小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スーパーでポイント5重取りも!覚えておきたい「楽天ポイント」活用の裏ワザ

2022.11.07

楽天グループは値上げラッシュの今、「楽天グループ 家計応援術2022」を発表した。4つの提案で、生活全般での節約を促している。

楽天市場でのお得な買い物や、安く快適に旅行できるおトク技のほか、通信費などの固定費の見直し、ポイ活、節約レシピなど、あらゆるお得情報が満載の節約術となっている。

楽天は、ECや旅行、金融、通信、スポーツなどをはじめ70以上のサービスと1億以上の会員基盤を有し、独自の「楽天エコシステム(経済圏)」を形成している。今回の節約術の目玉は、こうした楽天の中のサービスを組み合わせ、横断的に利用することで、よりお得な節約術を実現できる点にある。特に楽天のサービスを組み合わせてスーパーの買い物をすると、ポイントの5重取りができるスゴ技は、楽天ならでは。

その一、買い物・旅行の際には、おトクなキャンペーン・サービスを活用すべし

最大50%のポイントバックサービスや高還元キャンペーンも要チェック

インターネット・ショッピングモール「楽天市場」では、より高いポイントが獲得できる日に合わせた買い物を提案した。複数のショップを買い回りすることで、ポイントが最大42倍進呈される「楽天スーパーSALE」や、「お買い物マラソン」や、「楽天カード」の利用でポイントが5倍進呈されるキャンペーン「5と0のつく日」。最大50%ポイントバックされる高ポイント還元サービス「楽天スーパーDEAL」やポイントバックサイト「楽天Rebates(リーベイツ)」などのポイントバック施策を紹介している。

楽天Rebatesは食品から家電まで幅広いジャンルの企業が自主運営するオンライン・ショッピングサイトが参加しており、楽天Rebatesを経由して買い物するだけで高いポイント還元が狙えてお得だ。

スマホ端末は中古にも注目!

物価上昇などの影響により、スマホの価格も高騰中。フリマアプリ「楽天ラクマ」では、審査に合格した事業者のみが出店する「ラクマ公式ショップ」で、中古スマートフォンの取引件数が急増中。2019年・2020年と2021年・2022年の同期比(注1)で約1.9倍まで増加している。高単価なスマホを買う際には、中古品にも注目したい。

必要なサービス、必要な滞在時間だけのスマートな宿泊プラン

旅行予約サービス「楽天トラベル」では、2泊以上の連泊時の清掃回数が少ないなどの理由で価格が抑えられるエコなプランを提案。宿泊数はコロナ前の2019年と2022年同期比で約2倍(注2)に伸長している。

また、宿泊施設への滞在時間が短い分お得な料金設定になっているケースの多いショートステイ・プランの泊数も2019年と2022年同期比で約1.7倍(注3)に増加中。旅のスタイルに合った安く快適な旅を提案した。

その二、固定費を見直すべし

「楽天モバイル」ならば携帯電話料金が年間約122,208円もおトク

年末にかけて特に出費が増える時期に見直したい固定費。総務省の「携帯電話の料金等に関する利用者の意識」(2021年調査)によると2021年3月時点の携帯料金の平均支出は一人当たり月々約5,824円。これを家族4人で「楽天モバイル」に乗り換えた場合、年間で約122,208円がお得になる。

料金プランは毎月のデータ量により、金額が変動するが、3GBまでは980円/月(税込1,078円)、20GB までは1,980円/月(税込2,178円)。20GB超過後はどれだけ使っても定額の2,980円/月(税込3,278円)なのがありがたい。特にデータを使わなかった月は自動的に安くなり、どれだけご利用しても2,980円(税抜)なのもユーザーに優しいサービスだ。

単に料金が安くなるだけではない、楽天グループのサービスを使えば使うほど「楽天市場」での買い物でポイントがアップするプログラム「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」でポイントもお得になる。「楽天モバイル」の契約者はSPUで最大+3倍に変更となり、「楽天ポイント」の還元率が最大16倍にアップ。これに前述した 「お買い物マラソン」や「楽天スーパーSALE」などの各種キャンペーンと併用することで、ポイント還元率をさらに増やすことができると言う。


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。