小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

16インチで持ち運びやすさを追求!大画面を持ち運ぶ時代を切り開くファーウェイ「MateBook D 16」の真価

2022.11.01

ノートPCは、カバンに入れて持ち運んで屋外で使用したり、自宅に構えて外部ディスプレイと接続して利用したりと、状況に応じて使用スタイルを変えられるのが、デスクトップPCとの違い。

中でも、屋外への持ち運びが多い人は、コンパクトで軽量なモデル、自宅やオフィスといったある程度固定の位置で使用する機会が多い人は大画面ディスプレイ搭載モデルが基本的には適していますが、どうせなら「大画面だけど持ち運びやすい」ノートPCが欲しいという人もいるはず。そこで本記事で紹介するのが、「HUAWEI MateBook D 16」です。

HUAWEI MateBook D 16は、名前の通り16インチの大画面ディスプレイを搭載しながら、カバンに入れて持ち運べるサイズ感や質量で設計されているのが魅力のノートPC。加えて、ビジネスパーソンにとっては必須ともいえる、Webミーティング時に活躍する機能満載で、多くの人におすすめできる製品です。では、実際にHUAWEI MateBook D 16を使いながら、使用感や操作性について紹介していきましょう。

ディスプレイ・デザイン

HUAWEI MateBookは16型の大型ディスプレイを搭載したノートPC。アスペクト比は16:10となっており、2つ以上のコンテンツを横並びに表示するのに適したデザインとなっています。筆者の場合は、ブラウザ表示にWordを並べて表示することが多いため、非常に扱いやすく感じています。

分割表示をしても視認性を損なわないのが大画面モデルの魅力

また、ベゼルはかなり細く設計されており、画面占有率が90%と高いため、動画視聴なども、迫力のある体験ができます。解像度は1920×1200でテュフラインランド社の低ブルーライト認証や、フリッカーフリー認証を受けている、目にも優しいディスプレイです。

HUAWEI MateBook D 16(左)と14インチディスプレイのHUAWEI MateBook X Pro(右)

大画面ディスプレイを搭載していながら、本体サイズは幅356.7×縦248.7×厚さ18.4mmと、一般的な15.6型ノートPC程度に収まっています。もちろん、決して小さいわけではありませんが、一般的なビジネスカバンであれば収まる程度のサイズ感です。質量も約1.7㎏で、持ち運べるレベルに収まっています。

インターフェースは、本体右側面にUSB Type-A×2、本体左側面にUSB Type-C×2、HDMI2.0ポート、3.5mmイヤホンジャックを搭載。大画面モデルらしく、拡張性に優れているのも特徴といえます。


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。