーチポイントは同封されている行き先の往路・復路のみに使える
  • 予約時期によっては追加料金が発生することもある
  • ピーチポイントの利用には有効期限がある
  • ただし、有効期限内に購入できるチケットなら期限日より先の旅程でもOK
  • 支払いはペイペイ決済のみ

【旅くじが販売されている場所】

  • 心斎橋パルコ4F ワーキングスペース「SkiiMa」

【発売中の旅くじ関連商品】

    • 旅くじ(オリジナル版)
    • 開運旅くじ(期間限定)
    • ペア旅くじ(なくなり次第終了)

開運旅くじは、東京・大阪・名古屋内にある9か所の宝くじチャンスセンターにて11月18日

まで販売中。ペア旅くじは現在東京都立川のチャンスセンターのみで購入可。どちらもオリジナル版の旅くじとは多少概要が異なるので注意!

※各商品の詳細についてはPeach『旅くじ』公式サイトをご確認ください

旅くじは、2021年大阪でスタートしたサービスです。以降SNSを通じて注目が集まり、コロナ禍で旅行商品の売り上げが落ち込むなか異例のヒットとなりました。

旅のワクワク感とカプセルトイの遊び心に加え、ガチャを引き当てるスリルも味わえると若い世代を中心に人気を集めています。


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。