小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

夏の風物詩「野外フェス」の魅力TOP3、3位食べ物・屋台、2位特別感、1位は?

2022.07.02

夏になると各地で開催される野外フェス。野外フェスといっても、音楽フェスやフードフェスなどさまざまだが、実際のところ、好んで参加する人はどれくらいいるのだろうか?

スリーエムはこのほど、20〜50代以上の男女100人を対象にした「野外フェス」に関する意識調査の結果を発表した。

58%が「野外フェスが好き」と回答

「野外フェスは好きか」と質問したところ、「大好き」と答えた人が13%、「好き」と答えた人が45%で半数以上の人が好きということがわかった。なお、「行ったことがない」と答えた人は27%となった。

「野外フェスの魅力」について聞いたところ、一番多かったのは「開放感」と答えた人で31人だった。このほか、「フェスならではの特別感」や「食べ物・屋台」「非日常感」などと答えた人が多かった。

「自分なりの野外フェスの楽しみ方」を自由回答形式で聞いたところ、以下のようなコメントが寄せられた。

・さまざまな人と交流できることが楽しみの一つです。
・フェスと一緒に、野外独特の自然(木や風、音など)も味わうのが好きです。
・日頃の自分のストレスを開放出来る場所になるので、いつもと違う服装や髪型をして楽しむ。
・人が混雑していない時間帯の夕方以降に入場し、少しお酒を飲みながら音楽を聴くパターンが落ち着きます。
・いろいろなアーティストの魅力を知ることができるから全力で楽しむ!普段ライブにいかないアーティストの曲も、フェスで楽しめるよう行く前に聞いていきます。
・野外フェス当日に楽しむだけでなく、前日や翌日に周辺を観光する。

「野外フェスは何度も行きたくなるか」と質問したところ、、59%の人が「はい」と回答し、一方で、「いいえ」と答えた人も16%いた。

<調査概要>
・調査期間 2022年6月
・調査機関 株式会社クラウドワークス
・調査対象 20代-50代以上の男女100人
・有効回答数 100
・調査方法 インターネットのクラウドソーシングサイト『クラウドワークス』によるアンケート調査

出典元:スリーエム株式会社

構成/こじへい


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。