小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

覚えておきたいGoogleマップのストリートビュー機能の便利な使い方

2022.07.09

目的地を検索したり、電車の乗り継ぎ情報を確認できる「Googleマップ」は、基本的にすべての機能が無料で利用できる、便利な機能。Androidスマートフォンの場合は、プリインストールされている端末も多く、iPhone・iPad向けのアプリも配信されているので、多くの人が利用しているでしょう。

そんなGoogleマップには、デバイス上で、実際に道を歩いているように景色の確認ができる「ストリートビュー」という機能が利用できます。本記事では、iPhone、Androidスマートフォン、パソコンブラウザ版それぞれで、Googleマップのストリートビューを利用する方法を紹介していきます。

【参照】Googleマップ/ストリートビューとは

GoogleストリートビューはGoogleマップ以外のアプリでも利用できるって知ってた?

Googleストリートビューは、Googleマップで利用できる便利な機能と紹介しましたが、「Google Earth」でも利用できます。また、iPhone・Androidスマートフォン向けには、「Googleストリートビュー」というアプリも、別途配信されています。

先にも触れた通り、Googleストリートビューは街の景色を確認できるという機能から、マップ機能と併用すると便利なサービスなので、本記事ではGoogleマップ上でストリートビュー機能を利用する方法を紹介していきます。

【参照】Googleマップ ヘルプ/ストリートビュー よくあるご質問

iPhone・iPad版Googleマップアプリでのストリートビュー機能の使い方

まずは、iPhone・iPad版のGoogleマップアプリで、ストリートビューを表示する方法を紹介していきます。

下図は、iOS 15.5を搭載した、iPhone 13 Proでの画面になります。

1. iPhone・iPadでGoogleマップアプリを開き、ストリートビューを表示したい場所を検索(もしくは長押しで地図上にピンをドロップ)する

2. 画面下部に場所の名前か住所が表示されたら、マップ内左下の四角い画像アイコンをタップする

以上の操作で、目的地のストリートビューを表示可能。また、下記の方法では、目的地の写真一覧から周辺の景色が確認できます。

1. iPhone・iPadでGoogleマップアプリを開き、ストリートビューを表示したい場所を検索(もしくは長押しで地図上にピンをドロップ)する

2. 画面下部の検索結果から、写真一覧を右にスクロール。「その他の写真」をタップ

3. 上部画像アイコンの中から、「ストリートビューと360°ビュー」をタップし、周辺を確認したい画像をタップ

駐車場の様子など、ピンポイントで周辺情報を確認したい場合には、こちらの方法も便利でしょう。

Androidスマートフォン・タブレット版Googleマップアプリでのストリートビュー機能の使い方

続いて、Androidスマートフォン・タブレット版のGoogleマップアプリにて、ストリートビュー機能を使う方法を見ていきましょう。使用した端末は、Android 12を搭載したGoogle Pixel 6 Proとなります。

1. Androidスマートフォン・タブレットでGoogleマップアプリを開き、場所を検索(もしくは長押しで地図上にピンをドロップ)する

2. 画面下部に場所の名前か住所が表示されたら、マップ内左下の四角い画像アイコンをタップする

このように、Androidスマートフォン・タブレットでも、iPhone・iPad版Googleマップとほぼ同様の操作で、ストリートビューの表示ができます。

また、写真から目的地の周辺景色を確認する方法も、iPhone・iPad版とほぼ変わりません。

1. iPhone・iPadでGoogleマップアプリを開き、ストリートビューを表示したい場所を検索(もしくは長押しで地図上にピンをドロップ)する

2. 画面下部の検索結果から、写真一覧を右にスクロール。「すべての写真」をタップ

3. 上部画像アイコンの中から、「ストリートビューと360°ビュー」をタップし、周辺を確認したい画像をタップ

パソコンブラウザ版Googleマップでのストリートビュー機能の使い方

最後に、パソコンブラウザ版のGoogleマップにて、ストリートビュー機能を使う方法を紹介していきます。今回は、Windows 11を搭載したパソコンにて、Chromeブラウザを使用していきます。

1. パソコンブラウザ(今回はChrome)でGoogleマップを開く

2. 左上の検索バーから、目的地を検索する(もしくは地図上に表示されている場所マーカーをクリック)

3. 左に表示される詳細情報を下にスクロールし、「ストリートビューと360°ビュー」をクリック

以上の操作で、Googleマップからストリートビューの確認が可能となります。また、以下の操作では、マップから直接ストリートビューを表示することができます。

1. パソコンブラウザ(今回はChrome)でGoogleマップを開く

2. 右下に表示されている「ペグマン(黄色い人のアイコン)」をクリックでつかみ、ストリートビューを確認したい場所まで持っていき、再度クリック

これだけの操作で、ストリートビューを表示することができます。

【参照】Googleマップ ヘルプ/Googleマップでストリートビューを使用する

※データは2022年6月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。