小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

秋は列車の旅に出よう!全国の鉄道「お得きっぷ」10選

2022.09.17

フラノラベンダーエクスプレス

鉄道では実に様々なお得なきっぷを提供している。その中から、おトクなきっぷや、2日以上利用できるものなど、旅行に便利なきっぷを厳選した。これらのお得なきっぷを使って、気の向くまま、いろいろな場所を訪れてみたい。

この夏、鉄道旅の楽しさを知ろう!

 今回、紹介した鉄道のお得なきっぷは、大きく3つのタイプに分けることができる。JR路線が乗り放題のもの、JRと周辺の私鉄が乗り放題のもの、そして鉄道に加えて観光スポットも利用できるものだ。

 広域を鉄道で回りたいという人は、JR路線が乗り放題になる『北海道フリーパス』や『ぐるっと九州きっぷ』などが良いだろう。利用できる日数も多めで、主要エリアをくまなく巡れる。

 一方、JRと周辺の私鉄が乗り放題の『JR東海&16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ』や『旅名人の九州満喫きっぷ』などは、より細かい地域を巡ることができる。乗り放題きっぷを使って、今まで行ったことがないレアな場所に、足を延ばしてみる良い機会になりそうだ。

 観光スポット付きの『伊勢・鳥羽・志摩スーパーパスポート』は、鉄道の乗り放題はもはやおまけのよう。好奇心の赴くまま観光スポットを利用して、目いっぱいお得に楽しみたい。

 これまで目的地を往復する旅行が多かった人なら、乗り放題きっぷの気ままな旅行の楽しさを知るいい機会かもしれない。この夏はどの鉄道で出かけてみようか?

全国鉄道「お得きっぷ」MAP

【MAPの読み方】地図中の実線はJRの路線を表わしており、実線の色はその区間で利用できる切符の色と対応している(三陸鉄道のみ点線で示した)。私鉄や第三セクター含むJR以外の交通機関も乗り放題の切符は、利用可能区間を含む領域を塗りつぶした。

JR北海道『北海道フリーパス』

北海道を7日間くまなく旅行できる

JR北海道の普通列車、特急列車自由席、ジェイ・アール北海道バス(一部除く)が7日間乗り放題。指定席も6回まで利用できる。通年発売のきっぷだが、GW、お盆(8/10~19)、年末年始は利用不可。2万7430円。

[耳寄り情報]札幌から富良野に向かう人気の観光列車「フラノラベンダーエクスプレス」にも乗車できる。フリースペースのラウンジや全席コンセント、無料Wi-Fiでテレワークも可能。

フラノラベンダーエクスプレス

フラノラベンダーエクスプレス。

三陸鉄道『全線フリー乗車券』

三陸鉄道の全長163kmの「リアス線」全線(盛駅~釜石駅~宮古駅~久慈駅)が2日間乗り放題。普通運賃は端から端まで(盛駅~久慈駅)で3780円なので往復すれば元が取れる。大人6100円・子供3050円。

全長163kmを走破できる

三陸鉄道『全線フリー乗車券』

リアス式海岸沿いを進む。

JR東日本ほか『鉄道開業150年記念 JR東日本パス』

鉄道開業150年記念の特別企画乗車券

フリーエリアのJR東日本全線と、他の鉄道7社の列車が3日間乗り放題。事前に座席指定を受ければ、新幹線・優等列車の普通車指定席に4 回乗車可能。利用期間は10月14~27日。大人2万2150円・子供1万150円。

鉄道開業150年記念 JR東日本パス

2022年は鉄道開業150年記念。

JR東海ほか『JR東海&16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ』

JR東海の在来線全線と、16社の私鉄が、土日祝の連続する2日間乗り放題。別で特急券を購入すれば、特急列車(回数制限なし)や東海道新幹線(4回まで)に乗車可能。8月10~19日は利用不可。大人8620円・子供4040円。

JR東海&16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ

JR東海在来線。

近畿日本鉄道ほか『伊勢・鳥羽・志摩スーパーパスポート〝デジタルまわりゃんせ〟』

伊勢志摩をスマホで便利にお得に巡れる

近鉄名古屋駅からの往復乗車券に加え、フリー区間(松阪駅~賢島駅)の電車、三重交通バスなどが4日間乗り放題。発売は12月26日まで。大人7500円・子供4200円。

[耳寄り情報]このパスポートで「パルケエスパーニャ」のパスポート(大人5400円)など、23の観光施設に入場できる(各1回)。その総額は何と2万6110円(繁忙期)。施設を利用するほど、得できる。

志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」

志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」。

JR西日本ほか『北陸乗り放題きっぷ』

特急サンダーバードの普通車指定席の往復に加え、北陸フリー区間のJR線とほか2鉄道の普通列車自由席が3日間乗り放題。利用は2名以上。大人1万5850円(大阪市内発着)・子供一律3000円。

[耳寄り情報]関西から北陸へ快適な電車旅行

料金は京都、大阪、神戸発着で異なる。グリーン車用の設定もあり、普通車用の各2000円プラス。通常、大阪~金沢間のグリーン車は普通車指定席より通常3000円以上追加のためお得に乗車可能。

特急「サンダーバード」

特急「サンダーバード」。

JR西日本ほか『夏の関西1デイパス』

京阪神+αで1日遊べる

JR自由周遊区間の普通列車と大阪水上バス「アクアライナー」が1日乗り放題。比叡山(滋賀ルート)、高野山、赤目四十八滝、有馬温泉チケットのいずれか1枚に引換。利用は~8月31日。大人3600円・子供1800円。

[耳寄り情報]通常大人1600円、子供800円のアクアライナーの約40分の周遊コースも乗車できるのがお得。きっぷの元が取りやすくなる。レンタサイクル駅リンくんも1回利用できる(大人用自転車のみ)。

大阪城~中之島を巡るアクアライナー

大阪城~中之島を巡るアクアライナー。

JR四国『スマート四国チケットレス』

特急の指定席が840円もお得!

JR四国の特定区間(高松~丸亀、松山~今治など計15区間)の特急列車の普通車指定席を、ネット予約してチケットレスで利用すると、通常1290円のところ、450円で利用できる。利用は9月30日まで。子供も同料金。

JR九州『ぐるっと九州きっぷ』

JR九州全線の普通列車と快速列車の普通車自由席が連続した3日間乗り放題に。別に特急券を購入することで九州新幹線や特急列車も利用できる。大人1万4300円・子供7150円(ネット予約の場合)。

JR九州の列車を堪能

久留米市のかっぱ駅

久留米市のかっぱ駅、田主丸駅にも。

JR九州ほか『旅名人の九州満喫きっぷ』

濃厚な九州旅が楽しめる

JR九州と九州の鉄道15社の普通列車や快速列車に1日乗り放題が3回分付いている。3人までのグループで使うことも可能。JR九州など普通列車の指定席利用には別に座席指定券が必要。3か月間有効。1万1000円。子供も同料金。

[耳寄り情報]このきっぷで行きたいのが、肥薩おれんじ鉄道の薩摩高城(さつまたき)駅。ホームから海が望め、そのビーチには駅からしか行けないというレアな場所。駅のプライベートビーチを楽しもう。

薩摩高城駅

肥薩おれんじ鉄道の薩摩高城駅。

取材・文/綿谷禎子

※本記事内に記載されている商品やサービスの価格は2022年6月30日時点のもので変更になる場合があります。ご了承ください。

編集/inox.

DIME9・10月号は空旅VS鉄旅の大特集、豪華付録「卓上型USBパワフル扇風機」も付いてくる!

DIME9/10月号の付録は、残暑に大活躍の卓上型USBパワフル扇風機! 卓上に置いて使ってもよし、大型のクリップで挟んで使ってもよしの、実用性の高いアイテムです。 扇風機の羽根部分は、縦横360度、好きな角度にできるため、デスク、パソコン、作業場、テント、キッチン、洗面所、クルマ、寝室など、好きな場所に設置して使えるのが便利。 特に、テントや倉庫、ガレージなど、部屋の冷房が届かない場所で使うと、とても重宝します。
また、モバイルバッテリーがあれば、リュックやカバンに固定して移動することもできるので、暑い日のハイキング、ウォーキング、通勤に携帯することも可能です。 そして、風力は3段階で調節可能。最大風速5m/sのパワフルな風で涼むことができる本格派です。 雑誌の付録とは思えないクオリティーの「卓上型USBパワフル扇風機」、ぜひご活用ください。
そして、大特集は、編集部イチオシの超満喫プランを大公開!!「空旅VS鉄旅 新しい旅へ!」
●旅ガチャ143路線の航空サブスク
●アニメツーリズム、リフトオフ!
●お得度満点!国内LCC&MCC最新トピックス
●快適テレワーク鉄道
●全国「得旅鉄道」マップ
●「海外いつから?」Q&A
●鉄道ポイ活必勝法 and more!

エアラインや鉄道で行く旅の最新情報を完全網羅! 旅行の新しい楽しみ方を徹底解説します。

◆Amazonで買う

https://www.amazon.co.jp/dp/B0B4PQVF6M

◆セブンネットショッピングで買う

https://7net.omni7.jp/detail/1236470406


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。