小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

まだまだ現役!iPhone XS/XS Maxの256GBモデル、今ならいくらで購入できる?

2022.07.26

2018年9月に登場した「iPhone XS」は、ホームボタンを廃した次世代型のiPhoneである、「iPhone X」の流れを汲んだモデルでした。

iPhone XS

iPhone X

iPhone Xはボディサイズが1種類だったのに対して、iPhone XSは大画面版の「iPhone XS Max」をラインアップに加え、従来の「Plus」ユーザーの後継として人気モデルになりました。

iPhone XS Max

発売から約4年が経ち、多くの方が乗り換えを検討する時期になってきているかと思われます。そこで、気になる中古価格、買い取り価格を256GBモデルで調べてみました。

iPhone XS/XS Maxの256GBモデル。新品の発売価格はいくらだった?

iPhone XS/XS Maxはそれぞれ、64GB、256GB、512GBの容量を持つモデルがラインアップしました。64GBは正直、必要最小限の容量となるので、実質は256GBが標準サイズと呼べるかもしれません。

そんな、iPhone XSは発売当時、アップルストアにて、

64GBモデル 11万2800円(税別。以下同)
256GBモデル 12万9800円
512GBモデル 15万2800円

が販売価格となっていました。
また、iPhone XS Maxは、

64GBモデル 12万4800円
256GBモデル 14万1800円
512GBモデル 16万4800円

という販売価格でした。

iPhone XS/XS Maxの256GBモデル。中古価格はいくら?

大手中古スマートフォン取扱店舗のウェブサイトで、iPhone XS/XS Maxの256GBモデルの販売価格を調査してみました(2022年7月中旬現在)。

iPhone XSの256GBモデルの中古価格の相場は3万4800円〜4万3800円前後でした。また、 iPhone XS Maxの256GBモデルの中古価格の相場は4万5800円〜5万9800円前後となっていました。中古価格は端末のコンディションや人気により変動しますのでご参考としてください。

iPhone XS/XS Maxの256GBモデル。買い取り価格はいくら?

同じく大手中古スマートフォン取扱店舗のウェブサイトでの、iPhone XS/XS Maxの256GBモデルの買い取り価格を調査してみました(2022年7月中旬現在)。

iPhone XSの256GBモデルの中古買い取り価格の相場は、未使用品で3万4000円前後使用済みで2万7000円から3万3000円前後となっています。

iPhone XS Maxの256GBモデルの中古買い取り価格の相場は、未使用品で4万6000円前後使用済みで3万6000円から4万4000円前後となっています。

端末のコンディションによっては上記の価格とは異なる場合がありますので、ご了承下さい。

iPhone XS/XS Maxの256GBモデル。SIMフリー版の買い取り価格はいくら?

iPhone XS/XS Maxには、キャリア版以外にSIMフリー版が販売されていました。こちらの買い取り価格の相場ですが、キャリア版と同じでした。キャリア版でもSIMロック解除が当たり前になってきたため、以前のようにSIMフリー版が高いという現象は、iPhone XS/XS Maxでは起きていないようです。

iPhone XS/XS Maxの256GBモデルはしばらく現役モデルとして使える?

ここまで、iPhone XS/XS Maxの256GBモデルの発売当時の価格、中古価格、買い取り価格を確認してきました。結論として、中古価格と買い取り価格が思ったより下がっていないという印象です。

ご存じの通りアップルは例年6月ごろに新iOSの発表をします。2022年は「iOS 16」が登場することになっています。その対応機種がアップルよりリリースされていますが、iPhone XS/XS Maxともに、サポートが決定しています。これにより、今から1年半程度は最新のiOSで稼働可能ということです。セキュリティ面も含め、〝現役iPhone〟として活躍してくれるでしょう。

例年通りであれば、新型「iPhone 14(仮称)」の発表が間近に迫ってきています。iPhone XS/XS Maxの256GBモデルのユーザーは、今回の発表で焦って新型を購入する必要はなさそうです。バッテリーの持ち具合、処理速度などに不満がなく、新型iPhoneに食指が動かないようであれば、愛機を大切にご利用ください。

※データは2022年7月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。

文/中馬幹弘


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。