小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

愛犬に履かせたいドッグシューズも!DOG DEPTの秋冬新作をイッキ見せ

2022.09.10

日本を代表する、アメリカ西海岸サンタモニカ発祥のドッグウエア、グッズ、アパレルブランドのDOG DEPTの2022-2023秋冬新作をチェックしに、DOG DEPT浅草 隅田川テラス店の階上にあるショールームに、ジャックラッセルのララと、ドッグスタイリストのnanaeさんとともにおじゃましてきました。

DOG DEPTの自社ビル1階部分には、設置したばかりの新しいオブジェが。これに気づく愛犬家はなかなかのDOG DEPT浅草 隅田川テラス店の通、ファンですね。

ジャックラッセルのララとドッグスタイリストのnanaeさんとともにDOG DEPTの新作をチェック!!

今季のドッグウエア、アパレルは、とにかく犬、飼い主ともに動きやすい、伸縮性のある生地を使ったアイテムがメイン。オリジナルボーダー柄の秋冬バージョンから、秋冬シーズンには特に人気のチェック柄、クラシックロゴのセットアップの秋冬バージョン、モコモコ素材、ボアのアウター、そしてコーデュラというナイロンの7倍の強度を持つと言われる高機能生地(COOL MAXとともにインビスタ社が開発した素材)を使ったアウトドアにも最適なバッグ類など、かなりのアイテムが揃います。

ドッグスタイリストのnanaeさんがまず手に取ったのが、3レイヤー防風ワッフルボタンクルー。Women’sのアイテムで、カラーは秋冬にぴったりなネイビーとキャメル。カモフラ生地のあしらいが絶妙です。飼い主用、わんこ用が揃い、ペアルックで楽しめる1着。Nanaeさんは今回、キャメルをチョイス。ララとお揃いで、秋のリゾートで着用したいとか。同素材でジップパーカーもあり。サイズはMとLが揃っています。

@DIME/PETomorrowではこの秋から冬にかけて、“わんこと行くクルマ旅”の企画、ロケが目白押しなのですが、晩秋から初冬にかけて、肌寒いリゾート地でnanaeさんがぜひ羽織りたいというのが、裏起毛フードワンピース(ブラック)。保温力に優れた素材で、Women’sのフリーサイズ。抱かれたララが着ているのは、同シリーズのドッグウエア、裏起毛ロゴスウェット(ピンク)。

アパレルはそのフードワンピースとともに裏起毛ジップパーカー、パーカーも用意。サイズはフリーサイズ。カラーは全アイテムともにアッシュ、ブラック、ピンクの3色で、ドッグウエアは3Sから4L、DS、DM、BLの11サイズ展開です。

2022-2023秋冬新作は動きやすく着やすい伸縮素材が目白押し

ドックスタイリストのnanaeさんいわく、この秋から冬にかけて、街中、お散歩、リゾートシーンで映えること間違いなし!!と言える新作アパレル、ドッグウエア、ドッググッズが、オリジナルチェック柄が新鮮な裏起毛チェックPTシリーズ(PTとはプリントの意味)。飼い主用のUnisex展開のジップパーカー、Women’sのスカート、ドッグウエアのエアーダウン、カフェマット、ハーネス、ドッグベッドカバーなどのフルラインナップです。

秋、というより、冬季、それもクリスマスシーズンにぴったりなのが、毎年大人気のチェック柄シリーズ。もちろん新作の新しい柄で、飼い主用のアパレルとドッグウエアのペアルックが可能。Nanaeさんがぜひ、ララとペアで着用したいと選んだのは、Women’sのタータンチェックシャツ(フリーサイズ)と、ドッグウエアのタータンチェックペア(XSから4L、DS、DM、BLの10サイズ展開)。

カラーはレッドとグリーン。nanaeさんはレッドを選びましたが、グリーンも秋からクリスマスシーズンにぴったりですよね。同シリーズにはプリーツスカート、リボン、蝶ネクタイ、ドッグウエアのコートまであって、晩秋、冬を楽しむのに最高ですね!!

ダウンアウターも飼い主と愛犬のペアで揃います

DOG DEPTの愛犬用ダウンアウターは、毎シーズン、売り切れ続出。昨シーズンもララのダウンコートを手に入れるのに大変でした(サイズチェンジでクリア!?)。おそらく、ファブリックのウエアやグッズほど数を作っていないのが理由っぽいですが、今季でいち早く手に入れたいのが、ファイバーダウンシリーズ。アパレルではファイバーダウン=ダウンブルゾンがリリースされ、ドッグウエアにもペアのファイバーダウン切り替えベストが揃っています。nanaeさんはファイバーダウンのブラック、Sサイズ。ララ用にファイバーダウン切り替えベストのベージュをチョイス。ベージュと言ってもブラックの切り替えなので、むしろ飼い主とのメリハリあるコーデになりそうです。

今季は犬種別シリーズに大注目

ところで、ここまで内緒にしてきた、今季新作のハイライトのひとつ、と言っていいのが、犬種別シリーズ。2022-2023年秋冬はまず、DOG DEPTと言えばのゴールデンレトリーバー、そしてダックスフンド、ボーダーコリー、ビションフリーゼの4犬種で展開。飼い主用のパーカー、愛犬用のノースリーブ、Tシャツ、そしてお散歩バッグまで勢ぞろい。上記の犬種の飼い主さんなら、これはもうペアで着用、持つしかありませんね!! 来季はほかの犬種も検討中とか。ぜひ、ジャックラッセルも・・・(byララ)。

ドッグカフェやドライブ旅行で大活躍してくれるカフェマットも充実。いずれもドッグウエア、アパレルとのペアでコーデできるように配慮されています。

お散歩バッグの新作も続々登場

合わせて、お散歩やお出掛けに欠かせないお散歩バッグの新作も多数ラインナップ。nanaeさんは高強度で耐久性に優れたCORDURA(コーデュラ)素材のマナーポーチ付きお散歩バッグをチョイス。カラーはキャメルとカーキが選べます。マナーポーチは取り外し可能で、ペットボトルホルダー、サイドポケットなども付いていて、使いやすさ抜群。1年中、大活躍してくれるに違いありません!! CORDURA(コーデュラ)素材のお散歩バッグとしては、マナーポーチなしのお散歩バッグ、ペットボトルホルダー、ウエストバックタイプのお散歩バッグPROなども揃っています。ララには同素材のCORDURA(コーデュラ)リード&ハーネスセット、リード&カラーセットも併せてチョイス。リード&ハーネスセットのほうは、お散歩にはもちろん、車内で飛び出し防止リードとして使うのにも最適とか。

取材中、ララはDOG DEPT本社の新しい家族(保護犬)と戯れ中

また、夏の路面が熱い時期、雪上、そして災害時にも役立つ愛犬アイテムがドッグシューズ。以前からラインナップされていますが、今季のフラワードッグシューズはベルクロの面積が大きくなり、より履かせやすく、より脱げにくい構造になっているとのこと。

ララもDOG DEPT浅草 隅田川テラス店でさっそく試着してみました。ただ履かせるだけでなく、店舗内で歩かせてみるのがジャストサイズを選ぶポイントです。

このほかにも、新作カタログ未掲載を含めて、お薦めアイテムが超盛りだくさん。ぜひDOG DEPTのショップ、オンラインショップをチェックしてみてください・・・。

ちなみに、DOG DEPT浅草 隅田川テラス店のテラス席が最近、リニューアル。白の床、白とブルーのテーブルでまとめられ、リゾート感、サンタモニカ感が一段とアップ!! 2階のDOG DEPTカフェのメニューもこのテラス席でいただけるそうです。これからの季節、ショッピングの前後、隅田川の気持ちいい風に吹かれながら、愛犬とともにテラス席でカフェタイムなんて最高ですね。

DOG DEPT浅草 隅田川テラス店

DOG DEPT浅草 隅田川テラス店のテラス席

さて、この秋から冬にかけて@DIME/PETomorrowで展開する”わんこと行くクルマ旅”で、ジャックラッセルのララや同行するnanaeさんがどんな新作を身につけて登場するのか、公開は9月下旬から順次スタートします。お楽しみに!!

取材協力/DOG DEPT

文・写真/青山尚暉


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。