小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

4G LTEに対応しているはずなのに「iPhone 5s」が使えなくなった理由

2022.08.15

KDDIと沖縄セルラーは、2022年3月31日にauの3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」を終了しました。

【参考】重要 3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」終了のご案内|KDDI

3G回線しか使えないケータイやスマホが利用できなくなるのは当然ですが、「4G LTE」回線に対応しているスマホなのにauで使えなくなったモデルがあるというのです。

しかも、iPhoneで4G LTE対応なのに使えなくなったモデルもあるとか……これはミステリーとしか思えません。

「iPhone 5」「iPhone 5s」「iPhone 5c」が使えなくなった

iPhoneの中で今回、4G LTE対応なのにauで使えなくなったのは、「iPhone 5」「iPhone 5s」「iPhone 5c」の3タイプです。

iPhone 5は、2012年9月に登場した、4インチディスプレイを持つコンパクトで美しいモデルです。

「iPhone 5」

iPhone 5sは翌2013年9月に登場。ボディデザインはiPhone 5を基本にしつつも、ホームボタンに指紋認証機能である「Touch ID」を搭載。後に登場した「iPhone SE」のルーツになったモデルとされ、また、ドコモが初めて扱ったiPhoneとしても知られています。

「iPhone 5s」

そして、iPhone 5cは、iPhone 5sと同じく2013年9月に登場。5色展開のカラフルなモデルとして人気になりました。

「iPhone 5c」

いずれのモデルも、大画面が当たり前になった現代のスマホと比較すると、圧倒的にコンパクトであり、圧倒的に軽量です。

最新のiOSには対応しませんが、中には「4G LTEに対応しているなら、3G停波してもまだ使えるはず」と思う方がいらっしゃるでしょうが、残念ながらauでは利用できなくなりました。

auの3G停波で使えなくなった、ミステリーの答えは?

4G LTE対応なのにauで利用できなくなったiPhone。その謎の答えは「VoLTE」にあります。実は、iPhoneの3モデルはいずれもauの高音質通話サービス「au VoLTE」に非対応なのです。

つまり、4G対応ではあっても、通話サービスが対応できなくなったため、iPhone 5、iPhone 5s、iPhone 5cはauで利用できないiPhoneになったのです。

ドコモ、ソフトバンクはいつ3Gを停波するの?

さて、iPhone 5sが3G停波のためauで使えなくなったミステリーの謎は解けました。では、ドコモやソフトバンクは今後どうなるのでしょうか?

ドコモは第3世代移動通信方式の「FOMA」と、携帯電話からインターネットやメールを利用できるサービス「iモード」を、2026年3月31日に終了すると発表しています。

【参考】報道発表資料:「FOMA」および「iモード」のサービス終了について|NTTドコモ

また、ソフトバンクは2024年1月下旬に3Gサービスを終了すると発表しています。

【参考】3Gサービスの終了について|企業・IR|ソフトバンク

2022年8月中旬現在、ソフトバンクはあと1年半後、ドコモは3年半後にそれぞれ3Gサービスを終えようとしています。その時にはまた、「4G LTEに対応しているのに使えない……」など、4G LTE対応でVoLTE非対応のスマホの話題で盛り上がるのかもしれませんね。

※データは2022年8月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/中馬幹弘

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。