小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

JBLが外音取込や音質調整アプリに対応したイヤフックタイプの完全ワイヤレスイヤホン「JENDURANCE PEAK 3」を発売

2022.10.13

ハーマンインターナショナルは、同社が展開する「JBL」ブランドから、激しい動きでも外れにくい完全ワイヤレスイヤホン『JBL ENDURANCE PEAK 3(エンデュランス ピーク 3)』を発売した。

『JBL ENDURANCE ENDURANCE PEAK 3PEAK 3』の主な特徴

■ソフトなイヤフックで快適な装着感と利便性が向上した「パワーフック」機能を搭載

人間工学に基づく研究から開発した素材「フレックスソフト」を踏襲。本モデルからイヤーフック内の金属製ワイヤーが排除されたことで、ソフトかつフレキシブルに耳の形状変化に対応するようにアップデートされた。

装着しながらひねることで、最適な位置に調整する構造のため、しっかりとした装着感でありながら長時間の着用でも痛くなりにくい。イヤチップのサイズもS、M、Lの3サイズ付属のため、自分で最大限フィットする着け心地のサイズを選べて高い遮音性も実現する。

フック部分もよりしなやかな仕様になり、ケースへの収まりもスムーズ。ケース本体のボタンもなくなり、着脱の手間や開閉時のストレスも緩和された。

マグネットの引き合いによって簡単に本体の電源オン/オフができる「パワーフック」機能も使用しやすくなって利便性が向上。深みのある低域からクリアな音域まで豊かでパワフルな音を楽しめる10mm径ダイナミックドライバーを搭載して、高音質の音楽がスポーツ時のモチベーション向上をサポートしてくれる。

■外音取り込み「アンビエントアウェア」機能で着脱ストレスなく快適で安全な使用を実現

JBLが特許を取得している耳から抜け落ちにくい独自構造「ツイストロック」により、さまざまな耳の形にフィットし、外れにくいかつ痛くなりにくい設計を実現。

本モデルから初搭載となった「アンビエントアウェア」機能は、自由に外音が取り込めるので屋外でのトレーニングやスポーツも都度着脱をするストレスがなく安全に使用できる。

声の周波数を拾って会話をしやすくする「トークスルー」機能もタッチひとつで切り替え可能なため、自宅での突然の来客などでもイヤホンを外すことなく柔軟に対応できる。

■新搭載のボイスアウェア機能と優れたマイク品質で快適な通話

イヤホン本体に左右計4基のマイクが搭載されたことで、クリアな音声通話に加えて新搭載の「ボイスアウェア機能」ではイヤホンに戻されるマイク入力の音を制御して、自分の声と周囲の音量を選択できる。

イヤホンを通して自分の声を聞くことも可能で、必要以上に大きな声で話すことなくオンラインレッスンなどで双方向のコミュニケーションが楽しめる。

■新対応の専用アプリで自分好みにカスタマイズ

JBL専用アプリ『JBL Headphones』にも対応し、イコライザーによる音質の調整など自分好みにカスタマイズが可能。パーソナライズすることで、自分だけの世界観を演出して気分を高めることができる。

■シリーズ最大の約50時間のワイヤレス音楽再生

最大再生時間が大幅にアップグレードし、イヤホン本体が約10時間、充電ケースはフル充電でイヤホンに40時間分の充電が可能となり、前モデルより20時間伸長した最大約50時間という長時間ワイヤレス音楽再生が可能。

高地トレーニングなどすぐに充電ができない環境でも安心して丸2日以上使用できるため、それだけスポーツに集中できる。約10分の充電で1時間の使用が可能になる急速充電にも対応しているので、充電を忘れてしまった場合もすぐに使うことができる。

■「タッチコントロール」機能でわずらわしい操作の軽減

Google開発のペアリング技術「Google Fast Pair」にも対応。初回に接続設定が完了すれば、イヤホンをAndroid端末に近づけるだけで画面に通知が現れて、それをタップするだけでペアリングが完了する。面倒な接続設定や運動中のわずらわしい操作が軽減され、スポーツを継続的に集中できる。

■IP68で防水防塵対応に加えて45度までの耐熱性能

スポーツで使用するイヤホンでは、汗に含まれる不純物からもイヤホンを保護するため、真水への耐性だけでなくさらに厳しい防汗処理が必要になる。本モデルは、前モデルの防水機能IPX7から防塵まで対応したIP68に進化。

45度までの耐熱性能も追加されたことで、さまざまな環境下で使える。雨の日の着用や激しい運動での汗はもちろん、砂浜でのスポーツや水中でのスポーツ、ホットヨガなどの高室温など場所やシーンを選ばず使用可能。砂などで汚れてもそのまま丸洗いできる。

■片耳でも使用可能な「デュアルコネクト」機能

どちらか片方でも使用可能な「デュアルコネクト」機能を搭載。片側はケースにしまったままでも音楽再生や通話が可能。バッテリーの節約になるだけでなく、屋外でのトレーニングで安全を確保するため片耳を空けておくなど、紛失の心配なく使用シーンに合わせて便利に使える。

■スポーツスタイルで選べるカラーバリエーション

スポーツシーンのスタイリングや好みに合わせて選べる4色のカラーバリエーションを用意。前モデルのブラック、ブルー、ホワイトに加えて、鮮やかなコーラルがラインアップ。

『JBL ENDURANCE PEAK 3』の主な仕様

価格:オープン価格/JBLオンラインストア販売価格は1万5400円(税込み)
タイプ:Bluetooth 完全ワイヤレス イヤホン
カラー:全4色(ブラック、ブルー、ホワイト、コーラル)
Bluetooth:バージョン5.2
対応プロファイル:A2DP 1.3、AVRCP 1.5、HFP 1.7
対応コーデック:SBC、AAC
ユニット:10mm径ドライバー
周波数特性:20Hz-20kHz
防水規格:IPX68
耐熱性能:約45度
重量:イヤホン左右 各:約12.5g(イヤーチップ、エンハンサー装着時)、ケース:約76g
電池:リチウムイオン電池(充電式)
最大再生時間:イヤホン本体/約10時間、充電ケース/最大約40時間
(最大約50時間使用可能)
急速充電:約10分の充電で約1時間再生
付属品:充電用ケーブル(USB type C)、イヤーチップ3サイズ(S、M、L/ Mサイズ装着済み)、エンハンサー(装着済み)、充電対応イヤホンケース

ブラック

ブルー

ホワイト

コーラル

https://www.harman.com/japan/pages/JBL_endurance_peak_3.aspx

構成/KUMU


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。