小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

GoogleフォトアプリをWindows PCに同期する方法

2022.07.19

ちょっとしたお出かけのシーンや、レストランでの食事の様子などを、スマートフォンでサッと写真を撮っている人は多いでしょう。スマートフォンのカメラ性能が年々向上していることもあり、簡単にきれいな写真が撮影できるため、つい写真を撮りすぎてしまうという人もいるはずです。

1台のスマートフォンでデータを保存する場合、目安となる容量を「ストレージ容量」といい、128GB、256GBなどのサイズが用意されています。当然、写真や動画を多く撮影すると、ストレージ容量を圧迫していくことになるため、データを別の方法で保存していく必要があります。

もしスマートフォンと同時にPCを持っているのであれば、データをPCと同期して保存しておくのも、スマートフォンのデータ容量を空けるために有効な手段の1つです。また、スマートフォンで撮影した写真・動画をより大画面で楽しみたいという人にとっても、同期は便利な機能です。

そこで、スマートフォンとPCの写真・動画データを簡単に同期できる、「Googleフォト」の使い方を紹介していきましょう。今回は、iPhone、Androidスマートフォンと、Windows PCでGoogleフォトを使っていきます。

スマートフォン、PCで使えるGoogleフォトは保存容量の上限に注意!? 月額/年額制で増量も可能!

スマートフォンやWindows PCなどで利用できるGoogleフォトですが、保存できるデータ容量には上限があります。

無料で使用できる保存容量は、Googleフォトに加え、Googleドライブ、Gmailと共有で、1つのGoogleアカウントに対しで15GBまで。GoogleフォトやGmailをライトに使う人にとっては十分な容量ですが、たくさん写真や動画を撮影する人や、ビジネス用にGmailを使う人にとっては、心もとない容量かもしれません。

保存容量をアップグレードしたい場合は、「Google One」に加入する必要があります。Google Oneは、100GBプランが月額250円/年額2500円、200GBプランが月額380円/年額3800円といったように、使用したい容量別にプランが用意されているので、使用用途に見合ったプランで契約するのがおすすめです。

【参照】Google One

iPhoneのGoogleフォトアプリからWindows PCに同期する設定方法

では、まずはiPhoneで撮影した写真・動画データを、Googleフォトアプリを使ってWindows PCに同期する方法を紹介していきます。参考画像は、iOS 15.5を搭載した、iPhone 13 Proになります。

1.iPhoneでGoogleフォトアプリを開き、同期したい写真を開く

2.右上に表示されている、雲形の「↑」アイコンをタップ

これだけで、写真をGoogleフォトへ同期することができるので、Windows PCからアクセスしたGoogleフォトからも、写真を閲覧できます。動画を同期したい場合も、同様の操作を行いましょう。

iPhoneのGoogleフォトアプリで自動同期をオンにする方法

Googleフォトアプリでは、撮影した写真を自動的に同期する機能も搭載されています。本機能は簡単にオンオフの切り替えができるので、その方法も紹介していきましょう。

1.iPhoneでGoogleフォトアプリを開き、右上のプロフィールアイコンをタップ。

2.中段に「バックアップ オフ」と表示がある場合は、同期の設定がオフなので、「バックアップをオンにする」をタップ

3.「保存容量の節約画質」と「元の画質」のいずれかをタップ。Wi-Fiに接続している場合のみ同期を行いたい場合は、「Wi-Fiを利用できないときはモバイルデータ通信を使用する」のチェックをつけずに、下部の「確認」をタップ

以上の操作で、iPhoneで撮影した写真を自動的にGoogleフォトと同期することができます。

AndroidスマートフォンのGoogleフォトアプリからWindows PCに同期する設定方法

続いて、Androidスマートフォンで撮影した写真・動画を、Googleフォトを使ってGoogleフォトと同期する方法を見ていきましょう。参考画像は、Android 12をインストールしたGoogle Pixel 6 Proです。

1.AndroidスマートフォンでGoogleフォトを開き、同期したい写真を開く

2.右上に表示されているアイコンの中から、雲形の「↑」アイコンをタップ

これだけの操作で、選択した写真をGoogleフォトに同期可能。Windows PCのGoogleフォトからも閲覧できるようになります。

AndroidスマートフォンのGoogleフォトアプリで自動同期をオンにする方法

Androidスマートフォン版のGoogleフォトアプリでも、撮影した写真・動画を自動的にバックアップするように設定できます。

1.AndroidスマートフォンでGoogleフォトアプリを開き、右上のプロフィールアイコンをタップ

2.中段に「バックアップがオフになっています」と表示がある場合は、「バックアップをオンにする」をタップ

3.「保存容量の節約画質」と「元の画質」のいずれかをタップ。Wi-Fiに接続している場合のみ同期を行いたい場合は、「Wi-Fiを利用できないときはモバイルデータ通信を使用する」のチェックをつけずに、下部の「確認」をタップ

以上の操作を行うことで、Androidスマートフォンで撮影した写真・動画を自動的にGoogleフォトに同期できます。

※データは2022年6月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。