小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワット数、アンペアってなぜ重要?iPadの充電器選びのポイント

2022.09.16

GaudiLab / Shutterstock.com

iPadには充電器(電源アダプタと充電ケーブル)が付属していますが、複数充電器を持ちたい場合や高速充電に対応したものが欲しいなど、付属品以外にも充電器を求めている方が多いのではないでしょうか。

またワット数やアンペア数など、充電器に様々な疑問を抱えている方も多いはず。そこでこの記事では、iPadの充電器をご説明したいと思います。おすすめのiPad充電器もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ワットやアンペアとは何? iPad充電器に関する様々な疑問

まずは、iPad充電器に関する様々な疑問について解説していきます。

iPad充電器のワット数はどうやって見れば良い?

ワット(W)とは、電気が仕事する力=電力を指します。ワット数の大きい充電器を選ぶと効率的にiPadが充電できるはず。

iPad充電器の10W・12Wの違いとは?

ワット数は電力を表しています。そのため、10Wよりも12Wの方が充電速度は高まる傾向があります。

iPad充電器のアンペア数とは?

アンペア(A)とは電気の流れる量=電流を表しています。使用する電力(W)は電圧(V)×電流(A)で計算されるため、ボルト(V)数が同じであればアンペアの数字が大きくなると、電気の流れる量が多くなり、充電時間も早くなります。

iPhoneの充電器はiPadと同じ? 付属と違う充電器をiPadに使うとどうなる?

2022年9月現在iPhoneの購入時に充電器は付属していません。iPhone 11以前のモデルのほとんどには、「5W USB電源アダプタ」が付属していました。iPadに付属している充電器は基本的に10W以上で、USB-Cを利用するモデルでは「18WUSB-C電源アダプタ」が付属します。iPhone 11以前のモデルに付属していた充電器とは種類が異なります。

ただし、充電速度は落ちますが、「5W USB電源アダプタ」をiPadにも利用可能です。

【参考】Apple USB 電源アダプタについて

iPad充電器はiPhoneに使うと劣化する?

iPhone 8以降は高速充電に対応するため、iPadの充電器を使うと、「5W USB電源アダプタ」よりも高速で充電できます。Apple 18W、20W、29W、30W、61W、87W、96W の USB-C 電源アダプタが使用可能です。

【参考】iPhone を高速充電する

iPad充電器にはどんなタイプがある?

純正のiPad充電器は、基本的にUSB-Cに対応したタイプです。Appleの公式サイトでは35Wに対応し2台同時に充電できるモデルも販売されています。

【参考】電源&ケーブル|iPadアクセサリ

また、サードパーティ製には40W以上に対応した充電器もあります。

iPad充電器のタイプCが対応しているワット数は?

従来のUSB Type-C が対応できるのは最大15Wでした。しかし、近年では新しい規格のUSB PD(USB Power Delivery)が登場し、対応モデルでは最大100Wの出力に対応しています。

USB Power Deliveryとは、USB Type-C端子に対応した給電規格の1つで1本のUSBケーブルで最大100W(20V/5A)の電力供給を行えます。※2022年5月時点の最新のUSB PD規格は、最大100Wから最大240W(48V/5A)へ引き上げられています。

【参考】最大100W出力に対応!ノートPCとタブレットを同時に急速充電できるAnkerのUSB充電器「736 Charger」

充電器のほかにiPadの付属品はある?

iPadには充電器のほか、充電ケーブルが付属します。付属の充電ケーブルを使用して、PCと接続しデータ転送も可能です。また、CellularモデルにはSIM取り出しツールも同梱されています。

【参考】iPadに付属するアクセサリ

100均・コンビニでiPad充電器は買える?

近年では、100円ショップやコンビニでもiPad・iPhoneに対応する充電器が販売されている傾向にあります。ただし、100円ショップで販売されている充電器は、高速充電やPCなどとのデータ通信に対応していないものもあるので、購入前によくご確認ください。

また、セブン‐イレブンでは充電器や充電ケーブルなど、Apple純正のアクセサリが販売されています。販売地域は全国となっていますが、店舗によっては取り扱いがない場合もあるのでご注意ください。

iPad充電器にはワイヤレスもある?

現在のところiPadはワイヤレス充電器に対応していません。Apple公式サイトで販売されているワイヤレス充電器は、iPhone 8以降のモデルやAirPodsなどに対応しています。

【参考】ワイヤレス充電

iPad充電器のおすすめ4選

ここからは、iPad充電器のおすすめを紹介していきます。モデルごとに使いやすい商品を選出しました。

【参考】修理が必要なのはどんな時?iPadの充電ができない時の対処法とおすすめ充電

iPad Pro12.9インチ/11インチ充電器のおすすめ! 純正品で互換性も抜群な 「20W USB-C電源アダプタ」

20W USB-C電源アダプタは、Appleの純正充電器です。

第7世代以降のiPadや第1世代以降のiPad Pro 12.9インチ/11インチなどに対応。iPhone 8以降のモデルやApple Watch、AirPodsなどにも互換性があり、1台で様々なApple製品を充電できます。

【参考】20W USB-C電源アダプタ

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

iPad Airの充電にも! 幅広い機器に対応する「Anker Nano II 45W」

こちらは、Anker Japanが提供しているAnker Nano II 45Wです。

互換性が高く、iPadシリーズでは、iPad (第9世代)、iPad Air (第4世代)、iPad Pro (12.9インチ) (第5世代)、 iPad Pro (11インチ) (第3世代)、iPad mini (第5世代) などに対応。AndroidフォンやWindowsのノートPCにも使えます。ワット数が45Wと高く、短時間で充電可能。4㎝四方に収まるコンパクト設計のため、持ち運びにも適しています。

【参考】Anker Japan Anker Nano II 45W

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

2台同時の急速充電が可能なのでiPadやiPhoneの充電器におすすめ!「NovaPort DUO 45W」

こちらは、ClOが提供するNovaPort DUO 45Wです。

USBポートが2つあり、2台同時に急速充電が可能。iPhoneとiPadなどを組み合わせて各ポート最大出力20Wで充電できます。また、おりたたみ式のプラグを搭載していて、持ち運びにも便利です。

【参考】ClO NovaPort DUO 45W

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

iPad mini充電器のおすすめ! 世界最小級サイズの充電器「Ultra Mini 30W」

こちらは、BELLEMONDが提供するUltra Mini 30Wです。

1辺約3cmと世界最小級のサイズであるにも関わらず、最大出力30Wとパワフル。MacBook Airも充電可能です。また、日本国内の安全基準「PSE」に適合していて、安全性の高さも保証されています。

【参考】ベルモンド Ultra Mini 30W

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

使用目的に合ったiPad充電器を選ぼう

付属品以外の充電器でも、優れた充電器は豊富にあります。素早く充電したい、持ち運びしやすいものがほしいなど、自分に適した充電器は使い方や目的によって変わるでしょう。この記事を参考に、ぜひ自分に合ったiPad充電器を探してみてください。

※データは2022年9月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。