小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2分で完成!アーモンドやオーツ麦を使ったヴィーガンミルクを手軽に作れる「Vegan Milker」

2022.07.27

アーモンドミルクやオーツミルクがたった2分で作れる!

数年前から、スーパーの飲料売り場の一角を占めるようになったアーモンドミルク。

もとはヨーロッパ発祥のドリンクだが、牛乳にはない健康効果を期待して日本でも飲む人が増えている。

さらに、オーツ麦や米から作ったオーツミルクやライスミルクもしばしば目にするようになった。

大手コーヒーチェーン店でも、牛乳・豆乳の代わりにアーモンドミルクやオーツミルクが選べるようになり、こうした「ヴィーガンミルク」は、ますます浸透していきそうな気配がある。

■アーモンドミルクが気軽に手早く完成

今回紹介するのは、そんなヴィーガンミルクを自分で作れる「Vegan Milker(ヴィーガンミルカー)」。本場ヨーロッパ発の製品だ。

筆者は、ヴィーガン食に興味を持った3年前から、アーモンドミルクを手作りしてきた。

だが、漬け置きの時間がかかるなど少々面倒で、何度か挫折。今は市販品を時々飲む程度にとどまっている。

「Vegan Milker」は、まさにそんな人向けに開発された製品で、とにかく手早く簡単にできるのがウリ。なんと2分で作れるということで、現物を入手しトライしてみた。

本製品の構成は、高さ25cmの透明なプラスチック容器に、それに収まる形状のフィルターと、野球のバットのような形状のプレスバー。

蓋は、ヴィーガンミルクの密閉保存用に用意されている。

ちなみに全部材がBPAフリー。別途、ハンドブレンダーが要るので注意。そして材料のアーモンド。一般的なローストしたアーモンドでも作れるが、生のアーモンドの方がベター。

これは、Amazonなどの通販で比較的安く購入できる。

では、作っていこう。まずは透明容器に水を0.8リットル注ぐ。

それからフィルターを入れて、その中にアーモンドを100g投入。

あとは、ハンドブレンダーを挿し入れて作動。たちまち、水がアーモンドミルクの白色になっていく。

1分ほどハンドブレンダーを回したら取り出す。入れ替わりにプレスバーを入れて、力をこめて押し込む。時間が許せば、プレスバーを入れる前に5分ほど放置すれば、風味豊かになるそうだ。

これでできあがり。「以前、自家製アーモンドミルクを作ったときの面倒くささは何なの」と自分にツッコミたくなるくらい簡単。

フィルターに残ったアーモンドの搾りかすは料理に活用できる。フィルターに目詰まりはできず、洗うのも手間がない(食洗器OK)。

【メーカー公式YouTubeによるフィルターの洗い方】

https://youtu.be/CMHf80TaUcU

「Vegan Milker」は、アーモンド以外のナッツ(クルミやカシューナッツなど)、米、オーツ麦を材料にヴィーガンミルクが作れるし、ヴィーガンヨーグルトといった応用的なレシピにも対応している。それらは、PDFのオリジナルレシピブックとして日本語で読める。

スペイン生まれの「Vegan Milker」は、オーガニック食材輸入販売のハナタカラ(株)が正規代理店となり、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」で予約販売を受け付けている(~7月30日)。

今なら先着100名の超早割が、9075円とお買い得。興味のある方は早めにチェックしておこう。

編集部注:記事掲載時には、記載のリターンが売り切れてしまっている場合があります。立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀にあります。出資に当たっては、お客様ご自身でご判断いただきますようお願い致します。

文/鈴木拓也(フリーライター)


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。