小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ダイエット母さんが指南!ジムにもエステにも行かずに身体から20kgの脂肪をちぎり捨てる方法

2022.11.05

太っていると「自己管理できない」と他人から思われるだけでなく、太った自分が嫌になって深刻な自己嫌悪に陥ってしまい、メンタル的に激しく良くない。ダイエットできないダメな自分を突き付けられる。

とはいえ、毎日忙しいから、外食やレトルトを抜きにしたヘルシーな生活は、今の仕事をしていると難しいのが現状だ。

「銀行のATMで画面にものを置かないでください、とエラーが出たため、見てみると自分の脂肪だった」という衝撃からダイエットを決意したのがにーよんさん。

5人の子どもの子育て中のママさんが、ジムもエステも行かないで「20キロの脂肪をちぎり捨てた」という体験談から生まれた究極のダイエット法を聞いてみた。

ダイエットは習慣と環境がポイント

――はじめまして!にーよんさん、忙しくてダイエットなんてできない、と思っていましたが、にーよんさんは子育て真っ最中なのに、すごい!きっと子供の頃から意志が強かったのでしょうね?

にーよんさん そんなことはありません!意識低い主婦です。

ダイエットをする前の私は日々生きているだけで必死でした。忙しいし子育て中だし、生きているだけでエライ(笑)、ぐらいの感じで、忙しくてダイエットなんてできないとあきらめていました。

38歳の時、体重計で「体年齢50歳、体脂肪率40%オーバー」という衝撃の事実を告知(笑)されて、ダイエットを決意しましたが、最初からすべてうまく行ったわけではありません。世にあるダイエット本やネット記事などを参考にしながら、ほぼ人体実験的な試行錯誤を繰り返し、挫折し、また立ち上がっていきついたのが「脂肪ちぎり捨てダイエット」です。

具体的なやり方や細かな解説については、新刊書「ダイエット母さん、20㎏の脂肪をちぎり捨ててみた。」(KADOKAWA発刊、定価1400円+税)で紹介していますが、ダイエットを攻略できた大きな要因のひとつは「買い物を変えた」からでした。

忙しいとつい手を伸ばしてしまうのは簡単に食べられて高カロリーな食べ物です。でも、そんな食べ物を選んで買っていたのは、他でもない私でした。

買った物、あるものを食べるのは当たり前です。それだったら、今までの買い物をヘルシーなものに変えて、忙しくても簡単にヘルシーな食事ができる環境を作っておけば良いのです。

お菓子があれば食べる・なければ食べない

――確かに買った物しか食べられません!当たり前なのに驚きました。

にーよんさん 何か食べようって思ったときに、そこに冷凍パスタやお菓子があれば、それを食べるのが当たり前です。朝、山盛りの黒糖パンがあったら、もうそれを食べるにきまってる(笑)。むしろ食べたくて買っていました。

でも、冷蔵庫の中にヘルシーな食材しか入っていなかったら、その中から選んで食べるんです。

つまり、ダイエットをはじめようと思ったら、まず、買い物の内容を変えること、これが重要なのではないでしょうか。

さらに言うと、スーパーでいつも見て回る売り場・商品ごとチェンジすることです。そこからがスタートです。

ぽっちゃり思考がしみついていると、スナック菓子、アイス、パンの売り場は必ずパトロールせずにはいられないでしょう。「新商品出てるじゃん♡」とか。それをまるごと変えればダイエットは成功したようなものです!

――わかりました!でもわが家の近くには、そういうヘルシー食材を売っている店が少ないんですよ。

にーよんさん それはこれまで自分が通っていたところと同じスーパーやコンビニで大丈夫ですよ。

同じお店の中でもきっと見えていなかったり、買う気が無かったり、たまに買っていたとしても、使わずに賞味期限を切らして無駄にしていたヘルシー食材を活用しましょう。こうしたヘルシー食材と仲良くなれば、ダイエットがグンと楽に成功できるるようになります。

あなたが知らなかった・気づかなかっただけで、「美味しい・簡単・ヘルシー」の三拍子そろった素晴らしいアイテムがあります。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。