小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

予定の共有、会議の案内、Googleカレンダーから他のユーザーを招待する方法

2022.07.18

Googleアカウントを持っていれば、誰でも気軽にスケジュール管理が行える「Googleカレンダー」。iPhone、Androidスマートフォン向けにアプリも配信されており、パソコンブラウザ版とも自動同期されるため、ビジネス、プライベート問わず活用している人も多いサービスでしょう。

そんなGoogleカレンダーには、スケジュールにほかのユーザーを招待する機能があります。URLや住所も同時に共有できるため、オンライン会議の予定を共有したり、友人と出かけるスケジュールを確認するのに便利な機能です。しかも、Googleカレンダーユーザー以外の招待もできるのです。

そこで、Googleカレンダーの予定を共有する方法を、スマートフォンアプリ版、パソコンブラウザ版でそれぞれご紹介します。

〝招待〟機能はGoogleカレンダーを使っていないユーザーにも使える!

Googleカレンダーは、基本的にGoogleアカウントに紐づけてスケジュールの管理をするサービスですが、予定への招待機能は、Googleカレンダーを使用していないユーザーが相手でも利用できます。

そのため、オンライン会議の相手がOutlookやMacカレンダーといった別のカレンダーアプリを使用している場合でも、問題なく利用できる機能となっています。

それでは、iPhone、Androidスマートフォン版アプリや、パソコンブラウザ版のGoogleカレンダーにて、予定に別のユーザーを招待する方法を紹介していきます。

iPhone・iPad版Googleカレンダーアプリでほかのユーザーを予定に招待する方法

まずは、iPhone・iPad向けに配信されているGoogleカレンダーアプリで、ほかのユーザーをスケジュールに招待する方法を紹介していきます。

参考画像は、iOS 15.5をインストールしたiPhone 13 Proのものになります。

1.iPhone・iPadでGoogleカレンダーアプリを開く

2.ほかのユーザーを招待したい予定を開き、右上の鉛筆アイコンをタップ。続いて「ゲストを追加」をタップ

3.招待するユーザーの名前、もしくはメールアドレスを入力後に、右上の「完了」をタップ

4.右上の「保存」をタップ

以上の操作で予定を保存すると、選択したユーザーに招待メールが届くようになっています。

Androidスマートフォン・タブレット版Googleカレンダーアプリでほかのユーザーを予定に招待する方法

続いて、Androidスマートフォン・タブレット向けに配信されているGoogleカレンダーアプリにて、ほかのユーザーをスケジュールに招待する方法を見ていきましょう。

参考画像は、Android 12をインストールしたGoogle Pixel 6 Proのものになります。

1.Androidスマートフォン・タブレットでGoogleカレンダーアプリを開く

2.ほかのユーザーを招待したい予定を開き、右上の鉛筆アイコンをタップ。「ユーザーを追加」に進む

3.招待したいユーザーの名前、もしくはメールアドレスを入力。右上の「完了」をタップ

4.右上の「保存」をタップ

以上の操作で、選択したユーザーに招待メールが届きます。

パソコンブラウザ版Googleカレンダーでほかのユーザーを予定に招待する方法

最後に、パソコンブラウザ版のGoogleカレンダーで、ほかのユーザーをスケジュールに招待する方法を紹介していきます。

参考画像は、Windows 11を搭載したパソコンにて、Chromeブラウザを使用したものになります。

1.パソコンブラウザ(今回はChrome)でGoogleカレンダーを開き、ほかのユーザーを追加したい予定をクリック。続いて鉛筆アイコンをクリック

2.右側にある「ゲストを追加」に追加したいユーザーの名前、もしくはメールアドレスを入力する

3.上部にある「保存」をクリック

以上の操作で、招待したユーザーにメールが届きます。

Googleカレンダーで招待された予定に返事をする方法

ほかのユーザーにGoogleカレンダーの予定に招待された場合には、下の写真のようなメールが届きます(画像はパソコンブラウザ版Gmail)。

表示されている通り、Googleカレンダーで招待されたスケジュールには、「はい」「未定」「いいえ」の選択肢から返事ができるようになっています。

メールから「はい」「未定」「いいえ」のいずれかを選択すると、招待を送ったユーザーに、返答のメールが届きます(上図参照)。別途メールを作成して返事をする必要がない、便利な機能となっています。

※データは2022年6月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。