小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

グラドル界一のデジモンファン青山ひかるが話題のゲーム「デジモンサヴァイブ」を初プレイ

2022.09.06

グラドルゲーマー・青山ひかるが「デジモンサヴァイブ」を初プレイ!

グラビア界で1、2を争うゲーマー青山ひかるさんが最新ゲームをプレイ。今回は久々となるデジモンの最新作ゲーム「デジモンサヴァイブ」のレビュー記事をお届けする。

青山ひかると「デジモン」の出会い

私がデジモンを知ったきっかけは1999年に放送された「デジモン無印」こと「デジモンアドベンチャー」です!当時、6歳の小学生だった私は学校から即行帰宅してテレビを観てました。

「デジモンサヴァイブ」タクマ&アグモン

子供のころは、ただかっこいいかわいい!という、特にストーリーを理解せずに観てましたね。(笑) 。改めて、大人になって見直すといろいろと子供たち(主人公たち)の成長や葛藤が見れたり、伏線がところどころに…今思い返すと大人も楽しめるアニメでしたよね。「大人にも楽しんでもらえるように」と工夫されているので深いんですよね。

そこから「デジモンアドベンチャー02」。そして「デジモンテイマーズ」!

テイマーズが一番ハマってましたね!ファーストフード店のコラボグッズとか集めてましたし、テイマーズは全員大好き。ギルモン、テリアモン、レナモン、インプモン。そして一番好きなのがクルモン!!クルモンの真似をよくしていました(笑)

最新のデジモンゲーム「デジモンサヴァイブ」をプレイ

「デジモンストーリー サイバースルゥースハッカーズメモリー」から久しぶりとなるデジモンゲームに大興奮です!

ストーリーとしては、異世界に迷い込んだ少年少女たちが、そこで出会ったモンスターと共に、元いた世界に帰るために冒険。テキストアドベンチャーパートと、仲間のモンスターをユニットとして操作し、敵対するモンスターと戦うタクティクスバトルパートの2軸で展開する、テキストアドベンチャー+タクティクスバトルゲームです。

「デジモンサヴァイブ」ゲーム画面

『物語の中での行動の「選択」により「物語」が変化し、モンスターの「進化」を決める』物語はテキストアドベンチャーで進行し、キャラクター達との会話や、色々な場所を調べることでゲームが進行するのはデジモンファンとしては楽しめるポイントです。

モンスターは「技」を放ったり、解放済みの進化先に「進化」させることができて、モンスターごとの能力を活かし、地形や種族の相性を見ながら戦略を練って戦うのも凝っていますよね。

実際に「デジモンサヴァイブ」をプレイした感想は?

それでは実際にプレイした感想を…。実家で事前にお母さんに購入してもらい(後にお金は払ってますw)仕事終わりに家でプレイしてみました!

事前予約だったので、特典の「デジモンカードゲーム」のプロモカード!そして、ギルモンを手に入れることができました。それだけでも結構ワクワク!(笑)早くデュークモンにさせたいと思います!

特典「デジモンカードゲーム」のプロモカード

さぁ、いざデジモンワールドへ!

ネタバレになってしまうので、多くは言えませんが、何やら最初から不穏な展開…なんか最初からとてもシリアスで暗い話から入りましたね…!

バトル方法は「タクティクスバトル」です。ターン制のシュミレーションバトル。これは将棋みたいな感じですね!相手がどの範囲まで行動できるのかわかるので、うまく攻撃を当らないように動いたり、わざと近づいて、相手を引き寄せてみんなで追撃したり!

ゲームプレイ画面

キャラクターと話していくと選択肢が出て、好感度が上がったりストーリー展開やデジモンの進化に影響を与えます。

「激情」・「調和」・「道義」。この3つの上がりによってアグモンの進化が変わるのは面白い!ちなみに初見の私は最初「ティラノモン」にアグモンは進化しました!(ちょっと嬉しい)

ショッキングな展開になるたびに「えっ!?なんか選択肢間違えた?」と一人で呟いてました。一緒に行動しているキャラクターたちにも、深い闇があって世界観に入り込みます。最初から5時間以上プレイしてしまいました…。

操作に関しては、難しいことは要求されず、サクサクと進めれられるのでゲーム初心者でも大丈夫です。

途中スマホを操作してアイテムや探索をしたりしますが、現代的だな~と感心しました!普段のRPGより、暗い展開が多そうなイメージでしたが、アグモンたちが実際に主人公たちを励ましていたり、クスッと笑える、ほっこりできる場面もあります。

が、いつもよりシリアスな感じがします!今回のデジモンサヴァイブの特徴かもしれませんね。まだまだ途中なのですが、これからも色んな展開に期待したいと思います。

ストーリー「失われつつある伝承の世界に少年たちは迷い込む」

『危険な冒険の中で試される少年少女とモンスターたちの「絆」の物語』課外キャンプにやって来ていた少年少女たちは突如発生した霧につつまれ気を失う… 気がついた彼らが見た光景は不思議な生き物やモンスターたちが跋扈する異世界だった。

突然放り込まれた危険と隣り合わせの過酷な状況。恐怖と疑心暗鬼に包まれながらも、異世界で出会ったモンスターと「絆」を育みながら、少年少女たちは生き残る道を模索していく。

デジモンサヴィブ公式HP:https://digimon-sur.bn-ent.net

©本郷あきよし・東映アニメーション ©Bandai Namco Entertainment Inc.

文・写真/青山ひかる

編集/inox.

Profile

2013年に芸能界デビュー。趣味はゲームとコスプレで、バンダイ公式デジモンカードゲーム配信番組「デジモンカードバトル」の公式MCも務めており、グラビアタレント・女優・サブカルチャーとマルチに活動している。自身で、「このお仕事をしていなければ、ただのアニメ、ゲーム、マンガ、声優好き 引きこもりニコ厨オタク!」と語っている。 


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。