小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今年の秋冬は脱カジュアル!おさえておきたいメンズ靴の最旬トレンド

2022.09.23

キーワードは「脱カジュアル」!この秋冬、絶対に押さえておきたいメンズ靴

夏の暑さが和らぎ始めたら気になるのが秋冬の着こなし。

特に、季節の変わり目にまず狙うべきはファッション小物!というわけで今回は、これからの季節におさえておきたいシューズトレンドについて紹介したい。人気アイテムはカラーやサイズの争奪戦必至なので、記事で予習して早めにショップへ行こう!

2022年秋冬キーワードは「脱カジュアル」!モードなテイストが主流に

 9月になり、アパレルショップの店頭には、秋冬の新作が出揃ってきたところ。海外コレクションのルックを観ていくと、前シーズンに続いてY2Kやスポーツ系を意識した派手カラーや柄アイテムが目立つ一方で、今期はウールやツイードのチェスターコート、テーラードジャケットなどクラシカルなアイテムが豊作だ。

デザインは、大きめの襟やパワーショルダーなど首・肩周りがボリューミーなものも多いが、シルエットはタイトで丈は短め丈が多い印象。ビッグシルエットかつ長め丈が主流だった前年までと比べると、かなりモードっぽさが目立つ。

ハイブランドもクラシカルスタイルに注目!シューズもキレイめで正解!

 ストリートファッションの代表格として知られるバレンシアガでさえ、今シーズンは、黒を基調としたタイトでクラシカルな着こなしを多く提案していて、まさにファッション界全体が「脱カジュアル」路線なのだ。

さらに、SDGsの潮流で、ベーシックアイテムを長く愛用するという価値観が浸透したこともあってか、裁断や縫製などにこだわるテーラリング(意味:仕立て)”も今期のビッグトレンドに!

ここからは、そんなクラシカル路線な2022年秋冬に一足は持っておきたいメンズ靴を紹介する。

今期選ぶならローテクスニーカーとチャッカーブーツ!

今シーズン注目すべき靴といえば、なんといってもローテクスニーカーとチャッカーブーツだ。 

オールスターにスタンスミス…今期買うなら王道スニーカーはマスト

スタンスミス 15,400円(税込)https://zozo.jp/search/?p_tpcsid=1775363

今夏のトレンドスニーカーといえば、極厚ソールや個性的な配色のハイテク系が主流だったが、秋冬はキャンバス地やレザーなどのローテクスニーカーの人気が復活!というのも、カラフルなダットスニーカーが多かった春夏と比較して、ホワイトやブラックのワンカラースニーカーがたくさんリリースされていたり、コンバースのオールスター、アディダスのスタンスミスといった「スニーカーといえば!」な定番モデルに注目が集まったりしているのだ。

ハイテクスニーカーもまだまだ流行は継続だが、配色が白黒でシックなデザインのものが多い印象。ルイ・ヴィトンのLV トレーナーの新作も、3色展開中2型が白黒を基調とした配色となっている。

LV トレイナー 2・ライン スニーカー 204,600円(税込)https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/lv-trainer-2-sneaker-nvprod3710061v/1AAH95

今期は足元もキレイめが旬!チャッカーブーツのおしゃれ感が今どき

秋冬コレクションのルックで特に目立ったのが、冬のイベントに映えそうなドレッシーな着こなしだ。例えば、レディースであれば床までつくようなロング丈や深くスリットの入ったセクシーなドレスなどが復活!メンズも、ディナージャケットやセットアップ、スーツスタイルがメインストリームに。

前シーズンまでなら、キレイめな着こなしにボリューミーなダットスニーカーを合わせた着崩すのがおしゃれだったが、今シーズンはチャッカーブーツを合わせて足元までスマートにまとめるのがポイント!

チャッカーブーツとは、1890年代に、イギリスでポロの競技用シューズとして普及したくるぶし丈のショートブーツのこと。アッパーにスウェードやヌバック、オイルドレザーなどが使われており、イベントなどはもちろん日常使いしやすいレザーシューズの定番だ。

Moonstar「gently(ジェントリー)」の新作チャッカブーツ、価格¥12,100(税込) https://www.moonstar.co.jp/corporate/news/2022/

ムーンスターから9月下旬に発売されるgently(ジェントリー)の新作チャッカブーツはビジネスマンにもおすすめ。通年履ける丈感のバランスにこだわり、ベーシックなカラーバリエーションで、ジャケットスタイル~カジュアルまで幅広く合わせられる。

ちなみに、今年はスポーツテイストやバイカーファッションも注目を集めているので、ロングブーツを買うならボリューミーなワークブーツもおすすめだ。

秋冬はキレイめが主流!初心者こそソール高めの革靴を一足はGETしよう!

ここまで紹介してきた今期のシューズ選びのポイントは以下の通り。

・白や黒のオールスターなど、スタンダードな名品を選ぼう

・ボリュームソールは引き続きトレンドの傾向

・ドレッシーな着こなしは、足元もスマートにまとめる

上記を踏まえてトレンドをおさえつつ、新しい靴を何か一足だけ購入したい場合にオススメなのが、少しソールが厚めのレザーシューズ。

なぜレザーシューズが良いかというと、最近の「SDGs」や「脱カジュアル」トレンドに乗りつつ、ベーシックデザインで、「流行問わず長く使える」から。

また、厚底がおすすめなのは、ワイドパンツ、フレアパンツなど裾の広いパンツが人気が今年も根強いからだ。厚めソールを履くことで、身長が盛れて脚長に見せられる。ただし、ソールの厚みがあまりボリューミーだと来年以降履きづらくなるので、だいたい3.5cm〜4cmぐらいの厚さが良いバランスだ。

Cole Haan × emmi」オリジナルグランド ショートウィング オックスフォード ライトグレー、ブラック35,200円(税込)/「Cole Haan × emmi」オリジナルグランド キルティ ローファーグリーン35,200円(税込)https://emmi.jp/page/feature/sneaker/220422_ColeHaan/?plan=em220422ColeHaan

ウィメンズではあるが、コール ハーンでは、5月に発表された「10年間の革新」という記念シリーズの第三弾として、レザーシューズで「emmi」とのコラボモデルを発売。ベーシックなアッパーに、ボリュームソールでアクセントを出した、大人っぽさとトレンドを意識したシューズとなっている。

ちなみに、メンズであればアッパーは、シンプルなプレーントゥやUチップなら、オンとオフどちらでも使いやすい。

足元を革靴で合わせれば、Tシャツとデニム、チノパンなどのカジュアルな組み合わせもおしゃれで今っぽく見せられる。トレンドが多様化し、異なるテイストをミックスした着こなしが主流となっている昨今、着こなしに悩むファッション初心者こそ、ベーシックな革靴を一足持っておこう!

文/あさみ

編集/inox.


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。