小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

〝滝マニア〟がおすすめするラピュタの世界感が広がる大分の秘境「沈堕の滝」

2022.08.20

8月になり猛暑日が続き、電力供給も心配な今年。暑くて外に出るのも億劫になるが、休みの日は少しでも外に出かけたい!と思っている人も多いだろう。そんな人におすすめなスポットが「滝」だ。

今回は、自称「滝マニア」がおすすめする!あのラピュタの世界観が味わえる滝「沈堕の滝」を紹介する。

【涼を求める旅】大分県の秘境の滝「沈堕の滝」

国土の多くが山岳地帯で、雨が多い日本は「滝大国」。大小さまざまな滝があるが、その数は12000以上と言われている。そんな滝大国の日本には、和歌山の「那智大滝」や、栃木の「華厳の滝」など、誰もが知るメジャーな滝が存在するが、まだまだあまり知られていない秘境の滝も数多くある。

今回はそんなあまりスポットライトが当たっていないが、魅力たっぷり!大分県の豊後大野市にある「沈堕の滝」を紹介する。

大分県といっても温泉大国「別府エリア」や、絶景が楽しめる「久住エリア」など観光スポットが多く点在するが、沈堕の滝は「荒城の月」で知られる音楽家、瀧廉太郎が幼少期住んでいる屋敷が残る「竹田市」から車で30分ほどの山間にある滝だ。

Googleマップで「沈堕の滝」を入力すれば、ナビゲーションに従って向かうことができるが、「滝」の一番近い駐車場「ちんだの滝ふれあい広場」への入り口はかなり狭くわかりずらいので注意。

入り口は狭いが駐車スペースは広く、そこにはトイレも併設されている。

沈堕の滝は実はひとつではない!

「滝」というと、ベネゼエラの「エンジェル・フォール」のように落差がすごい縦長の滝と、アメリカの「ナイアガラ」のように、幅広い滝があるが、「沈堕の滝」はその両タイプが楽しめる珍しい場所。というのが、この滝は2つの滝で構成され、ひとつは幅が97mある横幅が長い「雄滝」。そして、もうひとつは落差が18mある「雌滝」で、この2つの滝を合わせて「沈堕の滝」と呼ばれ、水墨画として有名な「雪舟」もこの迫力ある滝を描いたと言われている。

迫力ある滝を楽しみたのなら「沈堕の滝展望台」へ

駐車場から「沈堕の滝展望台」への遊歩道があり、5分ほどで滝を間近に見れるスポットへ行くことができる。遊歩道には緩やかな階段はあるものの勾配は少なく、年配の人でも歩ける距離。駐車場でも充分、雄滝の迫力は感じられるが、展望台は滝を俯瞰でき、「ゴーゴー」と爆音を立てて流れ落ちる滝の音を感じられ、マイナスイオン効果も抜群だ。

https://www.flexclip.com/share/15316412ec3dc4656317d59019e9a61a2bb9bec.html

滝だけでなく産業遺跡も魅力

「沈堕の滝」は滝だけでも充分魅力があるが、遊歩道の途中には「沈堕発電所跡」があり、ここが「天空の城ラピュタ」のようで写真映えする。

ここは、もともとは雄滝に流れる水の力を活用して発電していた発電所だが、発電所は廃止され、その廃墟は九州の近代遺産となっている。

現在は、その発電所があった建物の屋根はなくなり、石造りの壁だけが残っている状態だが、草木が生い茂り、宮崎駿監督が描く「天空の城 ラピュタ」の廃墟のよう。

遊歩道から建物跡を俯瞰することができるが、階段を降りると廃墟まで行くことができる。そこからは、大きな窓のうつくしいアーチ型が望め、昔の建築の技術の高さを伺える。ただし、足場は石組が崩れているところがあり、草木が生い茂りヘビが出ることもあるとか。また、石造りの建物だったため、崩落の恐れもあるので、注意して見学しなければならない。

滝の全貌を見るなら車道にある展望台がベスト

「沈堕の滝」は雄滝と雌滝の2つあるが、駐車場から雌滝の迫力ある滝の流れを眺めることはできない。2つの滝を合わせて見れる場合は、駐車場から少し離れた三重野津原線の車道横にある「沈堕の滝展望台」で見るのがベスト。ここからは2つの滝とともに発電所跡も併せてみることができる。

夏の観光地は「涼」が取れる場所へ

残念ながらこの滝付近で水遊びを楽しむことはできないが、滝の爆音と水しぶきで「涼」を目から体から感じられる。滝の展望台へのトレイルは木が生い茂り、木陰になっているところも多いが、やはり35度以上の猛暑日は、日が和らぐ夕方に訪れるのがベスト。ただし、木が多い場所なので虫よけは持参しよう。

文/舟津カナ

 

DIME最新号は空旅VS鉄旅の大特集、豪華付録「卓上型USBパワフル扇風機」も付いてくる!

DIME9/10月号の付録は、猛暑の夏に大活躍の卓上型USBパワフル扇風機! 卓上に置いて使ってもよし、大型のクリップで挟んで使ってもよしの、実用性の高いアイテムです。 扇風機の羽根部分は、縦横360度、好きな角度にできるため、デスク、パソコン、作業場、テント、キッチン、洗面所、クルマ、寝室など、好きな場所に設置して使えるのが便利。 特に、テントや倉庫、ガレージなど、部屋の冷房が届かない場所で使うと、とても重宝します。
また、モバイルバッテリーがあれば、リュックやカバンに固定して移動することもできるので、暑い日のハイキング、ウォーキング、通勤に携帯することも可能です。 そして、風力は3段階で調節可能。最大風速5m/sのパワフルな風で涼むことができる本格派です。 雑誌の付録とは思えないクオリティーの「卓上型USBパワフル扇風機」、この夏、ぜひご活用ください。
そして、最新号の大特集は、編集部イチオシの超満喫プランを大公開!!「空旅VS鉄旅 新しい旅へ!」
●旅ガチャ143路線の航空サブスク
●アニメツーリズム、リフトオフ!
●お得度満点!国内LCC&MCC最新トピックス
●快適テレワーク鉄道
●全国「得旅鉄道」マップ
●「海外いつから?」Q&A
●鉄道ポイ活必勝法 and more!

エアラインや鉄道で行く旅の最新情報を完全網羅! 旅行の新しい楽しみ方を徹底解説します。

【詳細はこちら】https://dime.jp/genre/1421830/


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。